*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-16(Fri)

家庭出身の施設当事者たちの課題…

 Edwardさんから、仕事で遅くなるから録画しておいて欲しいと頼まれ、急遽、ひなたぼっこの番組を録画したの。
家庭出身の施設「当事者」たちの未整理の課題なんだと思ったわ。
 あたしは、集団が恐いし嫌いだから、施設出身者たちが集まることが理解出来なかったけど、施設に入っていない家庭だけで育った人も集まっていることが、テレビを見るまで不思議だったの。
 
 だけど、番組を見ながら理解したのは、「未整理の家庭の問題」という共通のキーワードがあるから、「施設当事者」という家庭から施設を通過した人だけでなく、家庭だけで不適切に育った方も参加できるんだと思ったの。
 
 ここで、施設職員の言葉が思い起こされたの。
 「最近の施設に入る子どもの大半に親がいる」と。
 
 そうか…
 
 あたしやLeiちゃん、Edwardさんが訴えるのは、家庭で育つことが出来なかったオール施設育ちの問題なの。

 対して、日向ぼっこだけでなく、数多くの「施設当事者」の課題は、不適切な家庭・養育者の問題なの。
 それが、養護施設に入ったことで、課題は一時停止し、施設を出るまでフリーズされる。施設を出た後、再び、未整理の家庭の課題が再開される。生活する力をつけた子どもは、家庭に帰ることもできず、親との関係の修復もままならず、浮遊している。そこに、ひなたぼっこの存在価値があるのかな…、と。
 「施設出身者」という言葉を使わずに「施設当事者」という言葉を使うのも、出自が家庭だからかな、と思うの。あたしは、「当事者」という感覚もないし、当事者というと施設職員や児相職員など、全ての施設関係者を含むことになるから、とても使えない。だけど、「施設当事者」たちは、主体的に、選択的に、関わっている意識があるから、その言葉を使えるのだと思うの。

 印象的だったのは、「あそこ(ひなたぼっこ)に行けば、誰かに会える」という言葉。
 あたしは、LeiちゃんやWolfさん、Edwardさんには逢いたいと思うけど、「誰か」に逢いたいとは思わない。たくさんの「誰か」のなかで、子ども時代の全てを過ごしてきたから、もう、顔の特定できない「誰か」という不特定多数とは逢いたいとは思わない。

 いつか、どこかで、誰かに会える…
 
 これは、親のいないオール施設育ちの「ファンタジー」だけど、「あなたと逢いたい」と言えようになったあたしは、ようやく、養護施設という頸城(くびき)から抜け出せたのかもしれない。
 
 話は逸れたけど、ひなたぼっこの課題は、家庭で不適切に育つ子どもの課題であって、子ども時代の全てを施設で育つことではないのね。だから、いくらEdwardさんが、「乳幼児は里親」と力説しても、意見書をまとめても、馬耳東風なのだと思ったわ。
 あたしも、オレンジリボンキャンペーンは、「まあ、家庭も虐待で大変ね」とは思うものの、どこか他人事の気持ちがあるけど、施設内虐待というと、他人事ではなく、Edwardさんに情報求めてしまうし、記事にしてしまう。

 まあ、施設経験者ということで、変な期待をしてしまったあたしやLeiちゃん、Edwardさんが悪いと言えば悪いんだけど、オール施設育ちの問題は、他者に期待せずに、自分たちで訴えていくしかないのかな…、と思った次第。
 
 で、施設当事者たちが叫んでくれないけど、あたしたちはしつこく叫ぶの。
 
 乳幼児は、里親に委託して欲しい
 子ども時代の全てを乳児院・養護施設で過ごすのは虐待
だと…

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

養護施設出身者である事の課題に向かう

スタンス・・かな  関連記事 家庭出身の施設当事者たちの課題…   番組を見て思った。  家庭から保護されたものの、施設が子どもの精神的ケアや親の治療のプログラムの施設としての役割を果たせなかった事で、卒園
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。