*All archives* |  *Admin*

≪04  2017/05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  06≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-15(Wed)

家庭の子からいじめられ続けてきた子ども時代

200708LilyPark (122)

 Leiちゃんの記事から、また侵入者が来たのか思ったわ。

 Leiちゃんと相談して、トップページに防壁を作ったら、その防壁の文章がどうのこうのとやかましい。
 
 でも、あたしは、そこでカチンときて、このブログに来ないのなら、成功だとほくそ笑んでいるの。
 ま、よそのブログの記事に反応する気もないし、ここにトラバやコメントをしなければ、どうぞ勝手に吠えてちょうだいと思うだけ。
 あたしも侵入しないけど、家庭虐待の方達も侵入しないでね、と思うだけ。
 
 思えば、Leiちゃんとネットを始めてから6年になるけど、ずっと家庭で虐待を受けた人(と思われる人含む)たちに侵入を受けていた。
 
 曰く、
200708LilyPark (22)

 施設育ちだけが大変なのではない。
 
 家庭虐待も大変なんだ。
 
 貧乏なのは施設だけではない。
 
 不幸自慢をするな。
 
 …

 
 ああ、語りきれない程、機能不全家庭育ち達から、侵入されてきた。あたし達は、施設の話をしているだけで、家庭虐待の比較もしていないのに、なぜか、家庭育ちは、こんなセリフをもって侵入してくる。

200708LilyPark (100)

 あたしもLeiちゃんも、家庭虐待の掲示板、HP、ブログに、大変なのは家庭虐待だけじゃないなんて、乗り込んだことはない。
 
 だけど、向こうから勝手に見つけて乗り込んで、邪魔をする。
 
 とことんやり合った結果、相手のブログやサイトが消えたのは、10じゃきかない。
 あるマルチハンドル男が、「サイトつぶし」と異名をくれたけど、あたしやLeiちゃんからすれば、勝手に侵入し、勝手に自爆しただけのこと。
 
 つい最近では、子どもたちに法律を教えるブログ主が侵入し、気がついたらブログがなくなっていた。
 
 あたし達、撃墜マークを付ければいいのかしら?
 
 ★★★★★★★★★★
 
 こんな不毛なやりとりを防ぐため、ブログのトップページに侵入防止の防壁を作ったら、それも、いろいろやかましい。
 まあ、大学云々は、中卒のあたしのひがみもあるから、ちょっと表現は変えるけど…

200708LilyPark (82)
 
 さて、家庭虐待と施設虐待を同じ「虐待を受けたもの同士」と言われるのだけは、あたしは反論しておこうと思う。
 
 小さい頃、学校帰りに、先生の用で帰りが遅れたあたしを、クラスの子たちが取り囲んだ。
 「おい、おまえの着ている服は、俺たちの税金で買った服だろう。俺たちのものだから脱げ。」
 
 あたしは抵抗したけど、多勢に無勢で敵わなくて、全部脱がされた。下着は、破かれた。そして、木の枝をつっこまれた。
 それを笑ってみていたのは、クラスの子達だった。全部ではないけど、半数以上いた。女子も少なくなかった。「やめなさいよ~」と笑いながら言っても、本気で止めはしなかった。
 施設では、泥だらけの服で帰っても、ケンカしたくらいにしか思わず、あたしの心配よりも、家庭の子を傷つけなかったかどうかだけを心配する職員がいた。
 
 次の日、教室の黒板に、股から木の枝を出した女の子の絵が描かれていた。あたしは、黙って席に座っていた。誰も、黒板を消さず、授業が始まったとき、先生が「いたずら書きをするな」と怒って、消した。
 
 あたしと仲の良かった父親から性虐待を受けていた子もいたけど、「Mariaちゃんごめんね、あたしには止められないの」と謝るばかり。
 「いいのよ、あたしと仲良くすると、あんたまで巻き添えになるから、離れなさいね」と言ったら、ホッとしたように側に来なくなった。

 
200708LilyPark (130)

 ほかにも、背中に税金泥棒とかかれた紙を張られたり、上履きに画鋲を入れられたり、体操服を隠されたり、トイレに閉じこめられたり、といったよくあるいじめ話まで書くと、キリがないから省略するけど、まあ、家庭の子たちは、よくぞここまでとと思うくらいいじめてくれた。

 ま、「施設は人間ではない」という子もいたくらいだから、人間に対するいじめとも思っていなかったのだろうけど…

200708LilyPark (54)

 なわけで、
 あたしは、家庭虐待を受けた子は、自分たちで問題を解決し、養護施設の子どもたちに「家庭虐待の方が大変だ」なんて来ないで欲しいだけ。そもそも、家庭虐待と施設虐待を比較する気もないし、知らないものを比較しても仕方ない。
 だから、養護施設の問題だけを語っている。家庭虐待のサイトもブログも興味ない。虐待家庭も大変そうだから、
 
 養護施設の子どもを虐待のない里親家庭へ!
 と主張しているだけ。

 ま、トップページを見て、それ以上来ないのなら、防壁の役割を果たしているのかな?、と嬉しい気持ちはある。
 
 あたし達の対象は、親が育てない子どもをどう育てるのかに関心のある人であって、家庭虐待と施設虐待や親に捨てられることを比較する人たちではないから。

200708LilyPark (144)
 
 ああ、また、この記事もバッシングを受けるのだろうなと思うけど、
 イヤなら来ない自由もあるのよ。
 万人に理解を求めているのではないのよ。


 と、締めくくらせてもらうわね。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。