*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-16(Thu)

TV (NHK)18歳 里親からの旅立ち

http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/info/0904/90413.html

 録画していた番組を見たの。
 ちょっと複雑な気持ち。

 乳児院に入所している脳性麻痺の女の子が、2歳で里親家庭に来て、養護学校に通いながら、大学進学を目指し、18歳になって、大阪で大学生活を始めるストーリーなの。
 障害を抱えながらも、詩や小説、シナリオを書いて賞もとったみたい。そして、20歳までの措置延長で、里親家庭から離れているとはいえ、里親から応援を受けながら大学生活に向かうの。

 ひとりの大人としては、「とてもよかったね」と思えるいい話なの。がんばって欲しいとも思うの。

 でもね、素直に祝福できないあたしもいるの。15歳の春、中卒で施設を出て、紡績工場で働き、一年足らずで倒産し、ホームレスになった。16歳のところを18歳とウソついて、水商売をした。いろいろ騙されたし、被害にあったし、ここでは書けないことがたくさんあった。

 人をうらやんでも詮無きことだし、過去が変えられるはずもない。人生に「れば」も「たら」も無いのもわかってる。
 だけど、「もし、子ども時代、里親家庭に行けたら…」と考えると、焦燥感に胸が焼け付く感じがするの。

 あたしもLeiちゃんも、里親さんを応援しているけど、あたしたちにとって、地雷でもあるの。

 里親家庭に行けた子は、運のいい子なの。これを「運」などという不確かなものにしないで、
全ての子どもが里親家庭で育つチャンスを与えられる制度にして欲しい
 あたしの人生に意味があるとしたら、施設育ちとして、「子どもたちを里親家庭に」と叫び続けることかしら…

 乳児院・養護施設で子ども時代の全てを育つことは不幸なことなの

 再放送があるから、見逃した方は、ご覧になってくださいね。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

Re: TV (NHK)18歳 里親からの旅立ち

初めまして。
いつも拝見させて頂いておりますが、
コメントさせて頂くのは始めての者です。
どうぞよろしくお願いします。
私はまだまだ経験の浅い養育里親ですが、
お預かりした子供がやはり生まれてすぐに
親と別れ、親というものを知らない子だったので、お書きになっている事が実感として
胸に刺さる思いで拝見しております。
どんなに小さくても「親」という存在を認識している子とそうでない子とは、本人の生きる自信が全然違うと思いました・・。
里親・施設を頼る親御さんというのは、どうしても世間を生きる知恵も能力も、弱いからそうなってしまうのだと思います。
愛情や意地で子供を引き取っても、上手く行かず子供に悲しい思いをさせてしまうような
事態が生じた場合を思うと、もっと長い期間で、その子供をフォローさせてもらえる方法があればいいのになぁ~と思っています。
実親の元に帰ることになり、別に暮らす事になっても、途中なにかマズイ時、またその子に頼ってもらえたら・・と思ってしまいます。
「貴方を心配してる親はここにもずっといるよ!」と本人に分かってもらえ、頼ってもらえる仕組みはないのかなぁ~と思ってしまいます。
だってお預かりした子供と深付き合いしたいから里親になったのですから・・。
長々とすいませんでした。
これからも応援しています!
頑張ってください!

Re: TV (NHK)18歳 里親からの旅立ち

はじめまして。私は里親希望者です。
里親のことなど知りたくてネット検索をしていたらMariaさんのところにたどり着きました。

私もこの番組を見ました。未来さんの笑顔や溢れ出てくる言葉、里親への言葉に出来ない思い。
シナリオライターの夢を持ち、それを現実にしようと大学へ挑戦する勇気。
菊池さんご夫婦の暖かい眼差しは、素敵でした。
彼女がここまで心が豊かなのは、愛情たっぷりに育ったからなのでしょうね。
私も早く里親をやってみたい気持ちにもなりました。

今現在、児童相談所で里親制度の簡単な説明は1時間程度受けました。
でもその先の具体的な事がはっきりしなくて、
こちらはやる気になっているのにとてももどかしいです。
もう少し児童相談所にこちらからアピールして行こうと思います。
そうしないと、何も進まない気がします。

実はMariaさんのブログはちょこちょこ拝見していました。
いつも正直な気持ちで書かれていて、
私がコメントすると安っぽくなるようで気が引けていました。
もし不適切なら削除して下さいませ。
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。