*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-08(Wed)

学生に「あの子」と呼ばれる施設育ちの社会人

 今回、Leiちゃんへの侵入は、Edwardさんが間に入って、とりあえず決着をみた。相手は、謝罪し、記事を消した。あたしもLeiちゃんも、関連記事とコメントを消した。

だけど、あたしは納得していない!

Edwardさんの話では、どうやら相手は学生らしいとのこと。

>Mariaさんのトラバから私が一切Leiさんのblogに書き込みせず、
>向こうからのアクションにリアクションするだけに留めた理由も、
>blogなんていつでも消して新しく立ち上げることができたのに、
>私がそうしなかった理由も、
>結局あの子達にはわからないままなんだろうな…。

 その学生が、社会人であるあたしや主婦であるLeiちゃんに、「あの子達」と言ってしまう。
Edwardさんが、

>いや、ブログを閉じれば、施設育ちに負けたことになるから、施設育ちを蔑視するあなたのプライドが許さないのはよく判る。
>そもそも、あなたがブログを閉じない理由を、Leiさん、Mariaさんが推測する理由も必要もない。どうして、ブログを閉じないことを恩着せがましく、思わせぶりに、なおかつ偉そうにいうのか?
>さらに、「あの子達」と成人女性二人を無知な小娘扱いすることで、自分がいかにも優位であるといわんばかりの態度。職場なら、セクハラものだが…。
>あなたの態度は、この言葉に象徴されるように、相手を貶める態度を取ることや、偉そうな言葉を使うことで、自分の優位を主張している。偉そうな態度で語る中身のない言葉は、どこかもの悲しくさえ思える。

 と、反論してくれた。
 Leiちゃんは、「小娘」扱いされたことに、新鮮な驚きを感じたみたいだけど…
 
 あたしは、仕事をしているから、年下の部下(男も女も)を「あの子」というのはある。でも、セクハラになりかねないから、本人の前では言わない。「女の子」「男の子」なんて、職場では禁句にしている。
 さらに、年齢が同じであったり、年上であったりしたら、絶対に「あの子」なんて言わない。
 
 学生が、社会人や主婦相手に、どうして「あの子達」と言えるの?
 
 あの人が男性か女性か判らない。Edwardさんは、「あなたは、最後まで性別を自ら言いませんね。ま、いいんですが…」と、揺すぶりをかけていたみたいだけど、結局、最後のお詫びの様子から、「ひょっとして女性かも?」という。
 
 いずれにせよ、学生に「あの子達」と言われてしまう大人のあたし達って何?

 また、ここで施設蔑視を持ち出すのは、またかと思うかもしれないけど、あたし達施設育ちを、ここまで低く見ているんだな…、としか思えないの。
 
 さらに、女のあたし達が抗議しても「訴えるならどうぞ」と高をくくって無視していたのに、男であるEdwardさんが抗議すると、あわてて謝罪する。
 
 あたし達って、いったい何?

 あたしもLeiちゃんも、学生から子ども扱いされる程、知能が低いの? 知性がないの?

 あたし、年収だって、同年齢の男性に負けないくらい稼いでいるし、部下だっている。総務のチーフとして、学生の採用面接もしている。
 そのあたしが、学生から「あの子」と呼ばれる。あたしは、年下の学生に舐められる存在なの?

 施設育ちって、そんなに身分が低いの?

※Edwardさん、せっかく、謝罪させ、白紙に戻してくれたのに書いてごめんなさい。だけど、男が出て行かなければ解決出来なかったというのが、どうにも納得できないの。だから、整理させていただきました。しばらく晒したら、下書きにしようと思っています。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

「かわいそう」という言葉自体、ミスマッチに思える


 Kasumiさん、おはようございます。

あの学生さんは施設出身でしたか?
だとしたら、「かわいそう」発言は撤回します。

 
 仮に彼が施設育ちだとすると(足りない機能を補えばいいのだからという事で)かわいそう発言を撤回するという事で、彼が家庭育ちだとすると、かわいそう発言はそのままにしておくという理解の仕方でいいのでしょうか?

人の気持ちを理解出来ないかわいそうな人・・という意味だったので。

 人の気持ちを理解できない事=かわいそうな人が、どうしてもリンクできずにいます。かわいそうというフィルターを使うと比較対照相手としてしか考えられなくなりそうで・・・。

 わたしも人の気持ち(彼の気持ち)、世間の家庭で育てられた方の気持ちを理解できませんが、かわいそうというよりは、違うスタンスを持った互いであるというだけであり、かわいそうという気持ちが全く浮上しなかったのです。

 彼が仮に施設育ちであっても、機能不全な心理を環境によってもたらされた部分は理解できるけど、かわいそうに思う対象ではなく、養育環境の影響の結果を受けて、自分で直していくべき心の癖ではないかと捉えています。もちろん、信頼できる人が周囲にいた方がいいと思いますが。

 もちろん体にしょう害を負った方には不便な部分を補う事は必要ですしかわいそうという対象ではないように、養護施設の子も過去の育てられ方を自分で考えて行かなければ先へゆけない。途中までは養育環境の影響だとしても・・・。

 でもそういう相手をかわいそうという感覚が自分の中でうまくリンクできずにいます。

 うまく言えないけど、こんな感じです。

自分でも引っかかるな。。と思いながら書いた一分でした。

気の毒な・・でもちがうし。

ごめんなさい、適切じゃなかった。

聴覚障害の人においては聞こえるようになる整備でいい人とそうじゃない人がいますし、手話を使って生きていくために、ものすごい努力をしなければならない人と、きこえるでもない、きこえないでもない宙ぶらりんになって苦しむ人もいます。

あの学生さんは施設出身でしたか?

だとしたら、「かわいそう」発言は撤回します。

人の気持ちを理解出来ないかわいそうな人・・という意味だったので。
あとで、消しておきます。

機能欠損を補えば「かわいそう」という評価はいらないの

kasumiさん、

>それなりに、お金があって学生を出来るし、何でもやろうと思えば、
>できる環境にあるのに、あのような表現しか出来ない「かわいそう」な
>一面を持つ人なんですよね。

 あたしもLeiちゃんも、相手を「かわいそう」な人と思うことで、自分を優位に保つ気持ちはないの。

○人をさげすむかわいそうな人。
○親が育てないかわいそうな子。
○障害を持つかわいそうな人。
○  ~ なかわいそうな人。

 「かわいそう」という言葉は、相手の弱点や抱える問題、機能欠損を、自分より劣っているとの理解から、下に見る発想だと思うの。

 あたしは、誰をも「かわいそう」だなんて思わない。ただ、困ったこと、迷惑なこと、機能が欠けていることなどを、解決して欲しいだけ。
 問題が解決されれば、「かわいそう」なんていう自己基準を根拠にした評価はいらないの。

 あなたの支援する聴覚障害者も、「耳」の機能が補えれば、生活の困難は全てとは言わないけど、解決するのでしょう?
 施設の子は、「親が育てなくてかわいそう」なのではないの。「親代わりに育てる人がいなくて、いろんな困難を抱えているだけ」なのよ。

 「かわいそう」という言葉自体が、もう、すでに比較の世界に入っているのよ。

 これは、Leiちゃんと話し合った結果を書いているの。

Mariaさん、学生である「あの子」を追い詰めない大人であることに誇りを持って下さい。

それなりに、お金があって学生を出来るし、何でもやろうと思えば、できる環境にあるのに、あのような表現しか出来ない「かわいそう」な一面を持つ人なんですよね。

納得できないし、なんだこいつ??と思うのはあなただけじゃない。

でも、どんな暴言を吐いたって、弱いのはSさんです。

から威張りしていないと自分を保てないのですよね。

Mariaさんも、Leiさんもいつもかわらずに「孤高の人」だから、うらやましいだけですよ。

人を馬鹿にして生きて行く人は、そうじゃない人に妬み、恨みを投影するんです。
相手にする必要など、ないと思います。

きっと、もう少ししたら気がつくかもしれません。
これだけ年齢差があることがわかって、記事を書いて、さらに・・・となるのは、Mariaさんが穢れるようで痛いです。

でも、その憤る気持ちは、大切です。上手く表現できないけれど、私は、Mariaさんが大切だと思うのです。

女性であることに誇りを持ちましょう。引き分ける戦いをしましょう。(・・・てだめかな?)

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「加害をしてなきゃ何でもOKか?」という問題が浮上

養護施設を出てからの問題関連記事 Mariaの戦いと祈り 昨日Mariaが、悔しそうに悲しそうに打ち明けてくれた。なみだ目・・・。「あたしは女では解決できない事、男の人が出てきた事で解決へ至るっていう事が、と
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。