*All archives* |  *Admin*

≪03  2007/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-30(Mon)

iちゃんの記事を読んで思ったの(BlogPet)

きのう、ひまがblogしたよ♪

L e iちゃんの記事を読んで思ったの。


 ちびまりの養護施設だった。
あた



*このエントリは、ブログペットの「ちびまり」が書きました。
スポンサーサイト
2007-04-28(Sat)

今後目指すべき児童の社会的養護体制に関する構想検討会」への意見書(最終版)を読んで その一

美しさに甲乙つけがたいときに「いずれがアヤメかカキツバタ」というけど、同じ社会的養護といいながら、施設の子と里親家庭の子は違いすぎる

 エドワード・ブログの「今後目指すべき児童の社会的養護体制に関する構想検討会」への意見書(最終版)を読んだ。

 以前、最終版をメールでもらっていたけど、ブログにアップしていなかったから、感想は控えていた。

 養護施設の問題だけではなく、里親制度、養子縁組制度まで、親が育てられない子どもの問題をほとんど網羅した意見書なのね。よくぞ、短期間にここまでまとめたと思うわ。Edwardさん、お疲れ様。

 Edwardさんは、プライベートな部分はweb版の意見書から削除しているから、あたしも書かないけど、この意見書のような活動を行っている方。口先だけでないというのがすばらしいと思うの。

 さて、いくつか思うことを書いてみるわね。

more...

2007-04-25(Wed)

Movie es[エス]…スタンフォード大学の監獄実験

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0034940/

 わずか7日間で実験中止―それは人格を狂わす禁断の心理実験。1971年にスタンフォード大学で行われ今も実施禁止となり、訴訟問題にまで発展した実験を描いた問題作。監督を務めたのは、『ヒトラー ~最期の12日間~』のO・ヒルシュビーゲル。ごく一般の人が、次第に人格を狂わせていく様子に背筋が凍ります。
 元雑誌記者のタレクは、“被験者求む。模擬刑務所で2週間の心理実験”という新聞広告を見て、レポートを書こうと実験に応募する。集められた被験者たち24人は、看守役と囚人役に分けられ生活するように命じられた。しかし、実験開始から1日も経たないうちに被験者たちの態度は次第に暴力と服従に分かれ、実験は混沌とした状態に陥っていく…。

監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル/脚本:ドン・ボーリンガー、クリストフ・ダルンスタット、マリオ・ジョルダーノ/音楽:アレクサンダー・フォン・ブーベンハイム
出演:モーリッツ・ブライブトロイ、 クリスチャン・ベルケル、オリヴァー・ストコウスキ、ヴォータン・ヴィルケ・メーリング
2001年 / ドイツ


 虐待養護施設の職員は、なぜ、子どもを虐待することにのめり込んでいくのだろう…

more...

2007-04-23(Mon)

Leiちゃんの話を出た(BlogPet)

今日は、ちびまりは、ちびまりは、ちびまりは、ちびまりは、ボクシングを施設しなかった?
今日は、ボクシングを読んで少し、フラッシュバックになった
 Leiちゃんの話を読んで少し、フラッシュバックになった
 Leiちゃんの話を出た
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちびまり」が書きました。
2007-04-16(Mon)

ここへMariaが児童を愛着しなかったー(BlogPet)

きのうはここに記事とか施設するはずだったみたい。
ここへMariaが児童を愛着しなかったー。
Mariaと記事も愛着するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちびまり」が書きました。
2007-04-14(Sat)

News 養護施設の児童ウイグルで交流へ

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-22938-storytopic-1.html
2007年4月13日 琉球新報
養護施設の児童ウイグルで交流へ


 「子どもたちに世界中の愛を感じてほしい」と話す山内理事長(中央)=12日午後、県庁 県内企業などで組織する「沖縄・新疆(しんきょう)愛の架け橋実行委員会」(山内彰理事長)は12日、県庁で記者会見し、8月に県内の児童養護施設の児童が中国の新疆ウイグル自治区を訪問し交流する計画を発表した。メンバーは「親とともに暮らすことができず、海外に行く機会のない施設児童に異文化体験をさせ、新たな視野を広げ、将来に役立ててほしい」と趣旨を説明した。昨年は同自治区から14人の孤児が来沖し、県内施設の子どもたちと交流を持っている。
 計画は8月2日から15日間の予定で施設児童ら約20人が参加する。区都ウルムチでは3日間のホームステイを行うほか、孤児施設「華凌(かりょう)福祉学校」を訪問し、生徒たちと交流する。
 元県教育長の山内理事長は「昨年はウイグルの親のない子どもたちが、沖縄でのホームステイで家族愛を感じ、海に入って『お母さんの胸に抱かれているようだ』と言っていた。沖縄の子もウイグルで、感動的な体験をするはずだ」と語り、交流に期待を寄せた。
 新疆ウイグル自治区出身で本国との調整役を務めているクデイム・トルスンアイさんは「ウイグルの人も歌やダンスが好きなので、エイサーや民謡での交流ができればいい」と話した。
 中国滞在時の費用は中国・新疆華凌グループが負担し、沖縄・上海間の費用約250万円は県内企業の寄付で賄う。(4/13 9:57)


関連記事
次は沖縄のこどもたちが中国へ
民族音楽通し交流深める

 この記事を読んで、情けなくなったわ。
海外の親のない子同士の交流よりも、子どもたちを里親家庭に出して欲しいわ。

more...

2007-04-12(Thu)

児童養護施設の宗教行事は憲法違反では?

信じれば救われるの? たとえ親がいなくても。信じれば、里親家庭に行くことが出来るの?

Leiちゃんの記事を読んで思ったの。

 あたしの養護施設は、キリスト教系の養護施設だった。あたしは、ものごころついたらキリスト教系の養護施設だったから、何も考えず、施設でキリストの教えを学び、幼児洗礼を受けたの。
 
 2度目の施設も、同じ系列の施設で、あたしは、まじめなキリスト信者として施設で生活していた。神父やシスターからの性的虐待はいつか語りたいけど、まだ、解離してしまって、焦点が合わせられない。Edwardさんと話すことで、少しずつ整理している。
 
 さて、施設を出て○十年経ち、いろいろと社会的養護や社会保障、宗教と公共機関の関わりなどを勉強してきたの。
 
 最近、愛知県の暁学園の児童への障害に対する損害賠償事件の最高裁判決があったの。それによると、施設職員はみなし公務員となるの。

more...

tag : 宗教

2007-04-11(Wed)

みんな持たないから保たれる施設生活

木の中に木が生えているの。途中から、木の外に出ているの。わかるかしら?

LeiちゃんとWolfさんは、絆づくりをしている。
絆づくりといっても、いつもいろんな話をして、たまにケンカもして、でも、いつまでもつながっていようというものなの。

ところが、この絆づくりに、家庭育ちは、まったくの関心を示さなかったのに、施設育ちは、ずいぶんと邪魔をしてきたの。

 施設育ちは、家庭育ちとは世界が違うから、いくら家庭育ちが持っていようと、関係ないと思うの。
 
 ところが、自分と同じ施設育ちが持とうとすると、とたんに侵入し、妨害し、ぶち壊そうとする。
 
 それは、
 
 養護施設は、みんな持たないことでバランスが保たれている世界

 だから。

more...

2007-04-10(Tue)

ジャネットちゃん

 Leiちゃんとは仲がいいんだけど、ひとつだけケンカをすることがある。

 電話で話しているとき、あたしがちょっと、言葉を止めたり、言いよどんだり、言葉に詰まったりしたときに、「じゃあ、また」と、電話を切ろうとすること。

 その度に、あたしは、「なんで、勝手に切ろうとするの?」と怒る。

 Leiちゃんは、「気を遣っているのに、なぜ怒るのかわからない」と、逆に文句を言う。

 そこで、あたしはますます怒る。「すぐに電話を切ろうとするから、矢継ぎ早にいろいろ話さなくてはならないし、とても大変。用事が無くても、それこそ、話題が何もなくても、とりとめのない話をしていたいのよ」とあたしはいう。

 でも、理解してくれない。
「なんで、そんなことでいつも怒るの?」という。

 だから、Leiちゃんにあだ名を付けたの。
ジャネット・Leiちゃんって。

 Leiちゃんが「じゃあね」というたびに、「また、ジャネットちゃんが出た~」と言うことにしたの。Wolfさんも、同じ事をぼやいていたの。だから、ふたりでLeiちゃんの悪い癖を直すためにがんばっているのよ。
2007-04-10(Tue)

施設の子は剣闘士(Gladiator)

施設の子は、なぜかお相撲はしないわね。国技館、虫干しかしら。ちょっと珍しいから撮ったの。

 Leiちゃんの話を読んで少し、フラッシュバックになった。施設とボクシングって、実は、施設を出た後の話ではないの。

 ある休みの日、退屈したボスが「おい、これからボクシングを始めるぞ」と宣言するの。

 そして、似たような体の大きさの中学生を二人選ぶの。他の子たちは、その二人を取り囲み、特設リングができあがる。

 別に、恨みもない、ケンカをしているわけでもない、ただ、上級生が命令するから、「ボクシング」と称した殴り合いが始まる。

 最初は、互いにやる気が無いから、ちんたらと軽くジャブを入れて、様子見をしている。ボスが一人を殴り飛ばして言う。「ふざけるな、まじめにやらないと、二人ともぶっ飛ばすぞ」

more...

tag : 児童間暴力

2007-04-09(Mon)

乳児院、養護施設の子は3度捨てられる

施設の子は、根っこもないのに、どう育てばいい?

 Leiちゃんの記事「施設の中の無愛着児童は『後追い』しない」を読んで思ったことを書くわね。

「後追い」って、恋の初期状態に似ていないかしら。
あの人のことを思うと、それだけで幸せな気持ちになったり、一緒にいるだけで幸せな気持ちになったり、声を聞いているだけでも満足したり…

 Fall in Love(恋に落ちる)というように、愛着も、ある日突然、愛着のスイッチが入るのだと思うわ。
 というか、養育者が関わり続けていると、ある時間数を過ぎたら、臨界を超えて愛着のスイッチがはいると思うの。
 
 以前、アメリカのHPで attachment disorder について探していたとき、attachmentの形成に関する調査結果のHPを見たことがある。そこには、養育者が○○○回抱き上げ、○○○回ミルクを飲ませ、○○○回声かけをした、○○○回何々をした…、この時点で養育者への愛着が見られた…みたいな、調査結果が出ていたの。
 
 その頃は、自分の問題であるattachment disorder を調べていたから、「へー」と斜め読みして、それっきりだった。いま思えば、ブックマークしておけばよかったと思うわ。
 さて、日本の乳児院について書かれた数少ない書籍に、

書籍 かあさんのにおい → Amazonかあさんのにおい―ある乳児院の光と陰の物語
フォトエッセイ集 (単行本) 石亀 泰郎 (著) 単行本: 255ページ 出版社: 廣済堂出版(1997/09) ISBN-10: 4331506037

がある。

more...

tag : 愛着障害 ネグレクト 乳児院

2007-04-09(Mon)

きのうMariaの(BlogPet)

きのうMariaの、愛っぽい行動したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちびまり」が書きました。
2007-04-09(Mon)

News 「闘いで報いる」 美馬市ゆかりのボクサー・山中さん、10日雪辱戦

「闘いで報いる」 美馬市ゆかりのボクサー・山中さん、10日雪辱戦


養護施設とボクシングって、なんかつながっているのかしら。というか、なんでまた、ボクシングって思うわ。
2007-04-09(Mon)

「見捨てられ不安」も「試し行動」も、愛着があってのことなの

捨て猫に見捨てられ不安なんてないの。相手がご飯をくれる相手かどうかしかないの

 Leiちゃんが書いていることと同じようなことを書くけど、「見捨てられ不安」も「試し行動」も、愛着があることが前提だと思うの。
 
 見捨てられ不安という言葉のとおり、親などの養育者から捨てられることへの不安を表しているのね。その不安は、愛着があるからであり、養育者から見捨てられると生きていけないと思う事への不安だと思うの。
 
 試し行動といわれる言葉も、もし、このような行動があるのであれば、愛着ある相手が自分を受け入れてくれるどうかを、とことん試そうとする行動と理解していいかしら。
 
 でもね、「試し行動」って、ひょっとして正しく理解されていないのかもしれない。養護施設にいる子と、里親家庭に行った子との比較で考えてみるわね。

more...

2007-04-07(Sat)

最終流刑地で親の罪を償う子どもたち

Leiちゃんの記事を読んで思ったこと
元記事→親の犯罪で子どもが職員から虐待を受けてしまう事

子どもたちの祈りと願いは、だれが聞いてくれるのかしら? 育てられないという大罪を犯した親の罪は、誰が背負わされるの? 子どもたちを救う神様は、どこにいるの?
 ものごころついたら施設にいたあたしには、知らない言葉がたくさんあった。
小さい頃は、むさぼるように絵本を読んで、小学生になったら、子ども向けの本だけでなく、難しい漢字がたくさんある大人の本も、とにかく読んでいた。

 本は、施設に閉ざされ、学校で学ぶ以外のたくさんの情報を与えてくれた。人に気軽にものを聞く習慣のないあたしは、学校の先生にすら、わからないことをわからないと聞けずに、一人立ち往生し、その答えを、懸命に図書室の本で探していた。
 ただ、学校の図書室は、子どもの年齢にあわせた本ばかりで、子どもに似つかわしくない疑問への回答は、与えてくれなかった。
 
 そのひとつが、「差別用語」なの。

ご注意申し上げますわ※ここからは、施設で使われていた差別用語のオンパレードなので、気分が悪くなる方は読まないで下さいね。

more...

tag : 差別 児童養護施設 守秘義務

2007-04-06(Fri)

桜氏は「『おれも施設入りたいな』というような児童養護施設にしていくのが夢?

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070406-180477.html
2007/4/6 日刊スポーツ
桜金造氏、坂本氏と児童福祉で意気投合
<東京をどうする 都知事選4・8投開票>


 桜金造氏(50)が5日、児童養護施設出身で知られるプロボクシング元東洋太平洋ライト級王者坂本博之氏(36)と都内で対談し、主要政策として掲げる児童福祉問題について意気投合した。

 桜氏の、恵まれない子どもへの真剣な思いを聞いた坂本氏は「児童養護の現状を考えてくださっているのはうれしい限り。僕自身も協力し、応援できればと思う」と話した。

 対談は、恵まれない子どもの支援を政策に掲げる桜氏が、自身がファンでもある坂本氏にアプローチして実現した。桜氏は、福岡の小学生時代、児童養護施設で過ごした坂本氏に対し「親の虐待についてどう思います?」などと熱心に質問した。

 坂本氏が「今後は全国の児童養護施設をすべて回って、僕の体験談を伝えたい」と夢を明かすと、桜氏は「『おれも施設入りたいな』というような児童養護施設にしていくのが夢」と応じた。

 対談終了後、打たれても前へ出る壮絶なスタイルで「平成のKOキング」と呼ばれた坂本氏は、桜氏に「念ずれば力湧(わ)く」という言葉をサインして贈った。桜氏は「互いに、血が呼び合うものを感じた。勝算がないと分かっていても、負ける選挙であっても、やる!」とパワーを得ていた。

[2007年4月6日8時7分 紙面から]


都知事候補しゃというけど、ただのバカじゃないの 仮にも、都知事選に立候補する人が、こんなじゃ情けないわ…

more...

2007-04-05(Thu)

大金をかけて、愛着障害児を作る場所よ、乳児院は…

SANY0045


「社会的養護を必要とする子どもたちのために
~千葉県における社会的資源のあり方について 答申~」
について


 この答申に、乳児院の経費と一人あたりの金額が出ているの。
 
県立乳児院(定員30名) 事業費251,283,000円
民間乳児院(定員20名) 事業費127,658,000円

これを利用児童数で割って、一人あたりの金額を出しているの。

県立乳児院 年間入所数262名 一人あたりの金額959,000円
民間乳児院 年間入所数213名 一人あたりの金額599,000円
県立・民間合算 入所数475名 一人あたりの金額797,771円


県立乳児院は、県立は民間の1.60倍とあるの。

more...

2007-04-02(Mon)

結婚し(BlogPet)

いつも、Mariaは
結婚し、子どもを育てている施設ちびとしての意見表明(案)の意.投稿者:Edward投稿日:
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちびまり」が書きました。
2007-04-01(Sun)

ちびまりの家出

ちびまりの家出


 ちびまりちゃん、家出して、おうちに入ってくれないの(;>_<;)
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。