*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-29(Sun)

逃げ場のない施設で虞犯少年・少女のやることは…

DSC09316

 Leiちゃんの記事「気になる番組のCLIP2009:ヤンクミのセリフを聞いていると施設職員をイメージしてしまう」を読んで改めて思ったわ。

 あたしは、不良が嫌い。
 強い大人に立ち向かい、小さな子どもたちを暴力から守るような不良を見たことがない。
気分次第でものに当たって、周りを威圧し、小さな子を気分次第で殴るの。もちろん、いつも殴ってばかりではないの。機嫌のいいときは、小さい子をかまったり、遊んであげたりする時もあるの。
 殴られるか、遊んでもらえるかわからないわからないから、小さい子たちは不安定な関係にさらされ続けるの。殴ったり優しくしたりする、DV夫みたいなものね。

⇒ネットの反響についてはこちら「痛いニュース」も参考になるわね
DSC09419

 だから、「ごくせん」というテレビ番組は知っていたけど、不良系のドラマは吐き気がするので見ていなかったの。施設の虞犯たちは、徒党を組んで、弱い子を取り囲み、リンチしたり、集団でレイプしたり平気でしてた。職員だって、虞犯の集団には遠慮し、「やりすぎるなよ」なんて、理解ある職員の態度をとっていたの。
 職員が甘くすると、泊まり勤務の女子職員を集団でレイプしようとしたり、気の弱い職員を恫喝したりするの。

 キョウゴ(教護院・現自立支援施設)、カンベツ(鑑別所)、ネンショ(少年院)なんて言葉が飛び交い、そこに行けば箔がつくかのような雰囲気だったの。

DSC09383

 施設に長い子たちは、暴れて大人の関心を引くような子は少なく、あきらめきった、世捨て人のような子が多かったから、おとなしい子が多かったわ。
 
 はっきり言って、養護施設の虞犯少年・少女たちは、半数以上の問題を起こさない子たちにとって、迷惑以外の何者でもなかったの。
 虞犯たちが実親の虐待でこころに傷を負ったかどうかは関係ないの。施設にはそんな子はゴロゴロいるし、その虞犯たちだけが重篤で大変な思いをして来たわけではないの。

DSC09358

 あたしからすれば、感情のコントロールの出来ない、単なる甘ったれでしかなかった。この虞犯たちは、施設のルールに従って、ごくまじめに生活している子どもたちを引っかき回し、どんな状況であろうと、まじめに生きようとする子たちをバカにしていたの。

 まるでヤクザの予備軍だったわ。

DSC09315

 今回の施設内虐待防止法(改正児童福祉法)では、「子ども同士の暴力や性暴力を放置することも虐待である」と改正されたの。
 施設内を許さない会のEdwardさんたちが意見書を出しているけど、その中にも施設内児童間暴力について一項目を立てているの。⇒社会保障審議会児童部会社会的養護専門委員会への意見書
2.施設内児童間暴力
1)施設内暴力・性暴力の現状
 施設内暴力・性暴力には、①職員から児童への暴力・性暴力、②児童から児童への暴力・性暴力、③児童から職員への暴力・性暴力の3つのベクトルの暴力がある。
 これらを、たとえば職員の暴力一つだけ解決するのは困難であり、施設内全体で、全ての暴力を許さない体制を作り、総合的に解決していくべきである。

2)児童間暴力・性暴力は短期間の暴力連鎖である
 児童養護施設には、単に親が育てられないという要養護児童だけではなく、被虐待児や、親が自立支援施設に入れることを反対し養護施設に入ってきた虞犯少年、裁判所が送致した触法少年など、ケアの目的も手法もまったく異なる子どもが混合収容されている。
 児童間暴力は、虐待を受けた子どもの再演という側面や、虞犯・触法少年の粗暴さという側面から語られる誤解があるが、正しくは、児童における短期間の暴力・性暴力の連鎖である。
 要養護児童であっても、小さい頃からの上級生の暴力・性暴力にさらされ続ければ、年長少年になったとき、かつての被害児が加害児に変わり、小さい子への暴力・性暴力を行う。
 児童の性暴力については、同性による性暴力、異性による性暴力、両方が存在する。中学生男子が小学生男子や女子、幼児をレイプする。これが、児童間性暴力の現実である。

3)児童間暴力・性暴力の実例
①愛知県暁学園における脳後遺症がでるまで殴られた児童間暴力。最高裁判決。
②大阪府吹田市の児童養護施設「松柏学園」で、職員や他の児童から性暴力を受け続けた女子児童(19)が、施設から出たいとの思いで3才の女児を施設の5階から投げ落とし殺した事件。
③和歌山県児童養護施設「旭学園」で、約20年間、子ども同士のいじめを放置していたとして、和歌山弁護士会が警告を出した事件。
④神奈川県児童養護施設「聖園子供の家」において、男性職員から性暴力を受けていた児童がより小さい子への同性レイプを行い、県が勧告した事件。
⑤その他 別紙施設内人権侵害一覧を参照

4)児童間暴力・性暴力を受けた子どもへのケアがない
 児童間暴力は、長い間見過ごされていたこともあり、解決の手法の検討がされていないのみならず、被害児童・加害児童(かつての被害児童)へのケアの取り組みがなされていない。児童間暴力の被害児童及びかつての被害児道であった加害児童へのケアを行うべきである。

5)施設内児童間暴力への取り組みの実例
 施設内児童間暴力を正しく認識し、全ての施設内暴力を根絶し、児童養護施設を安全で安心な子どもの育つ場所とするための取り組みが、数少ないながらも、行われている。全ての児童養護施設で、このような施設内暴力を根絶する取り組みを義務づけるべきである。
※別紙「児童養護施設における児童間暴力の根絶に向けて その1、その2(九州大学田嶌誠一教授)」参照
DSC09350

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

私の彼女は施設で育ちましたが、小学生の頃チンピラ中学生に強姦され、複数のチンピラ中学生の慰みものにされ、それは何年間も続いたそうです。今からでも相手を探し出して報復してやりたい衝動にかられるときがある。許せない。
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。