*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-26(Mon)

養護施設の子どもに出会いのチャンスを与えてほしい…

出会いがなければ、何も始まらないの…

 Leiちゃんの記事「里親登録をしてなかったおばさんとの出会い」を読んで思ったの。
 養護施設という場所は、大人との出会いが少ないにもかかわらず、わずかな出会いのチャンスさえつぶしてしまう場所なんだと…
 
 千葉県の恩寵園の報告会で、施設の子どもを近所にお願いし、週末里親になってもらっているとEdwardさんから聞いたことがあるの。「子どもは、あの園長先生(大浜浩元園長)が戻ってきたら、ここに逃げていい?」といった子どもがいたらしいの。
咲き誇る花も、出会いがなければ見てもらえない…

 そこまでいかないまでも、自分のことだけを気にかけてくれる大人との出会いは、子どもにとって、とても貴重で大切なものだと思うの。もちろん、里親家庭に行けるのがベストの選択だけど、児相の怠慢で里親家庭に行くチャンスさえ無い子が少なくない。
 育てもしない親が生きているために、家庭で育つチャンスを与えてもらえない皮肉な現状がある。
 
 たとえば、東京都にはフレンドホームという制度があるの。里親に登録しなくても、週末や季節毎に子どもをお泊まりさせることができる。
 
里親・里子・フレンドホームの話
星美ホーム

あなたの一歩が子どもの人生を大きく変えるかもしれないの

 Leiちゃんの施設は、子どもを施設に囲い込み、外に出さないようにしていたけど、まだまだ、そんな施設も少なくない。
 
 お住まいの都道府県のHPで、週末里親の制度を探し、また、近くの養護施設に問合せをして、ぜひ、多くの方に週末里親になって欲しい。そして、子どもに出会いのチャンスをたくさん与えて欲しい。

あたしたちにはなかった出会いを子どもたちに…

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

 おはようMaria。出会いそのものが少ないし、控えめな方は、あの子には実親がいますという一言で、自分の出る幕はないと思うみたい。

 育てもしない親が、親がいる子になっていて、一度も家庭を体験した事がないという現実を語っていきたい。

 わたしもこの体験を、もっと深く見つめるよ。ありがとう、でもちょっとWolfさんとの出会いも、テキストだった事を思い出しちゃった・・・。

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。