*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-23(Wed)

テレビを見ている暇があったら…

DSC02885

 あたしは、同世代の人たちと共有するものがないの。
施設育ちと家庭育ちの違いではなく、子ども時代に見ていたテレビ番組の話。

 施設では、全員一斉に勉強する学習の時間があったの。その時間は、例え宿題が終わっていても、読書をすることは許されず、ただ、教科書の勉強だけをすることを求められたの。

 勉強が嫌いではないあたしは、宿題を終えて残った時間を辞書を読んで過ごしたの。辞書には、知らない言葉が解説付きでたくさん載っていた。知らない物も、簡単なイラストがついている場合があって、かなりの言葉を、現実の物を知らずに言葉だけで覚えたの。
 学習の時間が終わると、自由時間となり、ほとんどの子は、食堂(食事時間以外は講堂やテレビ室となっていたの)のテレビにかじり付いていた。アニメなどの子ども番組は数少ない子どもたちの娯楽だったの。
DSC02892

 あたしは、誰もいなくなった学習室で、一人読書にふけっていた。この時間が、唯一、ゆっくりと本を読める時間だった。「みんなと一緒にテレビを見なさい」という保母もいたけど、「自由時間はテレビをみない自由もあります」といったら、怒って電気を消されたこともあったの。
 
 赤毛のアンやあしながおじさんはお気に入りで、施設から出て行くことばかりを夢見ていたの。月に一回の買い物日に、貯めたお小遣いで赤毛のアンのシリーズを買ったり、施設や学校の図書室にない本を買うのが楽しみだったの。
 でも、ひとりの物はみんなの物というシセツでは、本を盗まれたり、本にいたずら書きをされたり、ビリビリに破られたりした。

DSC02872

 話が逸れたわ。
 
 だから、「Mariaさんの子ども時代は、どんなアニメが流行っていましたか?」と職場で聞かれるのが、一番困るの。
 「うち、貧乏でテレビがなかったから…」というと、なぜか受けて、「街頭テレビの時代ですか?」と突っ込みを入れられる始末。
 
 少しくらい、テレビを見ておけば良かったかしら…
 でも、あの集団がたった一つのテレビを食い入るように見ているのも、ものすごい恐怖を感じるの。トイレに行くときに、間違ってテレビの前を横切る子がいたら、ものすごい怒声が響き渡る。
 
 今でも、テレビを見ていると、周りに集団がいるような気がして、恐くなるの。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。