*All archives* |  *Admin*

≪04  2017/05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  06≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-30(Wed)

なぜ怒るのか判らない

 今日(9/30)、アフターファイブにB子と待ち合わせをした。

 ずっと、ケータイの電源が切れていたのか、連絡が取れなかったの。
 駅で待ち合わせして、挨拶もそこそこに、銀行のキャッシュコーナーに行き、10万円を下ろし手渡した。
 B子は、それを自分の口座に入れ、すぐに大家に振り込んだの。控えを見せてもらったら、残金は4万数百円。

 「あんた、家賃は6万5千円でしょう? 6万円なんて中途半端に振り込まず、全部振り込みなさい」というと、「わかった」といって残りを振り込んだの。控えを確認すると、4万円を振り込んでいる。
 
 「?… 家賃は6万5千円なのに、どうして10万円も振り込むの?」
 「先輩が全部振り込めと言ったから…」

 あたしは、家賃を払えば、ひと安心して、ゆっくりと話せるかと思って、先に支払いを済ませようと思ったの。
 
 ところが、10万円が右から左に一瞬で消えた。
 「話が違うじゃない。来月の家賃が払えないからというから、10万円用意して、家賃を差し引いた3万5千円を当座の生活費にと思っていたのに…」
 
 ラーメン屋さんで、ラーメンを食べながら、改めて話を聞くことにしたの。
 家賃は、ずっと3ヶ月分を滞納し続け、4ヶ月分滞納したら、強制退去になるから毎月、4ヶ月滞納にならないようにひと月分だけ支払っていたとのこと。それが何年も続いていたとのこと。

 要するに、4ヶ月分の家賃26万円が必要だったと言うこと。
 
 「どうして、電話でそう言ってくれなかったの」とあたしが文句を言うと、
 「今月、払わなかったら追い出されるといえば判るでしょう」という。
 
 「なに、それ? あたしは、一ヶ月分滞納したって追い出されると思っているから、判るわけないでしょう。」
 
 さらに、いろいろ事情を聞いた。
 住民票は、現住所地にある。
 国保の滞納は30万円くらい。国民年金は当然払っていない。他の人からの借金は10万円ある。所持金は1万円だけ…
 
 仕事は、今週から行っているから、お金は入るあてがあるとのこと。
 
 念のために新しい職場の電話番号を教えて欲しいというと、黙っている。
 「銀行やサラ金で借りるときも、職場の電話番号は聞かれるでしょう? どうしていえないの?」
 
 すると、「アパートの住所とケータイの番号を教えているからいいでしょう。絶対に返すんだら、職場なんていわなくてもいいでしょう?」
 「普段は、絶対にかけないから教えて」というと、
 「かけないんだから、教えなくてもいいでしょう」という。
 
 さらに、「そんなに私が信用できないわけ?」と言ってきた。
 「信用できるわけ無いでしょう。最初といまとで、いうことがころころ変わっているんだから。あんたこそ、電話番号を教えられないなんて、あたしを信用していないんでしょう? 信用していない相手に、よくお金を貸してと言えるわね。こんなんじゃ、残りのお金だって、貸すに貸せないわよ。」
 
 すると、「わかった、もう先輩には借りない。今すぐサラ金でも何で借りてきて返す。そして、人生終わらせてやる」と叫んだ。

 「あんたね、自分の命を取引に使うんじゃないの。施設でだって、そんなこと言った子は『死ねば~』とバカにされていたでしょう。そして、『おい、いつ死ぬんだ。自分の言葉に責任をとって、さっさ死ねよ』と言われて、追い詰められて自殺未遂をした子がいたでしょう。引っ込みがつかなくなるようなことは言うんじゃないの」と叱った。

 そしたら、「うるさい」と叫んでラーメン屋さんを飛び出した。
 支払いを済ませ、ラーメン屋さんの前で、ずっと待っていたけど、B子はとうとう戻ってこなかったの。ケータイも、電源が切れていて繋がない。
 終電ちかくなり、あきらめて帰ったの。
 
 寝ないで待っていた彼に話をした。
 あたしのどこが拙かったわけ?
 すると、「仕事を見つけたというのはウソだったのかもしれない。それで、仕事先の電話番号を聞かれたものだから、引っ込みがつかなくなったのかも…」という。
 
 B子がもっとしおらしい態度だったら、あたしももう少し優しい態度が取れたのかも知れないけど…

 「先輩に迷惑をかけちゃいけないと思ったから、電話番号を聞いていたけど、半年以上かけなかった。先輩に気を遣ったのを判って欲しい」と言われたときは、「なに、それ?」と思った。

 ”だったら、一生電話をかけないくらい、気を遣って欲しかったんですけど…”と、よほど言おうかと思ったわ。

 だめだわ…
 施設の子と会うと、すぐに戦闘モードになってしまう気がする…

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

後ろめたさだけ…

たまさん、

 施設で捨てられ切った子たちは、社会に出ても、捨てられ続けているの。

 施設では、みんな平等に「誰もいない」かのような幻想があるけど、本当に誰もいない子は、オール施設育ちの一部の子たちだけ。

 あたしにあるのは、施設を出た後ではあるけど、出会いがあったという後ろめたさだけ。
 B子に出会いがなかったのは、あたしの責任ではないけど、一人抜け駆けをしたような後ろめたさがぬぐえないの。

 人生は平等ではない。捨てられた子どもたちでさえも、出会える子と出会えない子と平等ではない。

 だから、胸なんて張れない。

死に金と生き金

 この話を聞いて、施設育ちにもっとも多いパターン、逆ギレだと思った。

 自分の情報は相手に出さず、お金だけはもらおうとする。
 
 「あなたの情報を教えて欲しい」というと、
 「信じてくれないの?」とめちゃくちゃな事を言う。

 この人も他人からお金を借りる者としての態度も知らないのだと思う。そこまでいくと、世間からは相手にされない。

 Mariaが毎日一生懸命働いていたのを見てるわたしとしては、そのお金が死に金になってほしくない。生き金になってほしいけれど、この人の態度は頑なで、取り付く島もない。

 そうそう、わたしも、わたしの後輩の話をちょっと書いた。今頃どこでどうしているのやら・・・。
 
> ”だったら、一生電話をかけないくらい、気を遣って欲しかったんでけど…”と、よほど言おうかと思ったわ。

 ほんとだよね、わたしもそう思ったよ。中途半端だからよけい頭にくるんだ、この人。

 I think imagination
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。