*All archives* |  *Admin*

≪04  2017/05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  06≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-29(Sat)

オマキザルのアルマーニを取り戻した飼い主の話

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2329804/2476482
【動画】米国でペットと人間のつながり認める画期的な判決
2007年12月27日 18:22 発信地:ロックビル/米国

【12月27日 AFP】ペットとしての飼育は違法だとしてサルを没収された米国の飼い主が、長期にわたる裁判を経て、サルとの暮らしを取り戻した。ペットなのか家族なのか。心のつながりの勝利か、動物の過剰な保護か。今回の判決は、ペットと人間の関係に一石を投じる画期的な内容となった。(c)AFP


 (関連記事)⇒オマキザルのアルマーニ、7か月の法廷闘争の末、無事飼い主の元へ戻る

 飼い主がペットの虐待を疑われて、サルを没収され、裁判で取り戻した話なのね。

 ま、自分の所有物を不当に奪われたのだから、取り戻すのは当然だと思うけど、動画のなかに、ちょっと気になるコメントがあったの。

 「動物愛護家はさらに主張する。財産を慈善団体に寄付するよりも、ネコに相続させることが求めています。」

 うーん、ネコに相続された財産は、誰が管理するの?
そのネコが死んだら、財産は、そのネコの子どもが相続するの? 子ネコの父親の飼い主が別の人だったら、どうなるの?

 ま、気持ちは分からないでもないけど、仮に相続させるとしても、一代限りの相続とし、ネコが死んだ後は慈善団体に寄付するとしないと、ややこしくなると思う。

 記事は、アルマーニの飼い主のエリゼ・ガズウィッツ(Elyse Gazewitz)さんを、「飼い主」と正しく表現しているし、客観的な表現はとてもいいと思うの。
 日本の軽薄なマスコミだったら、間違いなく「里親」と表現している場面だろうな…、思ったわ。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2321044/2426551
1200万ドルの遺産を相続したイヌ、脅迫を受けてフロリダへ避難
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。