*All archives* |  *Admin*

≪06  2017/07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  08≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-19(Sat)

カニかまが本物のカニだと思っていた子ども時代…

ずわいがに

今日、いつもの魚屋さんが間違えて仕入れたというカニを安く売ってくれたの。
中くらいの大きさのズワイガニ。2ハイで1000円でいいという。
「おくさん、1バイ550円で仕入れたんだよ」と、怒ったようにいうの。

「連休だから、いいかな」と買った。
生きているから、ボイルして食べた。
おいしくて、幸せな気分になるの。

ずわいがに

食べているウチに思い出した。
子ども時代、施設にいたころは、カニかまをカニのむき身だとずっと思っていたことを。

学校で、いじわるな男の子が「おまえ、カニ喰ったこと無いだろう」とバカにしてきたの。
「バカにしないで、カニくらい食べたことがあるわよ」とムキになって言い返したの。
そういいながら、あたしは、施設の給食のサラダに載ったカニかまを思い浮かべていたの。⇒本物のカニかま?

たぶん、カニかまが本物のカニでないことを知っている子も、施設にはいたと思うの。でも、食事時間中は黙って食べる規則だったから、何を食べているかの情報交換も出来なかったのね。

ずわいがに

そんな話を彼にしたら、「しょっちゅうではないけど、年に数回は食べていた」というの。
「たしかにおいしいけど、そんなにありがたがるほどのものじゃない」という。
一瞬、殺意が湧いたけど、彼のカニ足を一本取り上げて許してあげたわ。

皆様、連休、ご家族でお楽しみくださいね。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

すし屋が施設に来た時の話

 おはようMaria、カニおいしそうですね。最初の頃はカニを食べた事が無かったので、美味しいという情報が引き出されず、無感動だった事を思い出したよ。

 昔、施設にすし屋が出張してきて、施設の食堂で握ってくれたの。

 でも子ども達は、すしが美味しいかどうかなんて関係なくて、野良犬みたいになってしまって、子ども同士で取っ組み合いの大喧嘩をして、寿司屋さんが逃げちゃった・・・。

 そんな事を思い出した・・・。味わう事も知らない、価値も知らない、ただ腹ペコだっただけ。おかげで、すしは施設を出るまで味わう機会を持てなかった。今でもすしの並んだ皿を見ると、多少緊張する。

 ごめん、話がズレたかな。安心して食べ物を味わう環境は大事な環境だね。
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。