*All archives* |  *Admin*

≪09  2017/10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  11≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-08(Wed)

試すほど愛情を知らない

 DSC06120

 Leiちゃんが、「無愛着の源流:「この子はすぐに愛着ができる子なんですよ」と言われるのが・・・」で、無愛着の整理をしているけど、今回の件について、「愛情を確認するための試し行動」と捉える人がいるのね。
 
 もし、Leiちゃんの行動が「試し行動」なら、あたしは逆に喜んでしまうわ。「試したい」ほどの愛着関係が出来たことに…
 
DSC06132

 家庭育ちの言葉に、ダブルメッセージがあると知ったのは、施設を出てからかなり経った頃だった。
「試し行動」も、そのダブルメッセージの文脈の中でなら、行動に込められたメッセージも理解できるものなの。
 だけど、オール施設育ちの無愛着人間は、言葉を文字通りの意味にしか使わないし、文字通りの意味に受け取るの。

DSC06145

 家庭の親が「出て行け」と言うのは、「本当に出て行って欲しいのではなく、そのくらい怒っている」というメッセージだし、「うちの子ではない」というのも同じなのね。そして、その言葉に子どもが泣くことを期待しているの。本当に出て行って欲しいとは思っていないの。

DSC06127
 
 だけど、無愛着児が「出て行け」と言われたら、「はい」と言って、荷物をまとめて出て行くの。その言葉の裏に込められている思いや期待も理解できないし、言葉のとおりに「ああ、ここには居られないのか」と理解して、次の場所を探すだけなの。

DSC06072

 それから、「あと少しで成功を掴めるというところで、何かやらかすのです。」というのを、「試し行動という甘え」と解釈し、Leiちゃんの無愛着行動と同一化して理解しようとしているのね。
 これも、はっきりと言って違う。
 
DSC06102

 無愛着な人間は、人に期待していないから、黙々と一人で仕事の成果を上げるの。「誰かに褒められたい。認められたい」という動機はなく、ただ、自分の満足と納得のために仕事をするの。だから、成功間近でぶち壊すなんて非合理的なことはしないの。

DSC06078

 あたしも、自己完結型の人間で、成功しても、人に褒められたいとは思わないの。成果物を前にして、自己満足し、一人で祝杯をあげるの。他人の評価を求めないし、自分の仕事の結果は、自分で評価して、自分で自分を褒めるの。

DSC06100
 
 あたしは、自分がそうであるから、無愛着人間のことは熟知している。だから、Leiちゃんが「いなくなる」と強行に言い張り、「なぜ居なくなるか」を延々と「論理的」に説明をし始めたとき、本気で離れようとしていることを理解し、ぶち切れたの。

DSC06143
 
 無愛着児は、ダブルメッセージを知らないから、「大人が言った言葉をそのまま受け取るだけ」なのね。
 
 Leiちゃん、「あんたなんて嫌い」と言いながら、そばに居続ける日が、いつか来るといいわね。

DSC06161

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

あをによし

 鹿のほほえみ、じーっと見つめてしまうんですけど。
 今、フォトショが調子悪くて・・・・。
 ヘッダーの写真に使いたいのにぃぃ。

 あなたは、動物と目が合う数少ない人だと思う。
 そのスッと、相手の中に入っていける力、見習いたい。
 

本質的でない論理性

 ごめんねMaria

だから、Leiちゃんが「いなくなる」と強行に言い張り、「なぜ居なくなるか」を延々と「論理的」に説明をし始めたとき、本気で離れようとしていることを理解し、ぶち切れたの。

 何故、わたしは説明のつもりの、世間的には受け入れられない論理を、あたかも正しいと思い、語ったのかを、今、考えてる・・・。

 これは、親から捨てられて施設で全部育った事を自分なりに論理的に考えたつもりだったのかも。

 捨てられた事、誰もいない事、その環境を受け入れるには、理論的に考えなくてはならないと思った。

 それが、捨てられた事を受け入れる事だと思い込んでいた。それはでも、里子さんが、そんな事関係なく、さっさと委託されてゆく現実からは背を向けた姿勢だった。

 わたしは、里子たちのような人を考えない事で、自分が捨てられたまま、誰も迎えない現実の上で生きていくことに、自分なりに説明をつけてきたのだと思う。

 ないものねだりはしないし・・・。

 でもMariaは、施設全部育ちのリミッターを解除した・・・。

 天井知らず、底しらずのフィールドを用意されていても、何故かわたしは、小さく生きてた。柵の範囲内で生きる分には、誰も問題視しない世界の中で。

 施設の常識は社会の非常識だから、わたしが論理的と思いこんだ全ては、少しも意味がない・・・。

 わたしの馴染んだ集団生活先にありきの論理とやらは、形骸化してる・・・。そして、それとは別に家庭が当たり前の人には意味のないもの・・・。

 わたしは、あの時Mariaに何を説明したかったのか、わからなくなったよ。

 あ、あと

 ダブルメッセージと、ダブルスタンダードは同じ?それとも、何か違うもの?


初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。