*All archives* |  *Admin*

≪11  2006/12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  01≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-31(Sun)

FONコミュニティへのお誘い

FONルーター


 あたしの家は、光ケーブルなんだけど、このたびFONルーターを設置し、FONコミュニティに参加したの。

 IT企業という仕事柄、ノートパソコンをもって出かけるんだけど、無線LANの接続には、いつも苦労するの。エアエッジに入っているけど、やっばり無線LANの方が速いから、マックでコーヒーを飲みながらアクセスすることもあるの。

 このFONコミュニティは、自宅のインターネット接続環境を、無線LANルーターを通して、一般に公開するの。そのかわり、自分も、よその無線LANを利用できるの。これをFONコミュニティと呼んでいるの。
 まさに、インターネットの相互扶助の世界なの。

 →(続き)
スポンサーサイト

more...

tag : FON

2006-12-31(Sun)

News 拉致被害者認定の奇々怪々と新たな拉致未遂事件

http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2005/0507/ronbun3-1.html
拉致被害者認定の奇々怪々と新たな拉致未遂事件(1)
特定失踪者問題調査会理事 岡田和典

 二〇〇五年四月二十五日午前九時十八分、兵庫県尼崎市内のJR塚口-尼崎駅間で快速電車脱線事故がおこる。テレビ各局とも急遽定時番組を報道番組に切り替え、生々しい事故の様子を現場から伝えた。

 事故発生から約五時間後、共同通信は、事故と同じ兵庫県内、神戸市灘区出身の拉致被害者、田中実さん(一九七八年六月六日成田より出国)について政府が北朝鮮による拉致被害者であると認定する、との第一報を配信した。記事によると同日中にも発表されるという。

 社会が未曾有の脱線事故によって騒然とする中での、曽我ミヨシさん以来二年半ぶりの拉致認定が意味するものとは一体何なのか。

田中実さん拉致の経緯

 二〇〇二年九月五日午後二時、友愛会館にて記者会見が行われ、「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」(以下、全国協議会)から田中実さんの中学卒業時の写真が公開された。田中実さん拉致事件が大きく報道された最初である。

 田中さんは灘区内の児童養護施設に在園しながら、神戸市立高羽小学校、神戸市立鷹匠中学校を卒業していた。私は同じ灘区で生まれ神戸市立成徳小学校を卒業している。鷹匠中学校の校区は高羽、成徳両小学校の校区で構成されており、田中さんと私は同じ公立中学の校区であり、しかも昭和二十四年生まれの同学年でもある。私が私立中学に進学したため田中さんと席を同じくすることはなかったが、小学校時の友人たちの協力により写真は入手できた。しかし、中学在学時の田中実さんと友人たちとの付き合いは少なく情報の入手は困難を極めた。「知らない。記憶がない。そのような同級生がいたような気がする」との返答ばかりである。友人たちの話をまとめると次のようになる。「同じ養護施設から多くの生徒が通っており、集団で行動することが多かった。そのため友達としての付き合いをするほどの接触の機会がなかった。田中さんはおとなしく目立たない少年であった」。

 当時の養護施設ではそのほとんどが中学卒業と同時に卒園し、社会に巣立っていったが、成績優秀であった田中さんは高校に進学する。養護施設の同学年八人中、高校進学は三人であった。進学先は神戸市立神戸工業高校で、周辺は在日が多く従事するケミカルシューズ工場が立ち並び、近くには朝鮮学校が今も存在する。有本惠子さんの実家とは一キロメートルも離れていない。在学時三年間担任をした渡辺友夫先生も「高校時代の田中実さんは、目立たない印象の薄い生徒であった」という。

more...

2006-12-30(Sat)

News 天皇陛下から御下賜金 気仙沼・旭が丘学園←監視カメラの施設が?

http://www.sanriku-kahoku.com/news/2006_12/k/061231k-tennnou.html
2006.12.31 三陸河北新報社
■天皇陛下から御下賜金 気仙沼・旭が丘学園 「大きな励み」と感激/


 気仙沼市舘山の児童養護施設「旭が丘学園」(菅原昭園長、園生七十人)に二十七日、天皇陛下からの御下賜金が伝達された。同学園が御下賜金を下賜されるのは一九六九年以来、十二回目。

 伝達式は、県庁知事室であり、社会福祉法人「旭が丘学園」の菅原雅理事長と菅原園長が出席。村井嘉浩知事が菅原理事長に伝達文と御下賜金を手渡した。

 菅原園長は「年末になってこのようなご褒美をいただき、園の子どもたち、職員の大きな励みになる」と話していた。

 御下賜金は、天皇誕生日に際し、天皇陛下が社会福祉事業奨励のため、民間社会福祉事業の実績優秀な施設、団体に金一封を下賜する。今年は全国で六十一の施設、団体に下賜された。

 旭が丘学園は一九四〇年に設立した司法保護団体本吉少年訓練所を前身に、四四年六月に少年保護団体本吉少年訓練所として開所。五二年五月に社会福祉法人が運営する「旭が丘学園」となった。

more...

theme : 障害者スポーツ
genre : 福祉・ボランティア

2006-12-30(Sat)

News てづくりで紅白温かく越年 武蔵野の養護施設

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20061230/lcl_____tko_____000.shtml
2006年12月30日 東京新聞
手づくり紅白で温かく越年 武蔵野の養護施設


 大みそか、家庭の事情で親元に帰れない子どもたちのために、手づくりの紅白歌合戦を開いている児童養護施設が武蔵野市にある。「施設に残る子どもたちに寂しい思いをさせたくない」と始まった“もうひとつの紅白”は、今年で二十八回目を迎える。今では、子どもたちにとって大みそかは、待ち遠しい一日になっている。 (中沢誠)

 この施設は、家庭の事情で親と一緒に暮らせない二歳から高校三年生までの五十人が生活する社会福祉法人「のぞみの家」。

 施設でも、年末年始を両親や親類と過ごすことのできる子どもたちは家に帰る。大みそかが近づくにつれ、一人また一人と、一時帰宅する子どもの姿が目立ってくる。

 一方で、家庭の事情から施設に残る子どもたちも。そんな子どもにとっては、楽しいはずの年末年始が、一番寂しい季節だった。

 この手づくり紅白歌合戦は、「年越しそばを振る舞いたい」という、近所のうどん店の店主からの申し出がきっかけ。「大みそかだし、せっかくなら自分たちで紅白歌合戦をやって楽しもう」と山崎泰子園長(77)との間で話が持ち上がった。うどん店を会場に一九七八年から始まり、昨年からは施設で開いている。

 以来、大みそかは特別な日になった。紅白歌合戦が近づくと、こっそりと出し物の練習も始まり、施設はワクワクした雰囲気に包まれる。

 本物の紅白歌合戦もテレビで見られるようにと、開演は午後三時。紅白に分かれた子どもたちが交互に登場する。歌だけでなく、楽器演奏や手品などバラエティー豊か。山崎園長も審査員を務める。「かなり情が絡みますが」。子どもたちは、お菓子を食べながら、約二時間のステージに大満足だという。

 高校三年の女子生徒(18)は「家に帰れる子を多少うらやましいと思うこともあるけど、私には(手づくりの)紅白がある」と話す。

 最近になって、虐待などで家に帰すことのできない子が増え、今年は半分近くの子が施設で大みそかを過ごすという。

 「実家に帰れない子にも光を当ててあげたいのです」と山崎園長。今年も会場いっぱいに、子どもたちの大好きなお菓子を用意するつもりだ。

more...

2006-12-30(Sat)

News 虐待やDV被害者自立へ、身元保証人確保を厚労省支援

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061229i214.htm
2006年12月29日 読売新聞
虐待やDV被害者自立へ、身元保証人確保を厚労省支援


 厚生労働省は2007年度から、虐待や配偶者からの暴力(ドメスティック・バイオレンス=DV)を受けた児童や女性の自立を支援するため、就職や賃貸住宅契約の身元保証人を確保する事業を始める。

 虐待を受けた子供らが入所する児童養護施設は原則として18歳までで、その後は退所して自立しなければならない。しかし、就職や民間アパート契約などで身元保証人を求められることが自立の壁になっていた。

 事業では、児童養護施設の施設長らが身元保証人になる際、損害保険会社と契約を結び、その保険料を国と都道府県が全額負担する。07年度は1300人程度の利用を見込んでいる。

 厚労省によると、05年度に児童養護施設を退所して就職したのは1268人。このうち、750人が身元保証人の確保を求められ、その半数以上が親類以外で確保したという。DV被害を受けた女性についても、身元保証人の確保が自立の難しさにつながっているとの指摘が出ていた。

more...

theme : <児童福祉>
genre : 福祉・ボランティア

2006-12-30(Sat)

寄付するものの責任…児童養護施設「四恩学園」関連記事に思うこと

https://yorimo.yomiuri.co.jp/yoritalk/events/BbsView.do?bbsNo=2&topicNo=2083
門倉投手が児童養護施設に寄付
読売巨人軍広報部  2006年12月20日00時01分


 ジャイアンツに入団が決まった門倉健投手が19日、大阪市天王寺区の児童養護施設「四恩学園」を訪問し、今シーズンの奪三振数114にちなんで114万円を寄付しました。

 門倉投手は、「子供たちに夢を与えられるなら」と2001年から毎年同学園を訪問しています。昨年まではプレゼントを持って訪問していましたが、今年はシーズン前の公約として、奪三振1個につき1万円の贈呈を決めてプレーしてきました。今シーズンは28試合に登板、154回3分の1を投げ、10勝9敗、防御率4・84の成績を残し、奪三振数は114個に達しました。

 この日、同学園を訪れた門倉投手は、恒川良昭施設長に寄付金の目録を手渡しました=写真=。恒川施設長は「寄付していただいたお金は、卒園して進学する子供の学費にあてさせていただきたいと思っています。来年は巨人軍でプレーされるということですが、施設のみんなで応援しています」と話しました。その後、学園の2歳から高校生までの子どもたち151人と約2時間、キャッチボールやいろいろなお話をしてふれあいました。

 門倉投手は「また来年は違った項目で協力したい。そういう目標をたてると、子供たちの喜ぶ顔が目に浮かぶし、自分の励みにもなりますからね。何より子供たちとふれあう事が楽しいし、僕も子供たちから、また頑張ろうという気持ちをもらっています」と笑顔を見せました。


第8回毎日社会福祉顕彰
 四恩学園理事長 

http://www.ans.co.jp/u/shion/bosyu.htm
平成19年度職員募集

http://www.uslions.jp/reikai/xmas/index.htm
12月22日 22人のサンタクロースが児童養護施設「四恩学園」訪問

http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20061220-OHT1T00048.htm
来季も“アゴ長”おじさん…「門倉基金」1勝10万円に

http://www.edd.osaka-sandai.ac.jp/ymken/2004/mishima_folder/kougai/teppei-kougai.html
"様々な理由で親と一緒に暮らすことの出来ない子どもたち”が未来への希望を持って生きていくための空間とはどのようなものか?

more...

theme : 認知症の介護
genre : 福祉・ボランティア

tag : 四恩学園

2006-12-29(Fri)

お正月の風物詩としての養護施設の子どもたち

熊本市 子供たちにおせち料理をプレゼント(日テレNEWS24)
正月を前に、熊本市のホテルが31日、児童養護施設の子供たちにおせち料理をプレゼントした。ホテルのスタッフが31日、熊本市の児童養護施設「藤崎台童園 ...

楽しいお正月迎えて 恒例「福祉もち」プレゼント 余目町農協 (荘内日報)
... 「福祉もち」の寄贈は今年で20年目の節目を迎えた。25 日に内陸の児童養護施設など3カ所へ丸もち10キロを3ケースずつ、26日は庄内町へ500グラム入りの丸もち233袋を贈った ...

楽しく門松づくり (東海日日新聞)
社会福祉法人・光輝会の児童養護施設・赤羽根学園(田原市赤羽根町、加藤隆恵施設長)へ26日午前、高さ約3メートルの巨大な門松一対がお目見えした ...

東かがわRCが養護施設で恒例のもちつき大会 (四国新聞)
東かがわロータリークラブ(角友豊会長、会員二十八人)は二十八日、市内白鳥の児童養護施設 ・恵愛学園で年末恒例のもちつき大会を開催、園生と一緒に声をそろえてキネを振るった。 ...
2006-12-29(Fri)

News 児童養護施設で体罰の疑い 大阪市が調査へ

http://www.asahi.com/edu/news/OSK200611200080.html
2006年11月20日 朝日新聞
児童養護施設で体罰の疑い 大阪市が調査へ


 大阪市健康福祉局児童指導課は20日、同市天王寺区の児童養護施設で暮らす小中高校生の男女計12人が指導員らから体罰を受けたり、暴言をはかれたりした疑いがあり、調査していると発表した。指導員3人と保育士2人の名前があがっているという。

 同課によると、この施設は大阪市住吉区の社会福祉法人が運営。事情があって親元にいられない幼児から高校生まで計145人が入所する。9月末、「入所中の児童が指導員から暴力を受けている」と情報提供があり、10月26、27日の2日間、小学生以上の入所者に聞き取り調査をした。

 その結果、小中学生6人が「腕を強くつかまれた」「関節技をかけられた」「頭突きをされた」など体罰があったと訴えた。きつい言葉で不快な思いをしたと訴える小中高生も他に6人いた。

 市が今月17日、指導員らから事情を聴いたところ、行為に問題があったことは認めつつ、「あくまで指導の一環だった」と説明したという

http://www.mainichi.co.jp/universalon/news/200611/20/1120e070-400.html
2006年11月20日 毎日新聞
<体罰>職員が入所小中学生に暴力 大阪の児童養護施設


 大阪市住吉区の社会福祉法人が運営する同市内の児童養護施設で、入所している小中学生約10人が複数の職員から、頭を殴るなどの体罰を繰り返し受けていたことが、市の調査で分かった。施設長(63)は「行きすぎた行為があった」と、職員を指導したという。市は近く施設に改善を求める方針。

 施設には小中学生と高校生が計96人おり、職員21人が担当。外部からの情報で同市中央児童相談所などが10月下旬、96人全員に聞き取り調査した。その結果、約1割に当たる小中学生の男女約10人が5人の男女指導員から暴力を受けたと訴えた。うち指導員2人は言葉による行為で、いずれもここ1?2年の出来事とみられる。医療機関で受診したケースはなかった。

 施設によると、期日までに宿題を提出できなかったり、時間外の外出が見つかった際に頭や胸を殴られたなどの訴えがあった。また、友人から「首を絞められた」と聞いた子どももいた。施設側も今年2月に事態を把握。首を絞められたというケースについて、施設長は「職員室への呼び出しに応じなかった子を居室から連れ出すため、職員が首をつかんだ。行き過ぎた行為だと職員を指導した」という。

 市が今月17日に指導員5人から事情を聴くと、「指導の一環だった」と説明したという。一方、入所している児童の一人は「告げ口がばれるのが怖くて誰にも言えなかった」などと話している。

 中央児相は「組織的ではないが、体罰が一部あったと認識している。大人が正当性があると主張しても、子どもがその意味を理解せず痛みだけが残るような指導は適切ではない」としている。【山根真紀】
[毎日新聞11月20日] ( 2006-11-20-15:00 )

http://www.sanspo.com/sokuho/1226sokuho088.html
2006年12月26日 サンケイスポーツ
頭突き不適切と改善指導-大阪市施設に「体罰なし」


 大阪市天王寺区の児童養護施設で入所者の小中学生らが職員に体罰を受けたとされる問題で、市は26日、職員による頭突きなど不適切な処遇があったとして、施設に改善を指導した。

 ただ、担当する市児童指導課は「体罰と指導の線引きは難しい。けがの恐れはなく、指導の範囲内。体罰や暴力ではなかった」と釈明した。

 同課によると、一部の職員が1月から10月にかけて、時間を守らなかった児童に頭突きしたほか、指導時に頭をはたいたり、胸ぐらをつかんだりした。2004年には発音がうまくできない児童に、職員が不快な発言をしたという。

 この施設の施設長は「真摯(しんし)に受け止め、今後の指導に当たっていきたい」と話している。

http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000000612270002
2006年12月27日 朝日新聞大阪版
児童養護施設職員が暴行・暴言 改善求める


 大阪市は26日、天王寺区内の児童養護施設で05年4月から06年10月にかけ、職員の男女計4人が入所中の中高生計6人に対し、それぞれ頭突きをしたり、頭をはたいたりする「不適切」な指導が7件あったと発表した。いずれも「怒りにまかせた体罰でなく、行き過ぎた指導だった」として、この日、文書や口頭で施設に改善を求めた。

 市健康福祉局によると、9月29日に外部から情報があり、調査していた。その結果、施設のグラウンドで時間を守らずにサッカーをしていた生徒に頭突きをした▽夜中に無断外泊をしようとした生徒の胸ぐらをつかんだ「化粧をしたい」と発言した生徒に、「国のお金で生活させてもらっている身分やから」などと言った、などの事例が判明した。

 同局は「長年の勤務でマンネリ化した指導を見直し、研修なども積極的に採り入れていきたい」としている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/archive/news/2006/12/27/20061227ddn041040025000c.html
2006年12月27日 毎日新聞
大阪・住吉区の児童養護施設体罰問題:大阪市が指導


 大阪市住吉区の社会福祉法人が運営する児童養護施設で、入所中の子どもが複数の職員から体罰を受けたとされる問題で、同市は26日、施設に指導方法を改善するよう文書や口頭で指導した。市は、職員による頭突きや服を引っ張って首を絞めるなどの乱暴な行為を確認したが、一方で「社会通念上、許されないほどの苦痛を生じさせる程度ではなく、体罰とはいえない」とした。

 市健康福祉局によると、入所中の小中高校生96人からの聞き取り調査の結果、13人が体罰や暴言を受けたと申告。このうち、男女指導員4人が小中高校生6人に対して行った指導7件を「行き過ぎ」や「不適切」と判断した。

 施設は1カ月以内に改善計画書を市に提出する。【山根真紀】
毎日新聞 2006年12月27日 大阪朝刊

more...

theme : 盲導犬・盲導犬育成支援
genre : 福祉・ボランティア

tag : 四恩学園

2006-12-26(Tue)

News 養護施設からの自立支援…生活知識を子どもに伝授

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20061226ik06.htm
2006年12月26日 読売新聞
養護施設からの自立支援…生活知識を子どもに伝授


「巣立ちプロジェクト」のセミナーでは、児童養護施設の高校生と社会人ボランティアが談笑しながら料理を作った電話のかけ方 ビジネスマナー 病院のかかり方
 就職を控えた児童養護施設の子どもの自立を支援する取り組みが広がってきた。

 ビジネスマナーや金銭管理、健康管理など仕事や生活に必要な知識を学べるよう、NPO法人などがセミナーを開催。先輩社会人との交流の場にもなり、子どもたちの不安解消につながるようだ。

 大阪市の社会福祉法人大阪児童福祉事業協会が5年ほど前から始めた「自立生活技術講習会」には、21施設から高校生ら年間延べ573人が参加。講座は9回シリーズで、健康管理やお金のやりくり、先輩の体験談を話す。講座の最終回には、学習内容をまとめた冊子を渡す。

 児童養護施設で暮らす子どもたちは身寄りがなかったり、家族関係が複雑であったりすることなどから、就職や進学で施設を離れてから身近に頼れる大人がいないことが多い。また、集団生活では知らずに過ごしてしまう生活技術もある。例えば、電話のかけ方。大人が大切な用件をどう伝えるのか見聞きする機会が少ないという。その結果、体調が悪く仕事を休むとき、上司にどう電話で伝えるかわからず、無断欠勤してしまうケースも。

 同協会アフターケア事業部長の藤川澄代さんは「社会人になり、直面する問題をテーマに取り入れた。子どもたちが基本的なビジネスマナーや医療機関へのかかり方などを学ぶことで、新生活を始めてからのつまずきを減らせれば」と話す。

 NPO法人ブリッジ・フォー・スマイル(東京)は「巣立ちプロジェクト」と題して昨年から自立支援活動を始めた。7回シリーズのセミナーを東京と神奈川で開催、中高生26人が参加している。

 今月開かれたセミナーは食事がテーマ。栄養バランスなどについて栄養士が説明した後、調理実習をした。この日は、12人の高校生が参加。主に20代の社会人ボランティア16人がセミナーを手伝った。「生活に必要な知識を得るだけでなく、知らない人の輪に入る練習になればと、社会人のボランティアに入ってもらった」と代表の林恵子さん。

 ボランティアと学生は気さくに語り合った。高校3年生の女子は「春から一人暮らしをするが、周りの人と仲良くできるか心配だった。セミナーで新生活に必要な知識も得られて、ちょっと自信がついた」と話す。

 NPO法人エンジェルサポートセンター(東京)は全10回のセミナーで、ハローワークや不動産仲介業者など「現場」に足を運び、生活に必要な知識を身につけるのを手助けする。代表の高橋誠一郎さんは、児童養護施設を運営する社会福祉法人の職員だ。「社会人になって困ったとき、施設以外にも子どもたちが相談できる存在になっていけるよう、体制を整えていきたい」と話している。
(2006年12月26日 読売新聞)

more...

2006-12-22(Fri)

『努力で道は開ける』草間・高萩市長が自伝出版

東京新聞:http://www.tokyo-np.co.jp/00/ibg/20061222/lcl_____ibg_____001.shtml

『努力で道は開ける』草間・高萩市長が自伝出版


自伝をPRする草間市長=高萩市で
 高萩市の草間吉夫市長の著書「ひとりぼっちの私が市長になった!」(講談社)が二十二日、発売される。親と離れて施設で過ごした幼少期から、市長就任までの出来事や心情をつづっている。

 草間市長は生後三日で乳児院に預けられ、二歳から高校卒業まで同市内の児童養護施設で生活。大学や松下政経塾などで児童福祉を研究し、今年二月の市長選で初当選した。

 全八章の構成で、施設出身者として味わった偏見や差別、周囲の支援などについて語っている。草間市長は「生い立ちを明らかにすることで、今も世間に残る誤解をなくせたら。同じ境遇の子どもたちには、努力すれば道が開けることを伝えたい」と話している。

 ハードカバー、二百二十八ページで千四百七十円。 (生島章弘)

2006-12-19(Tue)

クリスマスと年末の風物詩としての養護施設の子どもたち

老人ホームなど62施設に養殖魚贈る 県漁連など (長崎新聞)
県漁連(川端勲会長)と県かん水魚類養殖協議会(近藤守会長)は二十五日、県内の老人ホームと児童 養護施設の計六十二施設に養殖魚三百六十七匹を贈った。 ...

23日、バンドWITHがクリスマスコンサート (宇部日報)
毎年、地域の福祉施設や児童養護施設の利用者を招いている。コンサート収益のうち5万円は宇部市の身体障害者施設高嶺園に寄付した。デコレーションケーキなどが当たる抽選会もあった ...

【中勢】 養護施設で演奏会 津市消防音楽隊 (中日新聞)
津市消防音楽隊が24日、同市河芸町影重の児童養護施設「里山学院」を訪れ、クリスマスコンサートを繰り広げた。軽やかな演奏で、3 15歳の子どもたちを楽しませた。 ...

児童施設で食べて サーロイン贈る/山形の農家 (日本農業新聞)
【やまがた】山形市で和牛60頭を肥育する平尾喜代春さん(57)は、JAやまがたの共進会でチャンピオンに選ばれた牛枝肉のサーロイン9キロを、山形市の児童養護施設「山形学園」に贈った。苦しいときに支えてくれた地元市民への感謝の気持ちを込め、毎年この時期に ...

【伊勢・志摩】 Xマス気分味わって 伊勢の団体、施設で贈り物や演奏 (中日新聞)クリスマスを控えた21日、伊勢市内の団体が市内の障害者施設や児童養護施設などを訪れ、お菓子や歌など心温まるプレゼントを贈り、子どもたちや利用者を喜ばせた。(久下悠一郎). ...

【岐阜・近郊】 養護施設の子どもに商品券 岐阜北RCがXマスプレゼント(北陸中日新聞)
岐阜北ロータリークラブ(山県市高木)による児童 養護施設「若松学園」(同市大桑)の子どもたちへのプレゼント贈呈式が23日、岐阜市正木のマーサ21であった。 ...

クリスマスに鶏肉食べて 養護施設に贈呈(愛媛新聞)... 松山市朝美1丁目の児童養護施設「親和園」(有田浩園長、98人)で行われた贈呈式では、宮内会長が「クリスマスにみんなでおいしく食べてもらえるように持って来ました」とあいさつ ...

巨人門倉が奪三振数に応じた114万円寄付(日刊スポーツ)巨人門倉健投手(33)が19日、大阪・天王寺区の 児童養護施設「四恩学園」を訪問、今季の奪三振数に応じた114万円を寄付した。6年目の訪問になるが、今季は奪三振1個につき1 ...

児童養護施設に県産米1トン贈る 埼玉新聞・社会福祉事業団(埼玉新聞)
... 社会福祉事業団(丸山晃社長、同事業団理事長)は十八日、全農埼玉県本部(笠原貞男本部長)の協力で県産米「彩のかがやき」一トンを、県内五カ所の児童 養護施設にそれぞれ二百キロ ...

クリスマス車両走る 養護施設の児童笑顔(琉球新報)
県内の児童養護施設の子どもたちにクリスマスを楽しんでもらおうと17日午前、沖縄都市モノレール(ゆいレール)の首里駅―那覇空港駅の一往復を貸し切る「クリスマストレイン ...

児童施設で食べて サーロイン贈る/山形の農家【東北】(日本農業新聞)
... 山形市で和牛60頭を肥育する平尾喜代春さん(57)は、JAやまがたの共進会でチャンピオンに選ばれた牛枝肉のサーロイン9キロを、山形市の児童養護施設「山形学園」に贈った ...

ご機嫌、車中でXマス 函館の市電 養護施設の児童招待(北海道新聞)
... 気分を味わった。市電に親しんでもらおうと、昨年に続いて企画した。今回は市内亀田中野町の児童養護施設「くるみ学園」の三 六年生の児童を招待。 ...

児童施設にクリスマスケーキ(岩手放送)
クリスマスが今週末に近づき、盛岡の児童養護施設の子どもたちのもとには今日、一足早く学生サンタがやってきてクリスマスケーキがプレゼントされた。 ...

学生サンタさん登場 福岡市の養護施設 子どもたちに手作りプレゼント(西日本新聞)
クリスマスイブを1週間後に控えた17日、保護者のいない児童らが暮らす児童養護施設「福岡子供の家」(福岡市早良区西)に、専門学校生が扮(ふん)した「サンタクロース」が登場 ...

コスモ石油、クリスマス・ワークショップ開催(カービュー)
ガソリンスタンドで知られるコスモ石油は、社会との共生、地球環境との共生を経営理念に掲げ、日頃から社会貢献活動に取り組んでいるが、今回、その一環として 児童養護施設を対象とし ...

子どもたちに海の幸 富山の愛育園 にぎり寿司存分に 郵政公社 労組企画(中日新聞)
子どもたちに富山の海の幸を味わってもらおうと、富山市西番の児童養護施設「愛育園」で十日、にぎり寿司(ずし)が振る舞われ、三 十八歳の園児約五十人が次 ...

more...

theme : <児童福祉>
genre : 福祉・ボランティア

2006-12-19(Tue)

News 虐待児の保護、マオリ族に学べ 加害の親含め親族会議

http://www.asahi.com/national/update/1219/TKY200612190272.html
2006年12月19日 朝日新聞
虐待児の保護、マオリ族に学べ 加害の親含め親族会議


 虐待された子どもの保護を家族や親族の意見などで決めるニュージーランド式のシステムが注目されている。「子どもは家族や親族が育てる」と考える先住民マオリ族の家族会議の慣習を採り入れたもので、法制化から18年目。専門職が子どもの保護や更生方法を決めるのではなく、虐待をした親を交えた親族が決めていく発想は将来再び子どもとスムーズに暮らせると欧米などにも広がりつつある。厚生労働省研究班は来年度から全国数カ所で試験的な取り組みを始める。

 ウェリントンで11月末、ニュージーランドのシステム「ファミリー・グループ・カンファレンス(FGC)」に関する初めての国際学会「カミング・ホーム」が開かれた。政府機関「子ども、青少年家庭局」の主催で、米、日、英など12カ国の研究者らが参加した。パネルディスカッションでは、今年6月にオークランドの団地で起きた虐待事件にかかわった関係者が、制度の有効性を訴えた。

 生後3カ月のマオリ族の双子が頭部損傷で死亡。21歳の父親が殺人容疑で逮捕された。家には祖父やおじなど9人の大人が同居していた。

 双子のほかに、2人の子どもがいたため、8月、養育について話し合うFGCが開かれた。FGCは事案ごとにつくられ、このケースもソーシャルワーカーや警察官などの専門職、家族や親族が集まった。

 まず、子どもの祖父母や親族も含めた「拡大家族」で、事件の経緯や家族の状況を把握した後、子どもの養育先などを決める。その後、専門職を交えて、家族が決めた養育計画を検討。全員が合意すれば計画通りに進むが、反対があれば家庭裁判所へ移される。

 残された2人の子どもは、自宅から離れた地域に住む親族が引き取ることになった。

 FGCは1989年、子どもの福祉に関する決定に家族参加をうたった「子ども、青年とその家族法」がつくられたことをきっかけに制度化された。背景に、ニュージーランド人口の14%を占めるマオリ族の「子どもは家族と所属する部族が育てる」という家族観がある。

 子どもの保護策を虐待した親も交えて親族が話し合うことで、虐待した親の更生を親族で支えるとともに、将来子どもと一緒に暮らしやすくなるという。

 米、英、北欧などでは先駆的取り組みとして、一部の児童保護機関や民間団体がFGCを実施。90年代から、家族と専門職が協働して子どもの保護につなげる傾向が強まっている。

 日本では、来年度から3年間の予定で、厚生労働省のプロジェクト研究班が、全国数カ所の児童相談所などで試験的に実施、効果や問題点などを探り日本型FGCの可能性を検討する。高橋重宏・東洋大教授(ソーシャルワーク論)は「親族の付き合いがあり、きずながまだ残っている日本人には有効な方法ではないか。法的根拠や制度をどうするかなども整理したい」としている。

 〈マオリ族の民族運動とFGC〉 先住民マオリ族は1840年以降、英国の植民政策下に置かれた。1980年代に権利回復運動が盛り上がり、伝統文化の見直しが進んだ。その中で、高い少年非行率や虐待など家族問題のために、施設や血縁関係のない里親の元に子どもが置かれることへの不満も噴出。マオリ政策を提言する大臣諮問委員会が86年に発表した報告書「プアオ・テ・アタ・ツ(夜明け)」は、社会福祉の分野でマオリの伝統的な親族(家族)や部族内で問題を解決する「当事者参画型システム」の導入を提言した。FGCのベースとなった。

more...

theme : 青少年活動
genre : 福祉・ボランティア

2006-12-18(Mon)

News 園生ら歌や劇を楽しむ-高松・讃岐学園

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/article.aspx?id=20061218000073
2006年12月18日 四国新聞社
園生ら歌や劇を楽しむ-高松・讃岐学園


 香川県高松市前田東町の児童養護施設「讃岐学園」(土釜一園長)で十六日、クリスマス会があった。園生らは発表に向けて練習してきた劇や歌、ハンドベルを披露、楽しいひとときを過ごした。

 クリスマス会は、同園の恒例行事。この日は、三―十八歳までの園生約六十人のほか、招待した地域住民や近くの小中学校の児童らも参加した

 職員のハンドベル演奏で幕開け。サンタクロース姿の園生がキャンドルに火をともした後、幼児がオペレッタ「おかしのおしろのものがたり」を愛嬌(あいきょう)たっぷりに演じた。木琴やリコーダーを使った演奏会もあり、会場からは大きな拍手が上がっていた。

 また、同園で実習を行う香川県保育専門学院の学生も紙芝居や歌で会を盛り上げた。

more...

2006-12-16(Sat)

子どもを虐待した施設の長が虐待問題研究会の代表?

http://www.minyu.co.jp/morning/0606gatsu/0625m.html
2006年6月25日 福島民友新聞
●児童虐待 許さない/郡山で特別講演会


 福島虐待問題研究会(飯田進会長)の特別講演会は24日、郡山市民文化センターで開かれ、児童虐待の現状と今後の取り組みを学んだ。同研究会は昨年度、県から委託を受けて、市町村を対象とした児童相談に関する研修を行い、市町村の児童虐待防止事業を周知しようと講演会を開いた。約60人が出席。「地域で守ろう! 子どもの虐待」をテーマに、県や福島、伊達両市の児童福祉担当職員を招き、シンポジウム形式で行われた。虐待問題に対する市町村の役割や福島、伊達両市での虐待防止ネットワーク事業の事例発表などが行われた。

more...

2006-12-16(Sat)

News 代理出産<2> 血縁にこだわらないで

http://www.tokyo-np.co.jp/00/ken/20061215/ftu_____ken_____000.shtml
2006年12月15日 東京新聞
代理出産<2> 血縁にこだわらないで


 岡山県の女性(52)は、三十五歳で結婚する直前に、子宮内膜症と診断された。「不妊になる可能性が高い」という医師の言葉に目の前が暗くなった。

 不妊治療を受け、人工授精もしたが「不自然で、こんな形で子どもをつくりたくない」と違和感があった。四十歳を過ぎ体外受精を勧められたが断った。児童相談所に里親登録し、四十六歳のときに二歳の娘を迎えた。

 特別養子縁組で戸籍上も実子になった娘は、いま八歳。両親の結婚記念日に、ピアノを弾いてくれた。一緒にお風呂に入り、食事をし、布団に入る日々の中で、夫妻が血縁を意識することはない。

 代理出産の報道に「夫の子どもがほしいという気持ちはよく分かる。医療が進歩し『やらない』ことは大きな決断。でも産むことにこだわらず、養子や里子を人生のひとつの選択肢として考えてみては」と話す。

 欧米に比べ、日本では里親制度の認知度がきわめて低い。厚生労働省のまとめでは、里親に委託されている児童数はわずかながら増えているが、全国で約三千人。里親の登録数も七千人台で横ばいの状態だ(グラフ参照)。養親と巡り合えず、乳児院や児童養護施設で暮らす子も多い。

 「子どもを育てない夫婦」と「親を必要とする子」の橋渡しをするのは、児童相談所の役目だが、虐待事件の対応などに追われて余力が乏しい。「里親登録しても、まったく連絡がない」という地域も多い。特別養子縁組をすれば、戸籍上も「実子」となるが、児童相談所は子どもが成人するまでの期間限定の里親を求める場合もあり、養親の思いとのずれも出ている。

 大阪市と神戸市で活動する「家庭養護促進協会」は、日本で唯一の里親探しの市民団体。年間二十-二十五件の養子縁組を取り持っており、ホームページに情報を公開、社会啓発や里親の交流、学習などに努めている。

 同協会の岩崎美枝子理事によれば、縁組を希望する夫婦のほとんどが生殖補助医療を受けた経験があり、治療歴は平均五-七年。「里親制度を知らない人がまだ多い。血のつながりを目的とせず、子どもとうそのない家族関係を築くことを目的にしてほしい」と岩崎さん。代理出産については「生まれてくる子どもには複雑な人間関係が予想される。子どもにも代理母にも、社会のサポートが整っていない」と感じるという。

 埼玉県の女性(56)は、不妊治療の後、三十二歳のときから計二十三人の養子、里子らとかかわり、今も五人の子どもを育てている。その経験をもとにこう語る。

 「たった数カ月、数年だけ預かった子どもたちもいるが、どの子もかわいくていい時間を過ごさせてもらった。子どもがいれば、私たちが老いても何かを受け継いで元気に生きている子どもの姿を想像できる。血のつながりは関係ありません。子どもは自分を愛してくれる人から生まれたかったのだと思う。私はその子たちの居場所でありたい」(吉田瑠里、福沢英里)

more...

2006-12-16(Sat)

News 伊那市の内海温さんがたかずやの里へまき割り機の購入費を寄付

http://inamai.com/news.php?c=kyofuku&i=200612141823160000016177
2006年12月15日 伊那毎日新聞
伊那市の内海温さんがたかずやの里へまき割り機の購入費を寄付


 伊那市西箕輪の内海温さん(76)が13日、富県の児童養護施設「たかずやの里」へ、大型まき割り機の購入資金30万円を寄付した。

 たかずやの里は昨年6月、より家庭に近い生活環境を子どもたちに提供する小規模ケア施設「丘の家」をオープン。同施設にはまきストーブが備え付けられており、昨年、今年とボランティアの協力を得てトラック2台分のまきを準備したが、まき割り作業は想像以上に負担が大きかったためまき割り機の購入を検討。しかし、購入資金がなく、そのままとなっていた。
 そこで、たかずや福祉会の幹事を務める久保村英昭さんを通じて内海さんに協力を呼びかけたところ、快く了承を得た。
 現在、副病院長として市内の病院に勤務している内海さん。児童養護活動にはかねてから関心を寄せてきた。
 「こういう社会情勢の中で子どもたちにしわ寄せがきている。少しでも協力できれば」と話していた。
 今後は、子どもたちも機械を使ってまき割りに参加するという。

more...

2006-12-16(Sat)

News 【高知】2児童施設整備に5.5億余補助

http://www.kentsu.co.jp/shikoku/news/p02669.html
2006年12月15日 建通新聞
【高知】2児童施設整備に5.5億余補助


 県は、一般会計12月補正予算で児童福祉施設整備助成として児童養護施設愛仁園の改築と若草園の増改築に対して、計5億5920万円を計上した。今後の予定では、国への書類提出を12月内に行い、1月ごろには内示を受ける見通しだ。両施設とも順調にいけば2007年3月ごろの着工を見込んでいる。
=愛仁園=
 社会福祉法人高知慈善協会が営む愛仁園(高知市布師田・定員70人)では、現施設を解体後、跡地に建て直す。当初計画の規模は、鉄筋コンクリート造2階建て3棟で延べ2441平方㍍。3棟は室内廊下で結ぶ。施設内には、管理棟、居住棟、ショートステイ、職員室などを設ける。築40年を経る現施設は、5棟で構成。規模は、同造2階建て延べ1377平方㍍。建築設計は2nd建築設計事務所(香南市)が担当している。
=若草園=
 社会福祉法人栄光会が営む若草園(四万十市下田)では、老朽化と部屋構造の見直しや、定員増に対応するため、現敷地内に増改築する。定員は40人から50人に10人増やす。当初の計画規模は、鉄筋コンクリート造2階建て3棟で延べ1400平方㍍。3棟は本館と居住棟で構成し、本館には、児童家庭支援センターやショートステイが入る。現施設(同造2階建て延べ809平方㍍)は解体するほか、敷地内にある職員宿舎も解体する。また隣地にある老朽化したグループケアハウスも場所を移して木造平屋(200平方㍍)で改築する予定。建築設計は、鳥設計事務所(四万十市)が担当している。(2006/12/15)

more...

2006-12-15(Fri)

虐待関連 トラックバック場を設置しました

 
 このページは虐待関連のトラバ記事を受け付けます
 
 トラックバックURL
 http://prayermaria.blog74.fc2.com/tb.php/7-5ba77246

  
 代筆・レイ

tag : 虐待関連 トラックバック

2006-12-15(Fri)

里親関連の記事のトラックバック場を設置

 Mariaが忙しいので(レイが代筆します)トラックバック場設置の記事を書きます。(そうしないとトラックバックURLが出来ないので)
 
 自分で記事を書いてトラバしたい方、どこへトラバしたらいいか迷う時に、この記事のURLをご利用ください。トラバの説明は必要はないと思いますので割愛させていただきます。
 
 その他、もちろん、目当ての記事があればトラバお願いします。一応、虐待関連、里親関連の二つのトラバ場を設置しました。

 このページは里親関連のトラバ記事を受け付けます

 トラックバックURL
 http://prayermaria.blog74.fc2.com/tb.php/6-95abc619
  
 代筆・レイ

tag : 里親関連 トラックバック

2006-12-15(Fri)

News 都が再チャレンジ支援貸付金、多重債務・DV被害者に

2006年12月14日 読売新聞
都が再チャレンジ支援貸付金、多重債務・DV被害者に


 やむを得ない事情による多重債務者や、家庭内暴力から逃れて施設に入所した人の再チャレンジを支援しようと、東京都は2007年度から新生活のために必要な資金を貸し付ける制度を国に先駆けてスタートさせる。

 20億円の基金を設け、貸付金の原資とする。

 都では多重債務者に立ち直りのきっかけを与えるため、債務整理や生活再建費として1人200万円を上限に無担保で融資。返済期限は6年とし、金利は消費者金融よりも低い9~6%に設定する予定だ。

 対象は、病気や事故で働き手を突然失った人や、事業に行き詰まった中小企業経営者らで、低所得者に限定する。ギャンブルなどのために借金を重ねた人などには適用しない。

 また、満18歳となって児童養護施設を退所せざるを得なくなった若者や、配偶者や恋人からの暴力(DV)から逃れて施設に入っていた女性らに対しては、引っ越し代や就職するための技能習得に充てる資金として、30~10万円を年3%の利子で貸し出す。

 都社会福祉協議会内などに相談窓口を開設。弁護士らが事情を聞き、必要があれば資金を貸し付ける。

(2006年12月14日22時4分 読売新聞)

more...

2006-12-14(Thu)

News 養護施設元職員を逮捕

2006年12月14日 読売新聞
養護施設元職員を逮捕


 棚倉署は13日、青森県大鰐町蔵館、会社員佐藤高(たかし)容疑者(25)を県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕した。
 調べによると、佐藤容疑者は今年9月下旬、指導職員として勤務していた県南地方の児童養護施設内で、入所する少女(16)にみだらな行為をした疑い。少女が別の施設職員に相談して犯行が発覚。施設が10月に同署に刑事告発していた。
 施設によると、佐藤容疑者は2004年4月から同施設に勤めており、事件発覚後に懲戒解雇された。
 施設から報告を受けた県は特別監査を実施し、11月24日に児童福祉法に基づく運営改善勧告を施設に出し、全職員に対する研修の実施などを求めた。県では来年1月9日までに改善計画書を提出するよう求めており、施設は「年内には提出したい」としている。
福島中央テレビニュース 2006.12.13
●県南の児童養護施設 職員だった男を逮捕


 県南地方の児童養護施設で入所していた16歳の女性にみだらな行為をした疑いで、警察は、この施設の職員だった25歳の男を逮捕しました。
 県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、青森県の会社員、佐藤高容疑者25歳です。
 調べによりますと佐藤容疑者は、ことしの9月下旬に、勤務していた県南地方の児童養護施設で、入所していた16歳の女性にみだらな行為をした疑いがもたれています。
 佐藤容疑者は、この施設で生活指導などを担当していたということで、施設では、10月に佐藤容疑者を解雇していました。

more...

2006-12-14(Thu)

施設のお風呂は週に2回だった

http://gyakutai.yogo-shisetsu.info/cgi-bin/yybbs/gyakutai-yybbs.cgi
共同通信ニュース Edward - 2006/12/13(Wed) 01:20 No.7447 後輩に暴行、全裸写真も 傷害で高校生4人逮捕 2006年12月7日(木)13:07 共同通信

 高校の後輩の男子生徒(17)に暴行を加え、公園で裸にして写真を撮るなどしたとして、警視庁少年事件課は7日までに、傷害の疑いで都立定時制高校3年生ら17歳と18歳の男子生徒4人を逮捕した。 被害者の生徒は「小中学校のころから孤児であることをからかわれ『臭い』『汚い』などと言われていじめられていた」と話しているという。  調べでは、4人は被害者の生徒が「うざい」などと言ったことに立腹。11月9日午後5時15分ごろから約3時間半にわたり、東京都武蔵野市の公園で土下座させた上、顔や腹を殴り、全裸にして写真を撮るなどした疑い。顔などに打撲の軽傷。
 公園には同級生の女子生徒もいたため男子生徒はショックを受け、事件以来、学校を休んでいるという。
最低基準ではお風呂は週に2回 Edward - 2006/12/13(Wed) 01:36 No.7448

 児童養護施設最低基準では、風呂は「週に2回以上」入れることになっている。
 そして、多くの施設では、「最低基準」=「最高基準」となり、週2回、風呂に入るのが普通となっている。
 家庭の子は、毎日、風呂に入るのが普通の状態であるが、施設の子は、汗をかこうが、生理であろうが、週に2回しか風呂に入れない状況で、「臭い」「汚い」とあざけられて、「臭くない」「汚くない」と胸を張っていえる施設の子が、どれほどいるのだろうか…
 養護施設は、養護施設という環境で、イジメを誘発していることも、自覚すべきだろう。イジメを認めるわけではない。しかし、イジメに反論し、胸を張れる環境ではないのも、問題とすべきだろう。
 親がいなかろうが、それに代わる里親家庭で育っていれば、「孤児であること」をからかわれる必然もない。
 施設職員が、いじめられている施設の子をかばって、いじめた子どもの親や学校に抗議したという話を寡聞にして聞かない。イジメがここまでエスカレートしたのは、小学校時代から、施設職員も含めて、誰も対応する人間がいなかったことも起因する。
 加害者を責めて溜飲を下げるのもいい。しかし、親が失踪したにもかかわらず、子ども時代の全てを施設でしか過ごすことがではなかったシステム虐待も視野に入れて欲しい。
 彼を一番虐めていたのは、親がいないにもかかわらず、彼を施設にほったらかしていた児相の職員ではないのか。そして、イジメを見過ごしていた施設職員、学校職員ではないのか?


 このEdwardさんの記事を読んで思い出したの。

more...

2006-12-13(Wed)

News 「保証人がいない」支援訴え 美さと児童園、来年の卒園生

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-19649-storytopic-1.html
琉球新報 2006年12月13日
「保証人がいない」支援訴え 美さと児童園、来年の卒園生


 東門美津子沖縄市長(左)に卒園後の自立支援策を求める要請文を手渡す子ども=12日、沖縄市役所 【沖縄】児童養護施設の美さと児童園(高良邦雄施設長)を来年4月に卒園する子どもたち8人が12日、東門美津子沖縄市長に卒園後の自立支援策を要請した。子どもたちは自立へ向けた社会的支援策がほとんどない状況を説明し、涙を流して要請文を手渡した。県や厚労省にも要請する。
 子どもたちは18歳を超えると児童福祉法の対象から外れ、卒園する。しかし民法上は20歳未満は未成年で、進学や奨学金、就職、転居の際などに保護者の保証が必要になる。養育環境の問題から親や親類などに頼れない子がほとんどで、自活は厳しい状況にある。
 要請で「ほとんどは帰る家庭や学費・住居の保証人、支援者がいない」と訴え「施設出身者で正規職員に就職できた者はほとんどいない」「国はフリーター自立支援費380億円余を予算計上したが、わたしたちへの支援はほとんどない」と指摘。(1)進学者への授業料と同額の奨学金(2)満18歳の退園者すべてに自動車運転免許証取得費用の給付(3)市や県、国が経済的保証人になってほしい―の3点を求める要望書を東門市長に手渡した。
 東門市長は「要望をしっかり受け止め、市として何ができるか、検討する」と答えた。
 子どもたちは「専門学校に進学したいが、保証人がいないので奨学金も申請できず、家も借りられない」「東京のレストランに就職希望を出したが決まっていない」と将来の夢と不安を口にした。(12/13 9:40)
2006-12-13(Wed)

一人の時間が自我を育てる

闇の中で光り輝くイルミネーション。闇があるから光が煌めく。養護施設の闇は、何を煌めかせるのかしら…
 養護施設にいた頃、あたしは、一人でいる時間を作ろうとがんばってきた。
でも、あたしが一人になろうとすると、「協調性がない」「孤独癖がある」と非難された。

more...

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。