*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-09(Sun)

空っぽな施設育ちから、さらに奪う家庭虐待の人へ

http://blogs.yahoo.co.jp/ayumindango/2265814.html

 ayuさん、姑息な手段をとらずに、堂々と返事をしてくださってありがとう。内容には、誤解と偏見、無理解が満載ですけどね。

さて、

>Ayuを見捨てなかったあの頃の阿修羅は立派な宗教心を持ってたよ。あんたが変な違う宗教を持ってきたんだよ。阿修羅は結婚後は別に宗教は必要なくなったんだよ。家庭が一番必要だって気付いたんだよ。それを放浪の阿修羅へ戻したのはあんたじゃないか。

 Leiちゃんのブログ記事を読んで、施設育ちがみんな家庭を捨て、子どもを施設に捨て、放浪の旅に出るというのなら、あなたの文句も判るわ。そのときは、R指定ならぬ、施設育ち立ち入り禁止の看板が必要かもしれないわね。
 でもね、あたし達は、あなたの家庭が壊れないように、阿修羅さんとあなたを応援してきた。
 阿修羅さんがおかしくなったのは、あなたのせいなの。あなたが自分の被害ばかりを阿修羅さんに語り、自分を無限に受け入れろと求め続けてきた。子ども時代の全てを施設で育ち、空っぽな阿修羅さんを、さらに空っぽにし続けてきた。
 あなたは、阿修羅さんの空っぽさを理解せず、それを埋めようとせず、さらに奪い続けてきた。一緒に暮らしながら、あなたは、阿修羅さんを搾取し続けてきたのよ。
 だから、阿修羅さんは、同じ空っぽでありながらも、絆づくりをしているLeiちゃんに嫉妬し、怒りを出してきたの。
>あんたがダンナと絆きっちり作ってりゃ、それこそWolfさんもKoalaさんもMariaさんも巻き込まれなくてすんだんだよ。

 おあいにく様。あたしもWolfさんも、「巻き込まれてはいない」のよ。あたしは、Leiちゃんの絆づくりを応援しているし、傷つけあわない、心からの信頼関係を作っているの。
 
>勝手な事言ってるよな。てめえは絆づくりしようともしないくせにな。まずはダンナと絆つくれよって、あいつはしょっちゅう言ってたよな。ダンナと絆がうまくいきゃ、他の奴は誰も必要ねえんだよ。ダンナと絆つくれないあんたのせいで、うちの絆もぶち壊れたといってもいいよ。

 これは、まさに阿修羅さんのayuさんへの気持ちなの。あなたが、阿修羅さんの傷を癒そうとせず、空っぽさを埋めようとしないから、あなたと阿修羅さんの絆が出来ない。一緒に暮らし、子どもまで作っているのに、阿修羅さんは、誰もいない施設育ちのままだったの。
 「ダンナと絆がうまくいきゃ、他の奴は誰も必要ねえんだよ。」と、阿修羅さんはayuさんと自分に叫んでいたのよ。

>反省しろよ。

何を反省するの?
阿修羅さんが、勝手に投影し、勝手に家庭を壊し、勝手にいなくなったことの何を反省すればいいの?
 虐待を受けたとはいえ、施設育ちの阿修羅さんよりたくさんのものを持っているあなたが、空っぽな阿修羅さんから奪うだけ奪って、何も与えなかったことは、何も反省することはないのね。
 
>っつうかさ。養護施設で加害ってどこら辺が加害の範囲だよ。お前はどう考えてんだよ。お前は性的虐待さえしなきゃあとは何でもありだと思ったとか書いてるよな。お前はさ、あまりに相手にされなくてネジが緩んでんじゃねえ?

 あの、「どう考えている」かは、記事をきちんと読んでくださいね。そんなこと、どこにも書いていないでしょう。阿修羅さんは、ネジがゆるまない程度には、施設で相手にされていたという事かしら?
 そしてayuさんは、しっかりネジが締まる程、家庭で相手にされていたということね。「ayuさん、相手をされてよかったわね」と突っ込みを入れるべきかしら?
 
>でたでた~~、でたよw
>阿修羅は別に宗教なんか関係ねえよ。 ダンナと愛も交わせない腰抜けがセックスレスなのは当然だよ。それは性的にニートなんじゃねえか?パラサイトやってねえでしっかり家庭の主婦としてダンナを立てろよな。

 Leiちゃんは、性的な事以外は、全て完璧な主婦をしているの。部屋はきれいに片づいているし、食事も低農薬・無農薬の素材を使っておいしく作るし、庭も雑草がはびこらないガーデンだし、何よりも、ご主人が働き続けることが出来るのは、Leiちゃんの主婦業のおかげなの。

>元夫の阿修羅と同じ事をあんたに教えてあげるよ。絆はなんといっても家族相手に作るのが普通だよ、神さまも仏様も家族には叶わないだろうな。他人は他人。

 あなたのいう家族には、父親のことも入っているのね。
 
 あたしの感覚では、暴力や性的行為をする相手からは逃げだし、大人になっても一緒に暮らすなんて信じられない。虐待を受けたとはいえ、父親と一緒に暮らしているのは、絆があるからと理解していいのね。どんなに虐待をしようと、家族は家族であり、他人ではないというのは理解するように努めるわ。これは、オール施設育ちのあたし達には、理解が困難な高等課題だわ。
 
 施設は、職員や上級生という他人が、暴力やレイプをするのだから、そもそも絆がないし、それを「児童虐待」とは呼べないものね。正しくは、「職員犯罪」「児童暴力」「施設内拷問」というものなの。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DV環境(施設の場合は暴力空間)で育つ事は児童虐待である

養護施設にいる間の問題 スタンスとしてわたしは子どもが育つ環境の話をしている。虞犯少年の立ち直りの話はわたしのカテゴリではない。虞犯少年の暴力性を目撃して育つ子どもは、被虐待児であるという話をしているのであっ
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。