*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-16(Tue)

親への屈折した思いを持つ施設利用者と親を知らない施設出身者との超えられない壁

P9163886

 あたしやLeiちゃん、そして、WolfさんやEdwardさんに共通するキーワードは、「ものごころついたら施設にいた」「親がどこかに生きているが、親として機能していない」「子ども時代の全てを施設で育ち、家庭というものを全く知らずに社会に出た」などに集約されると思うの。
 
 片や、当事者団体と称するグループは、ほとんどが家庭を知っていて、施設の問題よりも、家庭の問題を引きずっていると思われる言動をしているの。
 おもしろいのは、養子縁組家庭で育ったにもかかわらず、「里親家庭で育った」と詐称し、入り浸っているメンバーもいるとのこと。(もし、この表現に問題があるのなら、Edwardさんに言って下さいね。聞いたままを書いているのだから)
 いずれにせよ、出身家庭の未整理の問題を抱えた人たちが、「施設当事者団体」と名乗りを上げ、養護施設の問題を語っていることが問題なの。

 なんでこの人たち、出身家庭の問題に向き合わずに、「施設で職員が向き合うこと」ばかりを求めているのだろう…
 まるで、向き合ってくれなかった親に当てつけるがごとくに…
P9163887

 里親sidoさんが、⇒掲示板で書いていたけど、「里親家庭の子どもが、養護施設当事者活動に参加するのは、当人の自由だと思います。sidoの子どもがそうであるならば、『うちは施設と一緒か』と、悲しい気持ちになりますが…」というのが、育ての親の偽らざる気持ちだと思うの。

 結婚式まで週刊誌に取り上げられ、まるでスター扱い。でも、あたしには、施設で育ったことをウリにしているとしか思えない記事だった。ここまで顔出しして、次は芸能界デビュー?
 実親は、施設育ちをウリにしていることをどう思っているのかしら?
 
 あたしが親だったら、自分が家庭で育てられなかった子どもが、施設育ちと言うことで注目を浴び、施設育ちとして消費されることに、悲しい思いをすると思うの。親である自分が非難されているような気がすると思うの。
 でも、これは、マスコミを逆利用した親への復讐なのかも知れないと思ったの。施設育ちとしてマスコミに出れば出るほど、親へ当てつけることができるの。これ以上の親への報復は無いと思うの。
 
 でもね、ここまで露出して、本人はいいけど、子どもが生まれたらどうするのかしら?
 
 幼稚園で、小学校で、他の親たちのヒソヒソ声が聞こえる気がする。
 子どもがトラブルを起こしたら、「施設育ちは子育てもろくにできない」「ろくな育ちをしていないから子どももまともじゃない」「施設と同じように育てているんでしょう」という声が…
 これは、地域で施設育ちであることを表明した人の実体験。その人は、こそこそと引っ越しし、二度と施設育ちであることは地域では言わなくなったらしいの。

 あたしの子ども時代も、施設の子たちには、「どこの馬の骨とも知れない」「しつけができていない」「物がなくなったら施設の子を疑え」みたいな、心ない言葉を向ける大人たちはたくさん居たの。世間は、優しい人だけじゃないの。
 
 あたしは、この団体が、施設の子どもたちすら自分の目的のために利用しているような気がするの。
 ここまで来ると、施設を慰問して満足感を得るボランティア団体と何らかわりが無くなるの。
 
P9163892

 
ひなたぼっこの活動や養護施設出身者の当事者組織の問題点は、「養護施設で子どもが育つことを容認する」方向に行き、子どもたちを里親家庭に行く方向には行きにくいということです。

 養護施設で育った自分を肯定しようとするあまり、子どもたちが養護施設で育つことを容認しかねない流れがあります。
 社会的養護専門委員会への意見書や、委員会発言を読むと、養護施設を改善すれば、子ども時代のすべてを施設で育つこともかまわないような意見に思えます。
 誰でも、自分の育った過去を否定したくないものです。どんな子ども時代でも、その人にとっては唯一無二の子ども時代です。養護施設を否定されると、自分の子ども時代を否定された気持ちになることは判ります。(sidoHP)


 この里親sidoさんの言葉に、現状の問題点が表されていると思うの。あたしは、この当事者団体が、子どもたちを施設に囲い込みたいとしか思えないの。出身家庭への怒りのために
 
 でもね、一番の被害者は、この「家庭嫌い、施設バンザイ」主義者たちのために、里親家庭に行くチャンスを奪われた子どもたちだと思うの。この方たちは、施設にいる乳幼児たちが、子ども時代の全てを施設で育つことに、責任をとれるのかしら?
 ま、子ども時代の全てを施設で育つ子どもたちへの思いなど、全くないから「施設バンザイ」をしているのだと思うけど…

 やっばり、あたしとLeiちゃんは、Edwardさんや心ある里親さんと一緒に、
子どもたちを里親家庭へ!
と主張し続けていくだけ。

 養護施設に子どもの幸せはないのよ

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。