*All archives* |  *Admin*

≪03  2017/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-19(Fri)

オレンジリボンは「家庭」虐待防止キャンペーンなのね

施設だけで育った悲しみを悲しむのは、家庭を知ってからだと思うの。

⇒子ども虐待防止を読み解く「ことば」 社会福祉学博士 ヘネシー澄子
愛着の芽生え
 
 「私は抱かれて育たなかったので、自分の子どもが抱けないのです」。愛着の絆に付いて講演すると、必ず一人か二人のお母さん方から、このような悲痛な声を聞きます。なんという悲劇でしょう。このお母さんの子ども達も、このまま成人すると、やはり子どもが抱けない親になってしまうのです。


 この記事を読んで、とても切なくなるの。あたし、子どもを見ると、「がんばって生きなさい」とは思うけど、「かわいい」とか「愛おしい」とか思えない。
SANY7545

 近づくと、ぶん殴りそうだから、近づかないようにしているの。

「子どもを可愛がる」という言葉からは、気まぐれに殴ったり、性的なおもちゃにするイメージしか浮かばないから、そして、それは社会ではやってはいけないと自覚しているから、間違っても、子どもを可愛がろうとは思わないの。

 子どもは可愛がってはいけない。
 少なくとも、あたしのイメージのままには…

SANY7452

 オレンジリボン・キャンペーンに反対するものではないけど、家庭虐待の子ばかりにスポットが当たっている気がするの。

 このヘネシー澄子さんの記事を読むと、乳児院・養護施設だけで育つことが、どんなにひどいことなのか、少なくとも、子どもの愛着を育てる場所ではないと分かるのに、子ども時代の全てを施設で育つことの問題について、言及している人は少ないの。
http://sky.cside6.com/hooray-fosterfamily/archives/81.html

 「子ども時代の全てを施設で育つ」をキーにして検索すると、全部知っているページばかり…

SANY7409

 いつになたら、子ども時代の全てを施設で育つ子がいなくなるのかしら?

SANY7449

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。