*All archives* |  *Admin*

≪03  2017/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-03(Wed)

エキゾチックジャパン

日本人の心のふるさとなんですって
 テレビを見る習慣がないあたしは、本当に、世の中のことを知らずに生きてきた。
施設にテレビはあったけど、夜の一時間くらいしか見ることができずに、一台のテレビの前に大勢の子どもたちが座って、人畜無害の子ども番組を見るだけだった。

 娯楽がないから、わずかなテレビの時間に食いつくように見る子が大半だった。あたしは、唯一一人で過ごすことができる時間だった。図書室にこもり、本を読んだり、ボーッと考え事をしたりしていた。

 詩や日記を書いたこともあったけど、鍵のかからないロッカーに隠しても、必ず読まれた形跡があって、記録をつけることは止めてしまった。
こんな洋風(?)の着物に、どこかときめいてしまうの…
 社会に出てからも、テレビを個人で買うなんて、とても贅沢な事だと思い、お金もなかったから、テレビのない生活が10年くらい続いた。社長の奥さんが部屋に来たとき、あまりの持ち物のなさにあきれて、家の使わないものを持ち込んでくれた。
 「女の子なんだから、もう少しおしゃれをして、遊びに出かけて、いろいろ楽しまなくてはダメよ。」といわれた。
 だけど、どうしたらいいのか、わからなかった。若い子のする遊びやおしゃれの情報が、まったく入ってこなかったから。
 施設にいた頃と同じように、情報から隔絶され、ただ、仕事と部屋の往復をする毎日だった。仕事帰りに寄る図書館で、閉館まで本を読みあさるのが、唯一の楽しみだった。
ね、すてきでしょ
 今日、彼と浅草に初詣に出かけた。神社仏閣にお参りすることは、どこか異教徒の地に足を踏み入れるような抵抗感があったけど、最近は、少しずつリハビリが進んだのか、単なる観光地に行くような気持ちで出かけることができるようになった。
 それほど、施設では、キリスト教に洗脳されていたと思うの。
怪盗ねずみ小僧くらい知っているわよ
 彼は、「浅草は、江戸っ子、いや日本人の心のふるさとだ」というけど、あたしにとっては、まるでエキゾチックジャパン。彼は「外国人が喜ぶようなところばかり喜ぶ」とあきれる。
 でも、あたしの心象風景には、神社仏閣はないし、お正月の初詣もない。お正月といえば、カルタ、羽子板、独楽回しといった遊びと、お餅を食べるくらいしかない。
浅草演芸場デビューよ。テレビに出ている生の芸人さんがいるのね。
 浅草演芸場で、一日、演芸を見ていた。とても楽しかった。でも、他の人たちが笑っているところで、一緒に笑えない。どこかの芸人をネタにしているみたいだけど、その人を知らないから、何がおかしいのかわからない。ちなみに、もの真似も、まねされる当人を知らないから、似ているかどうかわからない。
 
 それでも、楽しくて、食い入るように見て、笑って、楽しんだ。彼が、途中で「帰ろう」「食事に行こう」というけど、「お願い、もうちょっと」とわがまま言って、お昼から6時間以上ホールにいて、見てしまったの。親子連れもいて、小さい頃から見ているなんて、ちょっぴりうらやましかったわ。
亀の子たわしで出来た亀の親子なんて、できすぎよ
かわいくって、思わず撮っちゃった
 すっかり上機嫌で、大黒屋でビールに天ぷらを食べて、もう一度お参りをした。おみくじを引いたら、100番の凶がでたの。彼が心配して、もう一回引き直せば…、というけど、「大丈夫、宗教が違うから影響ないのよ」といって、ケロッとしていたわ。
五重塔のライトアップ、素敵だったわ。でも、三脚を持ってこなかったから、まともなのはこれだけ 
 今まで、楽しむことは悪いことだみたいな感覚があったけど、少しずつ、人生を楽しむことも覚えていきたいと思ったの。
 少しずつ、この日本という国に根を生やして、心から日本人になっていかなくちゃと思うわ。
乗りたかったんだけど、なんだか恥ずかしくて、目立ちたくなくて、乗れなかったの。次の機会にチャレンジするわね
 そうそう、宗教が違うけど、キリスト教みたいに「異教徒は敵」みたいなことはしないと思うから、神様にお願いしてきたの。
 「全ての子どもたちが、長期間施設で生活をするのではなく、里親家庭で、たった一人の自分だけの大人に巡り会えますように」って。あと、あたしの大切なソウルメイトの事もお願いした。祈るって、宗教が違っても、大切な事だと思うの。祈っているときは、心が穏やかに、敬虔な気持ちになる。お祈りは、あたしと神様の会話の時間だから…。
 賽銭箱にお札を奮発したから、少しは願いを聞き届けて下さるわよね、仏教の神様…。
浅草といえば雷門、雷門といえば雷おこし、というわけで、おみやげは雷おこしなの。そう言えば、子ども時代に、食べた気がするわ
雷門Gateって、雷門の門みたいだけど、細かいことは気にしないのね。左側が雷の神様で、右側が風の神様。この場合は、神様ではなくて、天使様の方がしっくり来るけど…、でも、怖い顔をした天使様もいやかも。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

風景の切り取り方が、すてきです。
当たり前の風景の、mariaさんによる
”発見”がおもしろいのかもしれませんね。

写真がスゴスギマス

外国人じゃなくたって、日本人のわたしだって「Oh!」って声が出てしまうくらいの珠玉の下町風景・・・。Maraia、もうあなたの写真は写真集出せるくらいだわ。

すてき。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真夜中に、施設に一台しかないテレビの前に張り付く職員

許された時間だけテレビを見る事ができたようだ。教育番組だけ許された気がするのに、大きな子たちは歌謡番組を見ていたような気がする。わたしは主に図書室が友だちだったのでテレビには全く興味がなかった。ある日「レ
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。