*All archives* |  *Admin*

≪10  2007/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-30(Fri)

あたしを迎えに来たのは…

SANY0020

 養護施設で生き抜いた過去を思い起こそうとすると、とたんに焦点が合わなくなるの。
 度のあわない強い強度のメガネをかけて、無理やり焦点を合わせて見るような感覚で、めまいでクラクラし、頭がガンガンとするの。酷いときには、吐いてしまう。
 だから、いくつかのキーワードに引っかかったときは、薄目をあけて、対象に焦点を定めずにぼんやりと見るの。時には、自動書記状態になり、指が勝手にキーボードを叩くに任せる。
 
 だから、本当の事ではないかもしれない。ひょっとしたら、無かったことをあったかのように書く才能があるのかもしれない。
 
 なぜ、あたしは、里親家庭にこだわるのだろう…。
スポンサーサイト

more...

2007-11-29(Thu)

News 児童入所施設:ケア実態、全国調査

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20071126dde001100009000c.html
毎日新聞 2007年11月26日
児童入所施設:ケア実態、全国調査 虐待児の受け皿整備で--厚労省、来年度


 親の虐待などさまざまな事情から家庭で暮らせない子供たちの生活する児童養護施設など入所施設のケアの実態について、厚生労働省は来年度、初の全国調査に乗り出す。同省は被虐待児らの受け皿を整備するため児童福祉法などを大幅に見直す方針を決めており、それに合わせ処遇の実情を調べる。

 対象は、児童養護施設(558カ所約3万人)▽乳児院(118カ所約3000人)▽心の専門治療が必要な子供を支援する情緒障害児短期治療施設(27カ所約900人)▽非行を繰り返す子供などを指導する児童自立支援施設(58カ所約1900人)と、母子生活支援施設。調査は、子供一人一人にどう手がかけられているかや安心して暮らせているかなどをみる。項目と方法は今後詰める。

 少子化の中、施設に入所する子供や里子は05年、4万人を超えた。児童養護施設には、ほぼ定員いっぱいの3万人が暮らす。毎日新聞の調べでは00年以後、定員を超えて受け入れた児童養護施設は5都府県47カ所。

 家庭で虐待を受けた子供は児童養護施設で6割。短期治療施設や児童自立支援施設でも6~7割に達し、退所後に家庭に戻れない場合も少なくない。家庭的な養育が求められているが、児童養護施設の場合、少人数のグループホーム型施設で暮らす子供は3万人中1割程度で、多くは目の届きにくい大型施設だ。「ボランティアの嘱託医に毎週カウンセリングしてもらう」(東海地方の施設)ところもある一方、「経験不足の20代の職員が半数を占め、事故が起きやすい環境の施設もある」(中国地方の施設長)のが現状だ。

 一方、職員配置基準は児童養護施設では「小学生以上の子供6人に対し職員1人」が28年間変わらない。見直しを求める声は強く、同省の専門家会合の報告でも検討課題とされた。【野倉恵】

毎日新聞 2007年11月26日 東京夕刊

more...

2007-11-27(Tue)

出会えた子、出会えなかった子…

いずれみんな散っていく。早いか遅いかの違いでしかない。でも、ひょっとしたら違うのかもしれない…

 今日、里親さんのテレビを見た。
 NHKスペシャル にっぽん家族の肖像 第6集 僕の家族~里親・里子の12年~


 ずっと、涙が流れて仕方なかった。
 
 「良かったね、出会えて…」
 
 そして、あたしは、これ以上は自分に引きよせては考えない。闇に引き込まれるから…

more...

2007-11-26(Mon)

養護施設の子どもに出会いのチャンスを与えてほしい…

出会いがなければ、何も始まらないの…

 Leiちゃんの記事「里親登録をしてなかったおばさんとの出会い」を読んで思ったの。
 養護施設という場所は、大人との出会いが少ないにもかかわらず、わずかな出会いのチャンスさえつぶしてしまう場所なんだと…
 
 千葉県の恩寵園の報告会で、施設の子どもを近所にお願いし、週末里親になってもらっているとEdwardさんから聞いたことがあるの。「子どもは、あの園長先生(大浜浩元園長)が戻ってきたら、ここに逃げていい?」といった子どもがいたらしいの。

more...

2007-11-23(Fri)

NHKスペシャル にっぽん家族の肖像 第6集 僕の家族~里親・里子の12年~



2007年11月26日(月) 午後10時~10時49分 総合テレビ
NHKスペシャル
にっぽん家族の肖像 第6集 僕の家族~里親・里子の12年~
2007-11-23(Fri)

社会保障審議会児童部会社会的養護専門委員会とりまとめ(案)

子どもたちを施設ではなく、里親家庭で育てて欲しい…

里親さんを勝手に応援するサイトにアップしました。

⇒11月22日 社会保障審議会児童部会社会的養護専門委員会とりまとめ(案)

 昨日、sidoさんからメールで届きましたのでアップしました。印刷に便利なPDFファイルもあります。

 前回(11月13日)の案と違いますので、もう一度ご覧下さい。
2007-11-22(Thu)

News 虐待防止フォーラム in くまもと

SANY9388
全文はこちら
2007年11月20日 読売新聞
防止フォーラム in くまもと
児童虐待 早期に発見


 増加する児童虐待への対応策などについて話し合う「子どもの虐待防止推進全国フォーラムinくまもと~児童虐待対策の今、そして、これから」(主催・厚生労働省、後援・読売新聞社ほか)が、11月10、11日、熊本市内で開かれた。児童虐待防止推進月間である11月を中心に、全国で繰り広げられている「オレンジリボン・キャンペーン」の一環。虐待の早期対応や予防、自立支援などについて専門家らが意見を交わし、虐待を社会全体の問題としてとらえることの重要性が確認された。
2007-11-21(Wed)

泣けないあたしが泣くために書く記事

隠れても判るのよ。出てらっしゃい。

 ちょっと、Leiちゃんと大ケンカした。

 引っ越すというから、あたしも一緒に引っ越すといったら困ってた。一か所にいられないLeiちゃんの気持ちはよく分かるの。
 養護施設という場所は、人間関係を毎年シャッフルしていたから。定期的なシャッフル以外に、随時、出て行く子がいて、入ってくる子がいる。安定した人間関係なんて、かえって不安になる。

 だから、自分が一か所に居続けるなら、人間関係は流動的で無ければならない。
人が流動的で無ければ、自分が流動的にならなくてはいけない。

人が流れていくか、自分が流れていくか

 それだけの違いでしかないの。

 人間関係が一定期間続くと、頭のなかを赤ランプが点滅し、空襲警報が鳴り出す。

more...

2007-11-20(Tue)

ひたすらポストを捜しまくるこの頃

postmap


 別になんてことないことなんだけど、いまはまっているの。
 街を歩いてポストを見かけると、写真を撮り、住所をチェックし、ここにマッピングされているか確認し、まだ登録されていなかったら、「やったー」と叫んで、ポストを登録するだけの話なの。

 もう、二つ程登録したの。都会は、かなりの数登録されているので、職場周辺も、自宅周辺も、全て登録されていたの。仕事で行った先の敷地内にあるポストが未登録だったので、それが初ポスト。

↓ポストマッピングに協力してあげようという暇な方はこちらへどうぞ。
ポストマップ ひたすらポストをマッピング
2007-11-19(Mon)

社会的養護専門委員会とりまとめ(案)を読んでの感想、雑感メモ

SANY9394

 社会保障審議会児童部会社会的養護専門委員会とりまとめ(案)を読んでの感想、雑感のメモです。

more...

tag : 社会的養護

2007-11-18(Sun)

News 【栃木】児童養護施設 施設長が暴力 元入所者申し立て

2007年11月14日 東京新聞
【栃木】
児童養護施設 施設長が暴力 元入所者申し立て

 県東の児童養護施設で、施設長から暴力を受けたとして、十代の元入所者の男性が十三日、県に申し立てを行った。

 男性によると、小学生の時に同施設に入所。中学二年のころから三回にわたり、施設長に棒で殴られたり、髪の毛をつかまれたりするなどして打撲などのけがを負ったという。男性は昨年退所している。同施設は取材に対し、「そういうことはなかったと思う」とコメント。県こども政策課は「当事者から詳しく事情を聴き、事実関係を調べたい」としている。
2007年11月14日 毎日新聞
暴力:
児童養護施設で申し立て 県、聞き取り調査へ /栃木

 県東部の児童養護施設に入所していた10代の男性会社員が13日、県に対し、施設の理事長から暴力を振るわれたことがあると申し立てた。05年春に2回、06年夏に3回、施設から逃げ出して連れ戻された際、手で殴られるなどしたという。理事長は「心外だ。暴力を振るったことはないと思う」と話している。

 県庁で会見した男性によると、他に入所者3人が、悪さをした時に殴られていたという。県は施設職員などから聞き取り調査をする方針。【沢田石洋史】

 
 石川や 浜の真砂は 尽きるとも 世に施設虐待の 種は尽きまじ


 また、栃木県の養護施設が暴力沙汰?

more...

tag : 栃木県 児童養護施設 News

2007-11-17(Sat)

ある秋の日のこと…

秋の夕焼けは、どこかもの悲しいわね

 あたしは、よく家庭の子にいじめられていたけど、全ての家庭の子が施設の子をいじめるのではなかったの。
 なかには、親のしつけが行き届いているのか、いじめ集団に加わらないで、あたしを取り囲んではやし立てるいじめっ子たちに「あなたたち、やめなさいよ。先生に言いつけるわよ」と注意してくれる子もいた。
 
 そして、ちょっとおしゃべりするようになった子もいたの。あたしは、勉強のことしか知らないから、お勉強を教えてあげたり、図書室から借りて読んだたくさんの本の話をした。
 あたしは、家庭の話をいっぱい聞いた。お父さんの話、お母さんの話、兄妹の話、おじいちゃん、おばあちゃんの話、見たことも聞いたこともない家庭の話を根ほり葉ほり聞いたの。

more...

2007-11-13(Tue)

それでも、人生にイエスという…

SANY8272

 あたしは、ある自立援助ホームの会員としてカンパをずっと続けている。Edwardさんから、施設を出た子どもの自立を助ける場所として活動を続けていると聞き、少ないながらも、定期的に会費を払っているの。もう、10年ちかくになる。
 あまり詳しく書いてばれるのはイヤだからここまでにするけど、定期的に会報が送られてくる。
 そこに、ある施設出身者の記事があった。ネットにおける養護施設批判について触れていた。おそらく、Edwardさんのことか、あたしたちのブログだと思った。
 
 この際だから、はっきりさせようと思うの。

more...

2007-11-11(Sun)

2007年の男女平等度ランキングで日本は91位

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2309583/2333862
2007年の男女平等度ランキングで日本は91位
2007年11月10日

【11月10日 AFP】世界経済フォーラム(World Economic Forum)が8日に発表した男女平等の度合いを示す「ジェンダー・ギャップ」ランキングで、日本が順位を落としていることが明らかとなった。長時間労働と性差に対する固定観念が依然強いことが原因とみられる。

 世界第2位の経済大国の女性にとって、仕事と家庭の両立が労働時間の長さから難しくなっている。

 日本は今年、128か国中91位と昨年の80位から順位を下げた。これは世界の主要産業大国8か国(Group of Eight、G8)の中で最下位の結果だ。

 ランキングのトップに立ったのはスウェーデン。ほかの北欧諸国も上位を占めた。最下位はパキスタン、チャド、そしてイエメンだった。

 アジア諸国ではフィリピンが最高位で、6位となった。

 女性国会議員の割合が9%にとどまる日本は、政治参加の項目でも94位にとどまった。

more...

2007-11-09(Fri)

News 童虐待ゼロへ(3) 愛情の渇望に応じきれず

2007年11月7日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/feature/orange/fe_or_07110801.htm?from=os1

児童虐待ゼロへ(3) 愛情の渇望に応じきれず

 関西地方の緑に囲まれた山の中腹に、約150人の子どもたちが生活する児童養護施設がある。2年前に建て替えたばかりだが、施設内の壁には穴が二つ開いている。

 子どもが自分の感情をコントロールできず、壁を拳で殴ってできた穴だという。この施設には家族のもとで暮らせない2~18歳の子どもたちがいる。理由は様々だが、親から虐待を受けた子は6割を超す。「親と離れて施設で生活する子どもたちは、自分だけに愛情を注いでくれる人を探している」と職員は感じる。

 しかし、6歳以上の子ども6人に職員1人(5歳以下は子ども4~2人に職員1人)という国の職員配置基準は1970年代から変わっていない。基準を超えた職員を雇うとなると、人件費は施設側の負担になり、難しい。ここでは約35人の保育士らで24時間をカバーしている。

 数年前、中学生だった明美さん(仮名)は、夜が更けるのを待っていた。新しく配属された女性職員とじっくり話したい様子だった。2人きりになれるのは、職員が小さな子どもたちを寝かしつけてからだ。明美さんは職員とリビングでおしゃべりを始めた。

 午前0時。「もう、寝よか」。職員の一言に、明美さんは突然、テーブルに額をガンガン打ちつけだした。職員に他意はなかったが、明美さんは自分が嫌われたと思ったようだ。

 その日から、明美さんの行動はエスカレートした。壁にも頭を打ちつけたり、台所の包丁を取り出し、刃先を自分の胸に突きつけ「死ぬ」と叫んだり。そして職員が宿直当番の夜、宿直室のドアのすき間から「睡眠薬を飲んだ」と書いたメモを入れた。明美さんは病院に運ばれた。

 「子どもがため込む人間不信、恐れ、劣等感。心の扉を開けて、そうしたものから解放してあげたいが、噴き出すエネルギーが大き過ぎて手に負えないこともある」と施設長は話す。この施設では職員が年間2人前後辞めていく。「子どもと一生懸命に向き合えば疲れていく。子どもたちを受けとめる職員の体制を整えないと、細やかな対応はできない」と悩む。

養護施設の小規模化急務
 全国児童養護施設協議会(東京)の調べでは、子どもが20人以上の集団で生活している児童養護施設は全体の7割を超える(2005年4月現在)。もともと戦災孤児の収容が目的で設立された施設だが、虐待を受けた子どもの入所が増えるなど、時代とともに抱える問題は大きく変わった。

 このような状況を改善するため、国の「社会的養護体制に関する検討会」は5月に中間まとめを発表。大人数の集団生活では一人一人に目配りができないため、施設の小規模化を盛り込んだ。

 大阪市東住吉区の住宅街の一角。木造2階建ての家に、3歳から高校2年生までの男女6人が生活している。ここは児童養護施設「聖家族(せいかぞく)の家」が小規模化を進めるために設けたグループホーム(分園)の一つだ。女性職員2人が住み込み、近くにある本園からの応援職員も2人いる。「1日ずっと一緒にいるので、子どものいろいろな姿を見ることができる」と職員は言う。

 聖家族の家は1979年から、民家を借りるなどしてグループホームを作り、現在は6か所ある。子どもが少ないため、職員が買い物に連れていったり、一緒にご飯を作ったりすることもできる。

 施設長の中田浩さん(70)は「人間関係を断ち切られる経験を繰り返してきた子どもたちには、小さな集団で濃い人間関係を経験することが必要。家庭に近い暮らしを経験できるため、社会に出たとき戸惑いが少なく、自立にも役立つ」と強調する。

 子どもにとって良い施設を目指そうと、様々な試みが始まっている。



児童養護施設 全国に558か所あり、2005年10月現在、3万830人が入所している(定員3万3676人)。対象は原則1~18歳で、児童相談所が入所の必要性を判断する。最近は虐待を受けた子どもが増え、04年度の新規入所者では62.1%を占めた。全国児童養護施設協議会の調べ(複数回答)では、施設の生活単位は大舎(20人以上)が70.6%、中舎(13~19人)16.9%、小舎(12人以下)21.5%。



 児童虐待防止に取り組む全国の25団体でつくる「日本子どもの虐待防止民間ネットワーク」は19日まで、「全国一斉子育て・虐待防止ホットライン」(全国共通ナビダイヤル=0570・011・077)で相談を受けている。

(2007年11月7日 読売新聞)

more...

2007-11-07(Wed)

Leiちゃんの言葉から浮かび上がる施設のイメージ

育つ場所、育ち方を間違えると、社会から剪定されてしまうのね

 Leiちゃんと話していると、時々、Leiちゃんに施設職員が憑いたの? と思うときがあるの。
 
 今日もそう。
 「お前ら、虐待というのは、本来ならされてはいけないいたいけな子どもが暴力を振るわれる事を言うんだぞ? だからお前らと違い、地域の子ども達が親から暴力を受ければ虐待になる、それにお前らが手を出せば暴行になるんだ」
 
 Leiちゃんは、男職員のような低い声で、ドスをきかせ、周りの子どもたちを睥睨するかのような口調で話すの。
 あたしは、いま電話で話している相手が誰なのか分からなくなるの。
 
 そして、あたしも、そのシーンに取り込まれていく…

more...

2007-11-03(Sat)

過去は変えられない。でも、子どもたちの未来は変えられる…

SANY7015

 数年前のあたしは、家庭で育とうが、施設で育とうが、単に育つ場所の違いであり、何も問題ないと思っていたの。いえ、思おうとしていた。
 
 Edwardさんと知り合い、いろいろ話すようになったの。そのころのあたしは、どちらかというと、養護施設で育っても、なんの問題もなく育っていることを証明することに躍起だったの。

 そして、自分が抱える問題は、施設で育ったことが理由ではなく、単にあたしに根性が無く、あたしの努力が足りないからだと思っていたの。
 
 Leiちゃんと一緒にEdwardさんに会うことがあり、開口一番こう聞かれたの。
 
 「Mariaさん、あなたが子どもを産んだら、施設に入れますか? それとも、自分で育てますか?」

more...

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。