*All archives* |  *Admin*

≪03  2017/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-23(Thu)

Blog 里親家庭を「家」と呼ばないで

http://blog.goo.ne.jp/gladiolus_yamada/c/a3cd14625a4f17bf7d66ac7c5383a5e9
里親は公費で里子を世話して報酬を受け取っている
2009-07-20 20:17:16


里親には、充分に子どもを養育していけるだけの「養育費」のほかに、
里親の報酬である「里親手当」が、国から支給されている。

養育費は約55,000円/月、里親手当は73,000円/月、
さらに自治体から支給される援助もあり、
たとえば東京都では、25,000円の養育費が加算され、
毎月およそ15万以上の金額が里親に支給されてることになる。

医療費、通院交通費(タクシー代など)、保育料、学費、教材費、学校行事にかかる費用は、
すべて無料か全額支給で、公立なら高校の学費も無料。
新規委託時の支度金、七五三などの行事、進学などの際にも援助が出るし、
夏期や年末年始のレジャー費用、お正月の支度などにも、それぞれ手当が支給される。

これらは、里子を養育するために支給される援助の、ほんの一部にすぎない。
ほかにも、採暖費だの、特別育成金だの、調べ切れないほどの手当が支給されてるし、
自治体が独自で支給してる援助も含めると、かなりの金額になる。

たとえば、東京都では、里子1人に対して、年間2,084,677円の予算が出ている。
この不況の時代、実子2人に月3万もかけてませんって家庭も多いのに、
里子1人に年額2百万ですよ、にひゃくまん。
(以下略)
⇒2チャンネルの記事
531 :名無しさん@HOME:2009/07/21(火) 21:19:35 0
>>303

今日、都庁に行く用事があり、都民資料室で東京都の「一般会計予算説明書」を見てきた。

21年度の予算は、
指定管理者 児童養護施設8ヶ所 550人 年額3,556,707千円
民間 児童養護施設等 3,227人 年額12,276,455千円
養育家庭等 489人 1,019,407千円
とあった。

計算すると、
指定管理者(公立)は一人あたり、年額6,466,740円 月額538,895円
民間児童養護施設は一人あたり、 年額3,804,293円 月額317,024円
養育家庭(里親)は、一人あたり、年額2,084,677円 月額173,723円
となる。

古い予算書は時間がなくてメモする暇がなかった。
そのうち、レポートしたい。


 あたしの設定しているアラートでは、「養護施設」や「里親」関連のニュースやブログが出来ると、すぐにメールで届くようになっているの。

 この「里親家庭を「家」と呼ばないで」というBlogも、アラートに引っかかり、見に行ったの。
アラートの日付は、7/22なのに、Blogの日付は7/20となっているのね。

 この記事というか、里親家庭にかかる東京都の経費の数字をどこかで読んだ気がしたので、2チャンネルに見に行ったの。そしたら、一円までぴったりあったの。

 だれかが都庁で調べた数字を、さも、自分が調べたような顔をして、それも、先日付にして書く。ちっょと、問題だと思うわ。里親家庭の虐待を問題にするのはいいけど、ずるいやり方をするのは、間違っていると思うの。

目的は手段を正当化しないと思うのよ。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

里子たちも語り始めた

 Maria、目的は手段を正当化しないね、何かを訴えるならセコイ真似はしてはいけないという信条をわたし達は持っていたので、何でもありの態度に少しイラっとした。

 と同時に、施設育ち、家庭育ちが声を上げている中、里子たちの声は今まで無かった。わたしも施設の事しか知らないし、どんな里親家庭をも聖域化するつもりはないのに、今までは、とにかく当人たちの声が聞こえなかった。大本営の発表しかないというイメージが強かった。

 今は黎明期のような気がする。里子の態度はいかがなものか?と思うけれど、そのうち、洗練された思考を持った人がきちんと声を上げてくれるようになると信じたい。
 
 本気で、悪い里親を追求するのなら、その問題に真正面から向かうしかないのだから、道は正されていくと思う。

 嫌な思いをするけれど、わたしも注目していきたい。まず人間性が、どうにも困る元里子には辟易させられるけれど、彼らがホントウに伝えたい事が、だんだん浮き彫りになってくるといいな・・・。

 わたしは単細胞なところがあるので、彼らの毒気にあてられそうだけど、あなたと共に、考えていきたい。里親sidoさんの事も応援しているし・・・。
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。