*All archives* |  *Admin*

≪03  2009/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-30(Thu)

養護施設の子は、一般家庭の子に比べて70倍もホームレスになりやすい。 -「若年不安定就労・不安定住居者聞取り調査」報告書を読んで-

 Leiちゃんが、NPO法人釜ヶ崎支援機構のHPから、「若年不安定就労・不安定住居者聞取り調査」報告書を見つけてくれたの。

 この報告書は、2007年6月から12月にかけて、実際にネットカフェやまんが喫茶、ファーストフード店に出向いて利用している人やネットカフェを寝泊まりの場所として利用した後野宿に至った人、さらにはネットカフェを利用したことはないが野宿に至った若者を合わせて、100人から聞き取り調査をしたものを分析したものなのね。
スポンサーサイト

more...

2009-04-29(Wed)

TV エチカの鏡「日本一幸せな母親」

5月3日 (日) 21:00 ~ 21:54 フジテレビ
⇒エチカの鏡HP
○日本一幸せな母親
 23歳の時に結婚、その後自分には子供が授からないと知った女性は子供と一緒に暮らす人生を求め、ある決断をする。養育里親、という制度を使い、子供を戸籍に入れることなく育てるということを始める。たっぷりの愛情で育てるも、周りの大人たちの偏見、差別的な態度に子供の心は傷ついてしまう。そして女性は夫と共に子供を守り抜くことを決める。そんなある母親の葛藤、そして彼女が得たかけがえのないもの、かけがえのない生き方=エチカを紹介する。
 和田アキ子は自分自身も外国の子供たちを支援しているという。「大人が差別するのが嫌ですね」と大人の愚かさを語る。「昔のほうがいい意味でいい加減だったのかな」とタモリも語り、一昔前と今との、大人の子供への接し方、育て方について話が盛り上がる。
2009-04-26(Sun)

Net 無料辞書サイト「kotobank」オープン

http://kotobank.jp/guide/

 Wikipediaに対抗するのかわからないけど、こんなニュースがあったので、さっそく見に行ったわ。
信頼性でWikipedia対抗 朝日新聞、講談社、小学館など無料辞書サイト
朝日新聞社、講談社、小学館などが辞書コンテンツを持ち寄り、無料の辞書サイト「kotobank」をオープンする。信頼性の高い無料辞書サイトとしてWikipediaに対抗する。
2009年04月22日 13時27分 更新


 で、⇒kotobankで「里親」を検索してみたの
ま、ホッとしたわ。

 でもね、その下に、web検索結果がずらずらと並んでいて、人間以外の里親詐称サイトばかり。ちょっと、がっかりだわ。
2009-04-25(Sat)

Books 戦場から女優へ

戦場から女優へ  

 あたしの心は、いまだに過去に引きずり込まれる。一人で生きてきた過去に…
 一人で生きなくてもよくなったいまでも、こころは、ふと一人っきりの子ども時代を再現する。
 
 ネットの記事を「孤児院」というキーワードで自動検索している。それに、この本と番組が引っかかったの。番組は録画予約し見た。Amazonから届いた本はつい先ほど読み終わったの。
 
 ⇒徹子の部屋「黒柳が涙・・・イラン美人の数奇な人生」
 
 サヘルさんは、ブログも開設しているようなの。 ⇒sahel日記
 
 サヘルさんは、イラン・イラク戦争の空爆で、村が全滅し、その瓦礫の中から奇跡的に一人だけ助け出されたの。彼女を助け出した学生ボランティアの女性が、のちに彼女の里親となる。

more...

2009-04-24(Fri)

養護施設の子は、水子にも、家庭の子にもなれない中途半端な「生き霊」

水子―“中絶”をめぐる日本文化の底流 

⇒日本では捨てられた子は居場所がない…
⇒祟りってなに?
⇒児童養護施設は、現在の水子寺?
⇒読書感想文:「水子 中絶をめぐる日本文化の底流」を読んで1
⇒読書感想文:「水子 中絶をめぐる日本文化の底流」を読んで2

第12章 異文化の交差
慈悲 / アメリカでの祟り / 滑りやすい坂道を登って / 多殖主義を超えて / 解決

 この本を読み終えて、数日経ったの。今日、最後の章をもう一度読み返したの。
著者のウィリアム・R・ラフルーアさんは、日本の水子の考察を、どのような結論として提示するのかしら?

甲高い叫び声が漏れないようぎゅっと枕を嚙み締めている女たちについて考えた。中絶は優しさと残酷さとの間の最も狭い稜線である。それがどんなにうまく行われようとも、暴力であることに変わりない。苦しんでいる動物を死に追いやるのと同じ慈悲深い暴力なのだ。

 と、欧米の禅ブームを作ったロバート・ベーカー・エイトケン(Robert Baker Aitken)の著作から、「中絶を慈悲深い暴力」としているの。

more...

2009-04-21(Tue)

日本では捨てられた子は居場所がない…

  祟りってなに?の続きよ。

 いよいよ、佳境に入って、日本文化の謎解きの興奮すら覚えるわ。

 第11章 合理的で国民的な家族
 飢餓と枠/ヨーロッパの捨て子/家族の慣習/日本のトクヴィル/三つの立場の横顔
 
 「家族は水田である」という隠喩が表すように、庶民は「間引き」を合理的なことだと考えたのね。
「夫婦は、間引きにより、子どもの間隔をあけることとで、より大きな利点を得た」というの。

 片やヨーロッパなどのキリスト教圏では「子どもを始末するもっとも批判の低いのは遺棄」であるとして、生まれた子どもの遺棄が、何世紀にもわたって高い頻度で行われていたというの。
 そして、子どもを収容する孤児院でも、子どもの死亡率が90%を超えた場合もあるというのね。
 
すなわち、中絶とか幼児殺しを行った日本人の親は意図的に子どもを殺しているが、遺棄のやり方を選んだヨーロッパ人のほうは子どもをたんに未知なる運命に委ねたにすぎない。これを宗教的に言えば、、「神の手」とか、芭蕉流に言えば「天命」に委ねたにすぎないのだ

 
 と、日本とヨーロッパの子捨ての比較を行っているの。
 

more...

2009-04-20(Mon)

祟りってなに?

 児童養護施設は、現在の水子寺?の続きよ。

第10章 悪徳の沼地
 水のごとき道徳/仏教徒からの批判/女性の観点/お祓い師
 
 ここまで読んで、改めて、「この本おもしろい」と思ったの。
 
 まず、遠藤周作の「沈黙」から、二人の宣教師が日本にキリスト教が根付かなかったことを嘆いている場面を取り出しているの。たしかに、中南米や東南アジアでは、キリスト教の布教は成功している。だけど、養護施設の業界ではキリスト教系は少なくないけど、一般の日本人の中には、クリスチャン占める割合は高くないの。

シャガ

 Wikipediaによると、「世界における信者数は20億人を超えており、すべての宗教の中で最も多い」にも関わらず、「日本国内ではキリスト教の信徒数は約200万人程度と言われ、神道約1億600万人あるいは仏教約9,600万人という数字に比すと少数派に留まる。G8の国々の中で、人口構成上キリスト教徒が多数派でない国はアジアの一員である日本だけという特徴がある。」と、少数宗教というよりも、零細宗教であるの。神道と仏教を足すと、日本人口の2倍近くになるけど、まあ、両方に所属しているんでしょう。
 
 遠藤周作のテーマに、「日本人とキリスト教がどのように歩み寄ることができるのか」というものがあるの。あたしも、いろいろ悩んだとき、遠藤周作の本を読みあさっていたの。

more...

2009-04-19(Sun)

News 福祉施設で傷害容疑 少女3人を逮捕

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20090417/CK2009041702000102.html

福祉施設で傷害容疑 少女3人を逮捕
2009年4月17日 東京新聞


 さくら市の児童福祉施設に入所している少女(15)に殴るけるの暴行を加えてけがをさせたとして、さくら署は十六日、同じ施設に入所の中学三年生の女子生徒(14)と、十五歳と十六歳の無職少女の計三人を傷害容疑で逮捕した。

 逮捕容疑では、今月十二日午前六時ごろ、施設内の被害者の少女の寝室で、顔などを殴るけるの暴行を加え、全治一週間の軽傷を負わせた疑い。同署によると、三人とも容疑を認めている。

 暴行を加えた少女三人が犯行後に行方が分からなくなり、施設が同署へ通報。駆けつけた同署員の調べで、犯行が発覚。実家などに戻っていた三人を見つけた。同署が犯行の経緯などを調べている。


 STOPの掲示板の情報によると、この児童福祉施設は、自立支援施設(旧教護院)ということだけど、さくら市にある自立支援施設は、国立きぬ川学院 なのね。

2009-04-18(Sat)

児童養護施設は、現在の水子寺?



⇒読書感想文:「水子 中絶をめぐる日本文化の底流」を読んで1
⇒読書感想文:「水子 中絶をめぐる日本文化の底流」を読んで2
 
 Leiちゃんが、とても考えさせる感想を書いてくれたから、あたしも、この350ページもの大作を読んでみようという気になったの。全部で12章あり、今、半分くらい読んだのだけど、各章ごとに内容が詰まっていて、いろいろ考えさせるので、途中経過というか、感想を書いてみようと思うの。

水子地蔵
 
 あたしは、キリスト教漬けの施設で育ったから、日本文化なんて知らずに育った。キリスト教の歴史は天地創造から十字軍、日本の26聖人まで、よく知っているけど、日本の文化については、全くといっていいほど知らずに育ったの。

 

more...

2009-04-17(Fri)

「里親批判」を里親制度を考えてもらうきっかけとする発想

鮭に11万円だして買う人がいるのかしら? いるから販売しているのでしょうけど…

 あたしは2チャンネルは嫌い。

 ハンドル名も固定されず、発言への責任も求められず、上から目線でだけで、わかったようなことを言う人が多いような印象があるの。

 養護施設で子ども時代の全てを過ごしたあたしにとって、好き勝手なことを宣って通り過ぎていく世間一般の大人たちと、2チャンネルの無責任さは、どこか重なるの。

 sidoさんの里親・養親掲示板で削除された2チャンネルへのリンクだけど、Leiちゃんが読んでみたいというので、リンクしておくわ。⇒(2チャンネル)里親制度って
 このスレッドを立ち上げた人は、最初の書き出しで、「国の金で子育て 子供の将来に一切責任持たない これを親と呼ぶのは無理あるだろ」と、あきらかに里親を攻撃する目的で書いているの。立ち上げた日付からすると、犬猫「里親」掲示板への反発から、里親批判のスレッドを立ち上げたと思えるの。そして、「養親・里親掲示板」へリンクを張ったのね。管理人に消されちゃったけど…

 でもね、乳児院・養護施設も子どもの将来に一切責任をとらないの
 子ども一人につき、18年間で一億円も受け取っているのに…(⇒(出典)里親意見書

 そして、子どもを虐待してニュースになった施設は、施設内虐待を許さない会の「2008 日本子ども虐待防止学会 第14 回学術集会ひろしま大会に寄せて」によると、「日本の560 の児童養護施の15.5%が子どもの権利侵害や不祥事などで報道されています。この報道件数は氷山の一角ではないかと思われます」とあるの。

more...

2009-04-16(Thu)

TV (NHK)18歳 里親からの旅立ち

http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/info/0904/90413.html

 録画していた番組を見たの。

more...

2009-04-15(Wed)

Books 戦場から女優へ



著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ローズ,サヘル
 1985年10月21日生まれ。イラン出身。89年、イラン・イラク戦争での空爆により、住んでいた村が全滅、ただ一人、ボランティアの女学生に救出され、孤児院に。この女学生に養女として引き取られるが、養母が両親から勘当される。93年、日本で働く養母の婚約者を頼り、二人で来日するも、今度は「連れ子」の存在が原因で離別。その後、公園でのホームレス生活、クラスメートからのいじめ等を経験。高校在学中よりJ‐WAVE「GOOD MORNING TOKYO」のレポーター等の活動を開始。07年、日本テレビ「The・サンデー」内の「週刊!男前ニュース」に「滝川クリサヘル」として出演し注目される。現在、テレビ、ラジオ、CM、舞台等で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

徹子の部屋に出演した方。

さっそくAmazonに注文したわ。

http://stars.biglobe.ne.jp/sp/sahel-rosa.html
2009-04-14(Tue)

合い言葉は「里親は人間だけに使います」

DSC08417

 あたしとLeiちゃんがお手伝いしているsidoさんの里親HPに、「人間以外のものに「里親」を使わないで欲しいという掲示板 」という掲示板があるの。

 いろいろうるさいので、sidoさんに断って、合い言葉を「里親は人間だけに使います」に変えたの。

 あたしは、「私は里親名称を人間だけに使います」がいいと言ったのだけど、ちょっと長いから、次回にということにしたの。

more...

2009-04-13(Mon)

News 【衝撃事件の核心】カラダに落書き、私的流用…暴かれた「名門」児童養護施設の“醜態”

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090412/crm0904121301008-n1.htm
【衝撃事件の核心】カラダに落書き、私的流用…暴かれた「名門」児童養護施設の“醜態”
2009.4.12 13:00

 神奈川県葉山町の児童養護施設「幸保(こうぼ)愛児園」について3月末、驚きの実態が次々と明らかになった。児童への落書き、暴言、私的流用…。家庭に事情を抱える児童らを半世紀以上にわたって受け入れてきた、由緒ある「スイートホーム」。皇太子妃雅子さまもクリスマスカードを贈られるという一目置かれた存在だが、その内側では園長らによる長年の公私混同と歪(ゆが)んだ家族主義によって、設立当初の“福祉の精神”はむしばまれていった-。

more...

2009-04-12(Sun)

普通の休日を過ごす贅沢さ

DSC02013

 仕事は相変わらず忙しいけど、しっかりとお休みはとれているので、いいのかなと思う。
 日頃は、彼の世話をしていないから、お休みの日は、食事を作ったり、洗濯をしたり、合間に、撮り溜めた写真を整理したりしている。

 施設にいた頃は、休日は、全ての子どもが一日施設にいるから、それはそれは、やかましい一日だった。のんびりと、静かに休日を過ごすなんてことは、養護施設ではあり得なかったの。

more...

2009-04-11(Sat)

自転車のある嬉しさ

ダイサギ

 あたしの施設では、自転車は一人に一台なかったの。数台ある自転車を、自由時間に園庭で交代で乗るだけ。
 自転車に乗って、どこかに出かけることなんてなかったの。

more...

2009-04-10(Fri)

ポップコーン・フラワー

DSC01221

 キリスト教漬けの施設で育ったせいか、日本人の桜への思い入れが理解できないの。

 あたしにとっては、桜は Sakura ではなく、Popcorn Flower なの。

 海外の絵本は豊富にあり、小さい頃から、海外の絵本ばかり読んでいたというか、聞かされていたと思うの。

 そこには、春の桜の下での宴会や、「潔く」散る桜への思いなど、みじんもなかったの。

more...

2009-04-09(Thu)

Books ひとりぼっちのアーニャ 虐待とホームレスのはてに


不倫の子として生を受け伯母夫婦にひきとられたアーニャ。幼児期から酒癖の悪い伯父に暴力をふるわれ、六歳の頃からは性的虐待まで受ける。成長してからも恋人に精神的虐待を受けた果てに、その日の食べ物にも事欠き車上に寝泊りするホームレスとなるが、ある日ブログを立ち上げ日記を書き始めたことによって遂に彼女の運命は転換する。幼児期より虐待を受けながらも愛を求めて彷徨する一人の少女の痛ましく過酷な成長の過程が綴られた全英ベストセラーノンフィクション。


 女性のホームレスというキーワードに惹かれて、つい買ってしまったの。
 あたしもLeiちゃんも、とても路上に近い感覚があるから、ホームレスの問題は他人事ではないの。
 
 この女性アーニャは、伯父夫婦の家で育ち、父親代わりの伯父から性虐待を受け続けるの。伯母である母親は、そのことにずっと気づかずにいる。
 
 あたしが引き寄せられたのは、成人してからの車でのホームレス生活。ホテルや病院のトイレやシャワー室を使いながら、車で寝泊まりし続ける。何とかしなくちゃと思いながらも、何も出来ず、延々とホームレス状態から脱出できない。
 この出口のない泥沼の状態。なんだか、すごいわかる気がするの。
 
 あたしも、上京してから、数ヶ月ホームレスだった。16歳の未成年者のアパート付きの職場なんて皆無だった。仕事を探しながら、日々ホームレス生活。あの出口のない泥沼のような日々は、いまでも時々夢に出てくる。
 汗びっしょりになって、起きて、布団に寝ていることに気がつき、夢だったことに気づく。
 
 アーニャは、たまたまブログの記事が記者の目に留まり、ホームレス生活から脱出できた。けど、日本の施設育ちの女の子たちは、せいぜいケータイブログ。でも、女の子たちには生き延びて欲しい。

 なんだか、感想がまとまらないわ。
2009-04-08(Wed)

やっぱり、「人間以外のものに『里親』『里子』を使わないで…」と思うの

DSC01501

 最近、人間以外のものに「里親」を使わないで欲しいという掲示板 という掲示板にご無沙汰していたの。Leiちゃんが、合い言葉を「人間専用」に変えたら、それに抵抗があるのか、昨年の夏以来、書き込みがパタッと止まっていたの。

 今日、ふと思い立って見に行ったら、すごいことになっていたの。
どうやら、2チャンネルに「里親・里子を人間以外に使わないで!」というスレッドが立っていて、そこから大挙して書き込みに来たみたいなの。

more...

2009-04-07(Tue)

2009/04/06 UENO Park



 前回、フリッカーに動画をアップしたけど、Leiちゃんが「Maria、ゆらゆら揺れているから、三脚を使わなくちゃだめよ」というので、再度撮ってきたの。

 夜の上野公園は、お花見客で一杯。親子連れもたくさんいたわ。小さい子もいて、こんな小さな頃から、夜の外出をしているんだ…

 比べても仕方ないと思うけど、施設にいる子たちにも、こんな景色を気楽に見せてあげたいわ…。施設では、夜に出かけるなんて、絶対にあり得ないことだけど…
2009-04-06(Mon)

「子ども時代のすべてを乳児院・養護施設で育つ子ども」をなくすための愛知県の取り組み

200904hiyodori-1

生まれてすぐ家庭の愛を 赤ちゃん縁組に力 愛知の児相センター
2009年4月2日 東京新聞


 生まれた直後の赤ちゃんを里親に託す「縁組」のあっせんが、愛知県で熱心に行われている。望まない妊娠で苦しむ女性と、子育てをしたい夫婦を橋渡しし、赤ちゃんを家庭の愛情で包み込む取り組みだ。「愛知方式」を紹介する。 (野村由美子)

 愛知県内の児童相談センター(児相)で開かれる里親サロン。三十代の陽子さん(仮名)は、甘える長女をひざの上に乗せ、頭をなでた。

 「四、五歳ごろのご縁かなと思っていたら、新生児委託があると聞いて驚きました。この子が生まれた時からわが家で育ってくれて、本当にうれしい」

 陽子さんは、小学校低学年の長男と長女を、養子縁組前提で新生児のときに引き受けた。長男の時は、児相で里親登録をして間もない時期。「実親が育てられない赤ちゃんが三カ月後に生まれる」と連絡が入り、数日以内の決断を求められて快諾した。

 長男の誕生の日から陽子さんも産院に五日間入院。助産師から授乳や入浴のトレーニングを受けた。名前も自分たちで付けた。六カ月後、家庭裁判所に特別養子縁組(メモ参照)の手続きを取り、一歳の誕生日前に縁組が成立。長女も産院から直接、引き取った。

 近所には、子を迎えたことを伝えた。長男に対しては小学校入学時に、事実を説明し、親子になれた喜びを伝えた。長男なりに受け止めて「産んでくれた人」への感謝の気持ちも持つようになったという。長女ももう少し大きくなったら知らせるつもりだ。

⇒(続き)


 行政が責任をもって、新生児養子縁組に取り組んでいるのは、日本では唯一愛知県だけなのね。
⇒(参考)社会的養護の状況(愛知県)
 

more...

2009-04-05(Sun)

上野公園のお花見



 上野公園にお花見にいったときに、あまりにきれいなので写真だけではなく、動画でもとってみたの。
2009-04-04(Sat)

施設長の本音「入所者が減ることは喜ばしいが、一方で施設の存続にかかわる」

http://mainichi.jp/area/wakayama/zigzag/news/20090322ddlk30040232000c.html
児童養護施設 小規模化進まず、職員不足など課題山積 /和歌山
毎日新聞 2009年03月22日


 さまざまな事情により家庭で暮らせない子どもが生活する児童養護施設。戦後の混乱期に孤児院としてスタートし、20人以上の大規模施設が全体の7割を占める。家庭的環境での個別養育が重視される中、国は小規模化を推進するが、施設整備や職員不足など課題は多い。県では独自の補助事業もなく、施設任せになっているのが現状だ。【清水有香】

 社会福祉法人丹生学園が運営する紀の川市下丹生谷の地域小規模児童養護施設「丹生の家」。5LDKの平屋に、小学生から高校生までの5人が生活する。職員は指導員と保育士の計3人で、1人ずつ交代で当直を担当。家事をこなし、子どもの話し相手になる。

 30人定員の施設で10年以上過ごした後、同施設に入った高校生(16)は「料理や掃除を手伝ったり自分でできることが増えて楽しい。周囲への気配りも考えるようになった」と話す。施設長の鈴木尉久子さんは「家庭に近い環境で、責任感や自立心が育つのが小規模のいい所。表情も明るくなった」と語る。

 地域小規模施設は定員6人で、00年度に法制化された。厚生労働省によると、全国143施設(2月1日現在)で、県内では06年4月に民間補助事業で開所した「丹生の家」のみ。設置には職員配置などの制約があり、ある大規模施設の施設長は「お金も職員数も足りず、小規模化は難しい」と漏らす。

 一方、現場からは環境改善を求める声が高まっている。職員配置基準は76年以降、子ども6人に対し職員1人。「1人当たり3・3平方メートル以上」という居室空間の基準も60年以上変わらない。全国児童養護施設協議会は昨年5月、最低基準の抜本的改善を求める要望書を国に提出した。

 また、県では施設の定員割れが課題だ。県児童養護施設協議会によると、県内全7施設で、今年1月の入所率は9割を下回り、4月はさらに落ち込むとされる。施設収入の大半は国と県からの措置費で、入所者数に基づいて算出されるため運営に大きく影響する。同協議会の森本祐司会長は「入所者が減ることは喜ばしいが、一方で施設の存続にかかわる。今後の見通しや対策を県が示すべきだ」と指摘する。

 県長期総合計画では、施設の小規模ケアの導入などが明記されたが、新たな施策は示されていない。県子ども未来課は「具体的な取り組みは今後の検討課題。子どもによりよい環境を一番に考え、かかわり方を工夫するなど施設にも努力を求めたい」としている。

more...

2009-04-02(Thu)

養護施設の施設長は口では立派なことばかりをいうの

⇒画像をクリックすると本記事に飛びます。
幸保愛児園園長


 幸保愛児園の園長と副園長が諭旨免職となった事件について、ネットでいろいろ調べてみたの。この園長は、口では立派なことを言っているのね。
自身が生まれた年に、母親が創立。気づけば、周囲には何十人もの“兄弟姉妹”がいた。その環境にあって、幼い頃から多くの矛盾を抱えてきたのは当然のこと。しかし、それ以上に、みな兄弟なのだと身をもって教えてくれた両親を、心から誇りに感じている。

 養護施設の経営者の子どもとして生まれて、「みな兄弟」といわれながら、一人だけ特別待遇で、大学まで出してもらって、就職先として家業を継ぐ。「みな兄弟」というのなら、施設の子どもたちにも大学に行かせたり、施設の子に家業を継がせてもいいんじゃないかしら?

 このようなきれい事を言いながら、実子と施設の子どもへの歴然とした差別的扱いをするのは、今に始まった話ではないの。

more...

2009-04-01(Wed)

2000万円を横領しても「諭旨免職」?

(東京新聞)葉山の児童養護施設 生活費など2000万円流用

その他のGoogleニュース

⇒STOP掲示板

もう時間がないから、後で書こうと思うけど、2000万円を横領して、諭旨免職

普通は、懲戒免職ではないのかしら。
諭旨免職は、退職金がでるの。

⇒教えてgoo
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。