*All archives* |  *Admin*

≪03  2008/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-30(Wed)

月島散策

DSC03462

 今日、テレビを見ていたら、急に月島に行ってみようという気になったの。

 一人で散歩がてらに出かけたのよ。
スポンサーサイト

more...

2008-04-29(Tue)

●連続テレビ小説「瞳」見どころ満載スペシャル

⇒●連続テレビ小説「瞳」見どころ満載スペシャル
<総合>4月29日(火・祝) 前8:35~9:34

この春スタートした連続テレビ小説「瞳」。スペシャルでは、これまでの放送をダイジェストでふりかえり、今後の見どころを一足先にご紹介します。
「瞳」の出演者がドラマの舞台である<佃・月島>を訪ねたり、テーマである<養育家庭制度>についてリポートするほか、見どころのひとつ<ヒップホップダンス>の魅力にも迫ります。毎日「瞳」を見るのが楽しくなる!盛りだくさんのスペシャル版です。
【出演】榮倉奈々、西田敏行、飯島直子、眞木大輔ほか
2008-04-28(Mon)

このうちの子

ボーナスで一眼レフカメラを買ったの

 今週のNHKテレビ小説「瞳」第4週「勇気を出して」を見て、ちょっと複雑な気持ちになったわ。

明「まだ気にしているのか、あのタオルケット。男には覚悟を決めるときが必要だぞ。」
将太「ママ」
明「ママなんていないんだよ。おまえを育ててくれなかった人なんかママではないよ。いまは僕も将太もこのうちの子だよ」


 タオルケットの切れ端を無くし、タオルケットをママ代わりにしている将太に、中学生の明君がいうの。

more...

2008-04-27(Sun)

継続は力なり

「子どもたちを施設ではなく里親家庭で育てて欲しい」と継続して訴え続けて7年なの。これも継続よね

青年よ強くなれ
牛のごとく、象のごとく、強くなれ
真に強いとは、一道を生きぬくことである
性格の弱さ悲しむなかれ
性格の強さ必ずしも誇るに足らず
「念願は人格を決定す 継続は力なり」
真の強さは正しい念願を貫くにある
怒って腕力をふるうがごときは弱者の至れるものである
悪友の誘惑によって堕落するがごときは弱者の標本である
青年よ強くなれ 大きくなれ

住岡夜晃著『讃嘆の詩(樹心社)』より


more...

2008-04-26(Sat)

個室の養護施設…

密室の養護施設がさらに密室になる危険性もあるわ

⇒2008年4月16日 読売新聞 児童養護施設 変革の時

⇒2008年04月26日 愛媛新聞 児童養護施設が移転、新施設が完成 松山

⇒2008年4月24日 毎日新聞 西台こども館:板橋区に児童養護施設 都内で27年ぶりに開所 /東京

 東京に養護施設が27年ぶりに出来たのね。作ったのは、ビックカメラの会長だという。

 「子どもたちを施設ではなく里親家庭へ!」と主張しているオール施設育ちとしては、一生ビッグカメラでは買い物をしないと心に決めたわ。
 4年前の京セラ製品に続いて、二件目の不買対象。もっとも、蟷螂の斧であるのは承知なのだけど…。

more...

tag : 児童養護施設 News

2008-04-20(Sun)

一人の子どもに関わる大人の多さにビックリ

気がついたら、春になっていたわ…

 年度替わりの忙しさで、平日はなかなか録画したテレビを見ることが出来ないの。
録画したDVDを週末にまとめて見ているけど、土日は土日で、洗濯をしたり、掃除をしたり、一週間分の食料を買い込んだり、その食材の下ごしらえをしたりと、いろいろ忙しい。同居人は、男にしては家事をしてくれる方なので、平日は助かっているけど、反動で土日は自分の趣味に没頭している。

 仕事柄、最新の業界の情報なんかも仕入れなくてはいけないし、保険や年金制度、ワーキングペアレントへの育児支援策が変わったり、ソームとしては、知っておくべき事がてんこ盛り…
 
 なんてブツブツ言いながら、ようやく今週の「瞳」を見終わったわ。一週間分まとめてDVDに焼くのはLeiちゃんがやってくれるから、15分毎の細切れの録画を家事の合間に見ていたの。

⇒瞳 第3週「オトナへの一歩」
 
 今週は、中学生の子が「高校に行かずに働く」と言いだし、試験休みに築地で働くことになったの。そこで、働くこと、大人になることの大変さを学び、高校進学の経費を出してもらえることも知り、高校に進学することを決意するの。
 
 ビックリしたことが一つある。
 
 たった一人の子どもに、なんてたくさんの大人が関わるの?

more...

2008-04-14(Mon)

施設育ち同士で比較しあっても…、幸せになれないの

ちょっとうざいわよね

また、Leiちゃんに絡みつく人が出てきたわね。

http://britney-selfcare08.cocolog-nifty.com/footprint/2008/04/post_aaf5.html#comment-50081507

どうせ他人の里親なのに

 養護施設出身者が里親の記事を紹介しているのがなんだかとても哀れだわ。

 瞳というドラマ。

 ・・・なつかしいみたいな気がしてる。
 ママはどうしてるんだろう。

 どうせ他人じゃないのっていつもブリは言ってたからなああ。

 相対的な話なんだわ。

 施設職員が優しくしてくれるとありがたいと思うのにね
 里親が一回でも失敗すると愛情がないって責められるよね。

 あれ、どうして違いがあるのかしら。

 どうせ他人の里親さんだからいつも責められてたのを知ってるけど、許す気がしない。
 だって、ブリを引き取るという事がよくわかってないもん。ブリは里ママを壊し続けてた。

 愛情がないでしょう?って責められてた里ママの気持ちが痛い。
 もともと愛情のない施設って場所で生きてたLeiさん、うらやましかった。

 愛情に縛られないからうらやましかった。

 でも何か違うのかもね。Leiさんの場合とブリの場合は違うのかもね


 このブリトニーさんという方は、養護施設をほめていたのだけど、ほめればほめる程、養護施設のいい加減な実態が浮かび上がり、「よけいなことを書くな」と脅しのメールが来て、ブログを一時閉鎖した方なの。
 いつも、Leiちゃんが気になって気になって、絡んでくるの。Leiちゃんは、自分の心や行動パターンに向かい合い、一つずつ整理しているの。だけど、この方は、とぐろを巻き、自分に向き合うことから逃げ続けているの。だから、いつまでも、回復できず、前に進むことが出来ないの。

more...

2008-04-13(Sun)

News 明日へのセーフティーネット】再生の手がかり(4) ビッグイシュー

http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080413/wlf0804130838003-n1.htm

【明日へのセーフティーネット】再生の手がかり(4) ビッグイシュー
2008.4.13 08:35 産経新聞


社会との「絆」自ら回復

 ホームレスの人たちが販売員となって路上で「ビッグイシュー」という雑誌を売る事業がある。社会復帰を自らの力で成し遂げてもらうことに主眼を置いた取り組みだ。

 販売員が1冊300円の雑誌を仕入れ、売れば160円が販売員の収入になる。現在の1日の平均販売冊数は1人20~25冊。立ちっぱなしの販売作業は楽ではないが1日20冊販売すれば、野宿ではなく、屋根のあるところで眠る目途(めど)が立つ。

 彼らが売る「ビッグイシュー日本版」は、19年9月に発刊4周年を迎えた。国内では大阪が創刊の地で、12都府県で販売するまでになっている。これまで669人が販売者に登録、58人が再就職するなどして自立している。50歳代が多いが最近は若い販売員も増えている。

 販売員の石田誠さん(35)の持ち場は、大阪市都島区の京阪京橋駅だ。

 19年11月のある日、小ぎれいな格好をした40歳前後の女性が石田さんに近寄り、「私、こんな服を着て、普通に見えるかもしれないけど、心はぼろぼろなのよ」。雑誌の代金300円を払って、「雑誌はいらない」と言う。

 「とにかく持って帰って読んでください。それでよかったら、また買ってください」。石田さんは押しつけるように雑誌を渡し、送り出した。

 「ここに立っていると本当にいろいろな人と会います」。毎週のようにおにぎりを差し入れてくれる中年女性がいる。「若いのにこんな仕事ではだめだ」と説教されることもある。サラリーマンのほとんどは無関心だ。

 石田さんは、左半身にまひが残る障害を持って生まれ、生後まもなく名古屋市内の児童養護施設に預けられた。母親の顔は知らない。15歳で施設を出て牧場に就職した。その後、誘われて就職した椅子(いす)製造会社で約10年働いたが、人間関係に悩み大阪に来た。ビッグイシュー販売員になるのは2度目。4年前、仕事を紹介されて一度卒業したが、3年半で戻ってきた。「この仕事は、ホームレスと普通に働く人の中間。でも雑誌を売っていれば、働いている、生きているという実感がある」と話してくれた。

11月19日、石田さんは、貯金と先輩から借りた1万円を元手に、市内で月3万円のアパートに住み始め、路上生活から再び「仮卒業」した。「仕事と暮らしの拠点の両方があって初めて自立だと思います。なんでもいいから、次の仕事を見つけたい。苦しくても今度はしがみつきたい」。実はいま、好きな人がいる。

 ロンドンで最初にこの事業を立ち上げたジョン・バード氏は、その理念を「人々が政府からの援助を受けるのは、まるで最悪のホテルにチェックインするようなものだ。政府の限界は皆に同じように与えるということ。それによっていくらかの人々を助けることができるが、ほとんどの人々は同じ所にとどまるか、より悪い状態におちてしまう。そして自分に責任を持てない人間をつくり出す」と説明している。

 ビッグイシュー日本版の佐野章二代表は「雑誌を売り始めて1週間続けると顔つきが変わる。1カ月で服装が変わる。半年で販売員になる。1年も続くと他の仕事にも変わっていける。お客さんとのやりとりで、社会とのつながりを回復する効果は大きい」と事業の果たす役割を話す。

 大阪・キタの阪神百貨店前、歩道橋を担当する販売員で元司書の濱田進さん(56)は「いったん売り場に立った以上、われわれは販売店主なんです。最初の1冊が売れるまでいつも不安ですが、常連さんもつくようになって、世間は捨てたもんじゃないって思えるようになりました」と語った。

 自立とは、「自らの力で生活を立てているという『自覚』と『誇り』」。そんな信念に基づくビッグイシューの挑戦は、自分自身のなかに「心のセーフティーネット」を構築し直してもらうという取り組みといえるかもしれない。



 ■皆さんの経験や意見をお聞かせください

 【Eメール】asu@sankei-net.co.jp【FAX】06(6222)0122【郵送】〒556-8661(住所不要)

 産経新聞大阪社会部「明日へのセーフティーネット」お便りには、ご自身の電話番号を明記してください。

more...

2008-04-12(Sat)

措置と契約についての誤解(?)記事 (4/13訂正追加)

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080411ddm012040134000c.html
毎日新聞 2008年4月11日 東京朝刊
知的障害児施設:入所費「二重の差別」焦点に 措置か契約か、自治体の「さじ加減」


 障害者自立支援法で障害児施設に導入された「契約」制度は、障害の有無で子どもに対する公的支援が区別されるうえ、保護者負担が必要な契約か、公費負担の措置かの判断に都道府県で大きな差が出るという二重の差別を生んだ。子どもが自治体の「さじ加減」で翻弄(ほんろう)される不公平さは、今月から本格的に始まる自立支援法の見直し論議で焦点の一つになりそうだ。

 独自の基準を定める千葉県の障害福祉課は「独自基準で国が定める措置の3要件を補足する。児童相談所(児相)が家庭調査し、少しでも虐待などの恐れがあれば措置と判断している」と説明する。

 独自基準は自立支援法施行直前の06年7月に制定。児相の所長が(1)児童虐待防止法の児童虐待に該当(2)保護者が死亡、行方不明で養育不能(3)保護者が精神疾患等で入院・在宅療養中(4)保護者が服役または施設入所中(5)保護者と暮らすことが児童の心身に悪影響--のいずれかと判断すれば措置対象とする。国より要件を細かく規定することで、児相の恣意(しい)的な判断を排除する狙いがある。

 県内の施設の男性職員は「千葉は措置か契約かを決める前に、児童福祉司が必ず子どもや家族の状況を調査している。仮に契約になっても、年に1回は子どもに会いに来てくれる」と評価。一方、契約率の高い東京都の児相については「十分に調査もせず、『原則契約』ばかり。子どもに会いに来る福祉司もまれだ」と指摘する。

 日本知的障害者福祉協会の調査には、契約と判断された235の事例が寄せられた。「親が養育を放棄」「父親は知的障害、母親は精神障害者」など、家庭環境が切迫したものばかりだ。しかし、児相の回答は大半が「国の措置要件に該当しない」「親が『契約する』と言った」。中には、養父の暴力を理由に措置を求めた施設の意見を「体罰はしつけ。虐待ではない」とはねつけたケースまであった。都内で施設を運営する施設長の一人は「障害があるだけで虐待さえ虐待だと認めてくれない。障害児には社会的な養護が不要ということか」と厳しく批判する。【夫彰子】

more...

2008-04-11(Fri)

岡山県という土地柄なの?

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008040800877
2008/04/08-20:43 時事通信
全裸ランニング、高校を提訴=「強要は予見可能」と元野球部員ら-岡山地裁


 私立おかやま山陽高校(岡山県浅口市)で2005年、元野球部監督に全裸ランニングを強要され精神的苦痛を受けたなどとして、当時部員だった18-21歳の男性7人が8日、元監督と同校を運営する学校法人を相手に、計450万円の損害賠償を求める訴訟を岡山地裁に起こした。
 訴状などによると、元監督は05年6月から8月にかけ、部員らに全裸で校庭をランニングさせたり、顔を殴るなどの暴力を振るったりした。学校側は元監督の強要や暴行を予見できたのに、調査や指導監督をせず、安全を配慮すべき注意義務を怠ったとしている。
 元監督は強要と暴行の罪で起訴され、岡山地裁倉敷支部が07年3月、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡し確定している。

more...

2008-04-10(Thu)

津山二葉園から津山児童相談所へのルート


大きな地図で見る

[A] 津山二葉園
   津山市林田1695−3

[B] 津山児童相談所
   津山市山北288−1

徒歩 18分
2008-04-10(Thu)

すべての子(津山二葉園を除く)に輝く笑顔を

津山児童相談所のイラスト(すべての子に輝く笑顔を)

⇒子どもたちを見殺しにした津山児童相談所HP

more...

2008-04-09(Wed)

津山二葉園のこどもたちを支えるHP

津山二葉園の子ども達を支えるHP


津山二葉園の子どもたちを支えるHP
http://tsuyama-futabaen.yogo-shisetsu.info/

 を開きました。
  
 ケータイでもアクセスできます。【掲示板がケータイ対応】
 どうぞお越しくださいませ。
 
 Lei&Maira

これから、どうぞよろしくお願いします。
2008-04-09(Wed)

NHK連続ドラマ「瞳」見てますか?

http://www3.nhk.or.jp/asadora/index.html



 いま、忙しいので、「瞳」は、DVDに撮り貯めて、休日にまとめて見ているの。
第一週は、瞳が北海道から東京に出てきて、祖父を助けて里親の補助者となるのを決意するまで。

 そういえば、あたし、お葬式って、施設の子が死んだ時に出ただけだったわ。「夜とぎ」って言葉にドキッとしたけど、「通夜に死者のかたわらで夜どおし過ごすこと」なのね。
 知らない言葉がたくさんあるわ。
2008-04-07(Mon)

すべての人(親のない子除く)に温かい社会福祉法人「菜花の里」

社会福祉法人菜花の里
 津山二葉園のHPを作るために写真を整理していたら、この写真は絶対にアップして欲しいと連絡があったの。

more...

tag : 津山二葉園

2008-04-06(Sun)

城塞のような養護施設(HP作成中)

津山二葉園周辺図
※画像をクリックすると、拡大されます。

 いま、Leiちゃんと二人で津山二葉園の子どもたちを支える会のHPを作っています。

 Edwardさんが撮ってきてくれた写真をマッピングして、津山二葉園がお山の頂上にある城塞のような場所にあり、地域からの目がいかに入りにくい場所なのか、わかりやすく説明します。

more...

2008-04-04(Fri)

津山二葉園判決 その8

この記事が最後。
この判決は、3人の裁判官の全員一致による判決ではないの。

裁判官山中洋美は,差し支えにつき,署名・押印できない。
とある。

ひとりの裁判官の良心をみた気がするわ。
原告達には控訴し、高裁でも戦って欲しいわ。

more...

tag : 津山二葉園

2008-04-03(Thu)

津山二葉園判決 その7

 養護施設に入所するのは、契約関係ではないから、「養護施設には子どもへの安全配慮義務はない」といっているように思えるのだけど、あたしの読み込み方が足りないのかしら?

 また、こんな理由も述べているの。

1.「児童擁護施設は,都道府県の措置(行政処分)に対しては受託義務があり,これを拒否する自由は認められない(法46条の2)。」

2.「逆に,県には,施設に対する監督権がある(法46条,社会福祉法56条)。」

3.「それにもかかわらず,安全配慮義務の責任だけ児童福祉施設が負うとするのは不公平である。」

4.社会福祉法61条1項1号にも,国及び地方公共団体は法的責任を施設に転嫁できないとの規定がある。

5.以上により,何らかの形で安全配慮義務が認められるとしても,被告菜花の里は履行補助者にすぎないと解すべきである。

 つまり、養護施設にいる子どもの安全配慮義務は、県にあり、養護施設は単なる補助者でしかないと言っているのね。

 sidoさんの児童福祉法改正に伴う親権の一部付与に関する考察によると、養護施設長には監護権を含めた親権が付与されているの。「安全配慮義務」というのは、この「監護権」に付随するものだと思うの。

 

more...

tag : 津山二葉園

2008-04-02(Wed)

津山二葉園判決 その6

被告の債務不履行責任iについての、原告側の意見です。

more...

2008-04-02(Wed)

津山二葉園判決 その5

 時効についての原告側の意見です。

 心情的には、こちらの方が理解できます。児童福祉法上でも、施設長が親権者です。指導員とはいえ、実質施設長的立場で施設を支配していた相手に対抗する心を育てるのは、時間がかかります。

 あたしも、いまでに出身施設に対する恐怖が先立ち、その施設のある都道府県に入ることに心理的抵抗が強いです。

more...

tag : 津山二葉園

2008-04-02(Wed)

津山二葉園判決 その4

 時効についての被告側の意見です。時効が、施設を出た後3年で完了するとなると、15歳で施設を出た子は、18歳までに告訴しなければならないの。

 自分の受けた行為が不法行為であり、裁判で損害賠償できるものであること、しなければ3年で時効になることを理解できる施設の子はいるのかしら?

 仮に、18歳で施設を出たとしても、生活を作るのに追われ、裁判どころではないと思うの。

more...

tag : 津山二葉園

2008-04-01(Tue)

津山二葉園判決 その3

 子どもたちが受けた損害についての慰謝料を、金額に換算しています。子ども時代を奪われたことに対する慰謝料としては安すぎると思いますが、適切な相場というものがないのでしょうね。

more...

tag : 津山二葉園

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。