*All archives* |  *Admin*

≪05  2017/06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  07≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-15(Fri)

親の話をしない女…

山は遠くから眺めているから美しいの。施設の話も、他人事だから聞けるの。

 職場旅行の話の続き。
 
 「Mariaさんの話って、親や家族の話題が出てきませんね。まるで、一人で生きてきたって雰囲気ですよ」
 
 スキー旅行の夜、宴会のあと、二次会のバーで言われた言葉なの。
 
 あたしは、「そうよ、あたしは天涯孤独の女なの。」とごまかすけど、どうにもごまかしようがない。
 たしかに、他の人の話は、必ず親が出てくる。あたしは、施設で育ったことを職場でも言えない。
 ましてや、お酒の席でのたわいもない場では、もっと言えない。和やかな場を壊し、重たい雰囲気にしてしまう。宴席は嫌い。
適切な距離で立っていたいわ

 事情を知っている社長が、「まあ、人には一つや二つ秘密があるもんだ。それより知ってるか…」と話題を変えてくれる。
 笑い声が渦巻く中、あたしは、ボーっと考え込む。
 
 施設を出たこと、親がいないこと、これを恥だとかどうだとか思っているのではないの。ただ、めんどくさい。人と違いすぎて、違いすぎるが故に説明も大変で、その説明も正しく理解されるか判らない。
 
 さらに、養護施設で育つことを理解してもらおうとは思わないの。どこで育っても恥じることはないと、胸を張るのも嘘くさい。年下の部下に、「苦労したんですね」と同情されたくない。
 
 養護施設だけで育つということは、それだけで恥ずかしいことなのよ。

 家族がいるってことは、たとえそれが里親でも、社会的コミュニケーションの一助になるの。 語れる親を持たないということは、それだけで社会的ハンデなの。
 子どもたちに、語れる親を与えて欲しいわ。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

>子どもたちに、語れる親を与えて欲しいわ。

本当だ。。。

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。