*All archives* |  *Admin*

≪04  2017/05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  06≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-15(Thu)

News 虐待:5歳の里子を殴り重傷負わせる 主婦を逮捕 大阪

http://mainichi.jp/kansai/news/20091015k0000m040111000c.html
虐待:5歳の里子を殴り重傷負わせる 主婦を逮捕 大阪

 里子の女児(5)に重傷を負わせたとして、大阪府警は14日、里親の主婦、吉村陽子容疑者(35)=大阪市西区南堀江2=を傷害容疑で逮捕した。捜査1課によると「夫にばかりなつくのでかっとなり、夫が出勤している間に数回、殴るなどの虐待をした」と認めている。

 容疑は今年3~5月、当時住んでいた大阪市北区同心2のマンションの一室で数回にわたり、女児の肩や腹、太ももを手で殴るなどし、6カ月の重傷を負わせた、としている。女児は精神的に大きなショックを受けており今も入院中という。

 捜査1課によると、女児は昨年5月、吉村容疑者と会社員の夫に里子として引き取られ、3人暮らしだった。今年5月27日に入院。虐待を疑った病院から連絡を受けた女児の実母が府警に通報していた。吉村容疑者の夫は取材に「状況がよくわからず、何も言えない」と話した。

 虐待があったとされるマンションに住む女性(46)は「女児と思われる子が玄関の外に出され、『開けて開けて』とドアをたたきながら泣き叫ぶ声を何度か聞いた」と話す。

 一方、大阪市中央児童相談所の上野厚雄・児童相談担当課長は会見。「(吉村容疑者を)08年2月に里親認定した。女児を預けた後、今年1月まで5回の家庭訪問をし、養育に熱心と評価していた。衝撃を受けている」と語った。【花牟礼紀仁、堀江拓哉、松井聡】

毎日新聞 2009年10月14日 22時32分(最終更新 10月14日 23時27分)

 以前、ある里親さんの講演を聴いていて、「愛着障害の子どもを委託された里親家庭は、虐待リスクが高い」と話されていた。

 「愛情だけでは、委託された子どもは育てられない。愛着障害の知識とそれに耐える忍耐、子どもが必ず変わるという希望、さらにその里親を支える仕組みが必要だ」と力説されていた。里親制度の現状は、「丸投げ委託」と言われていた。

 当時は、ちょっと言い過ぎだと思っていたけど、最近は、里親と見れば容赦なく攻撃する一部の人を見ていると、あり得ることかも知れないと思うようになったの。

 アメリカの里親のホームページを見ていて、日々の養育記録をきちんとつけ、ケースワーカに定期的な報告をするとあったのを思いだしたの。
 アメリカは、実親でさえ、子どもから虐待されたと訴訟を起こされることがある。「偽記憶症候群」なる言葉もあるの。ましてや里親は、もっと訴訟リスクが高く、訴訟された場合に備えるのは当たり前のことらしいの。

 こうなってくると、施設の職員が書く「児童票」と重なってくるけど、話が拡散するからまたの機会にするわね。

 さて、その親しい里親さんに聞いた話だけど、新規登録した里親さんの里親会への登録率が低いというの。里親研修にも参加しないし、他の先輩里親の話も聞かないというの。

 「捨てられた子どもたちの怒りはすさまじい。里子は里親家庭を破壊する怒りとパワーをもっている」とその里親さんは言っていた。

 たしかに、その通りだと思うの。あたしもLeiちゃんも、もし里親家庭に行けていたら、そして、その里親さんに愛着を持ったら、抑えていた怒りが押さえられなくなるかも知れない。
 今まで、誰も捨てられていた責任をとらなかったのに、責任をとってくれる人が現れたのだから、怒りの矛先が向かうかも知れない。怒りは、向かう先がなければはき出しようもないけど、対象が見つかれば、一気にはき出されるものだから。里親さんにしたら、迷惑な話だと思うけど…

 里親は増えて欲しいけど、勉強をしない人、一人で抱え込む人は、里親にならないで欲しい。無理だと思ったら、ギブアップするのも、子どもを救うことになると思うの。

 それにしても、施設でこんなことがあっても、新聞記事にすらならないと思うけど…

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

1つ言える事は

 同じく施設全部育ちのLeiと言います。

>養護施設で子ども時代の全てを育つのは虐待だと言っています。
 子どもたちを里親家庭に出して欲しいと訴えています。


 無愛着をテーマにしているわたしも同じ意見。

 で、この元職員さんの内容を聞いてると、ますます乳児院からの子、又は物心付いたら施設の子は、特に乳児院からの子は施設を経由せずにとっとと里親家庭へ委託されて欲しいです。

 このようなDV環境というか、暴力環境を見ながら育つ幼児や小学生低学年に深刻な精神的影響を与えるのは必至で、たとえこの段階で里親家庭へ迎えられても、ひどい精神状態だろうと思えるから。

 Maria、乳幼児がこういう場所で育つ事こそ虐待環境に身を置いている状況だという事が世間にも広く分かるので、こういう人の書き込みも、ある意味勉強になります。最初は削除しようかと思ったけど、今回はやめとく。

 それにしてもどうして施設職員はこう金太郎飴なんだろうかと思わせるコメントでした。

No title

uro さん、こんにちは。

養護施設の虐待の一覧は、施設内虐待を許さない会のHPにあります。
「2008 日本子ども虐待防止学会 第14回学術集会 ひろしま大会に寄せて~施設内虐待防止法が制定されました~(2008/12/15)」
http://gyakutai.yogo-shisetsu.info/speech/ourwork_index.html

 さらに、個々の施設の虐待の詳細は、「児童養護施設の新聞記事(虐待&体罰、監督管理、その他)」にあります。
http://gyakutai.yogo-shisetsu.info/allshisetsumap_report/blockdata/blockdata-index.html

>まず最初に、ここで何を訴えたいのでしょうか?
>何をしたいのでしょうか?

 養護施設で子ども時代の全てを育つのは虐待だと言っています。
 子どもたちを里親家庭に出して欲しいと訴えています。

>mariaさんはいったいどのような人でしょうか?

 物心ついたら施設に居て、施設で職員や上級生から暴力や性虐待を受け、中卒で施設を出た、よくある施設育ちです。
 家庭のイメージがを全くないので、いま、家庭を作るのに苦労しています。

>このブログを見る限りでは、かなり劣悪な施設で生活をされていたと思います。どこの施設ですか?まず、そこの施設から改善させましょう。

 残念ながら、その施設の所在地の県にも近づくことは出来ません。

>児童養護施設すべてを「悪」とする、あなたの主張を私は同意することはできません。

 別に、あなたの同意は必要としていません。
 あなたが、そう主張したいのなら、そのようなブログを立ち上げればいいだけのことではないかしら?

>全部の施設がそのようなものではないということです。

 施設職員お得意の論旨ですね。
 99の施設が子どもを仮に虐待をしていないとしても、残りの一つの施設で虐待を受けた子どもにとっては、その施設が全てです。

>子どもに全治6ヶ月の重症を負わせて、それが表に出ない施設は日本にはないと思います。

 あの…

 千葉県の恩寵園だけでなく、たくさんの施設で「表に出ないこと」がありますのよ。
 STOPの掲示板で、そのご意見を述べられたらいかがでしょうか。
http://gyakutai.yogo-shisetsu.info/cgi-bin/yybbs/gyakutai-yybbs.cgi

>いま、ご存知だと思いますが、病院の医師には虐待の通告義務があります。施設と病院が賄賂でもわたしてもみ消しているとおっしゃるのですか?

 施設で虐待を受けても、通報されるから、病院に行かせてもらえない子どもも少なからずいましたよ。

>あなたの一方的な発言は、はっきりいって話にならないと思います。

 話にならないのでしたら、無理してお読みくださらなくてもいいのよ。

>私のいた施設では、子どもが職員に暴力を振るう事件がありました。
>入浴中に女性職員の髪の毛をつかみ浴槽に沈めるというものです。加害児童は小学生の女児でした。

 前後関係も判らず、その職員の人間性も判らず、小学生の状況も判らないのに、なんとお答えしたらいいのかしら?

>また、妊娠中の職員がおなかを蹴られたこともありました。

 子どもが荒れている環境で、妊娠中の女性を働かせているのは何故でしょうか?
 働く女性の人権が守られている職場なのでしょうか?
 子どもを虐待しないすばらしい施設であるはずなのに、なぜ、子どもたちは荒れているのかしら?
 
>このようなことは表に出ることは絶対にありません。なぜなら子どもの人権を守るためにというのが理由です。

 施設職員の虐待や性虐待が表に出ないのも、「子どものため」と聞きましたけど…

>施設の職員の疲労・精神的苦痛は、大きいです。
>離職者数も多いいです。
>施設の虐待を訴えるならば、いったい職員がどのような勤務でどのような待遇で、どのような子どもたちと生活をしているのかを考えてほしいと思います。

 職員の勤務条件や待遇が悪いから、虐待も仕方ないと言っているように聞こえますけど…
 それとも、施設の虐待と併せて、施設職員の勤務の劣悪さを一緒に訴えて欲しいということかしら?

>昔の話になりますが、自民党は児童養護施設にかかわる予算をどんどんと削っていました。集団養護から、里親制度にしたかったからです。なぜならそれは、予算が大幅に削れるからです。

 いいえ、少子化の頃は、里親家庭に行くべき子どもまで施設に入れて、定員を確保していたのでしょう。
 里親家庭に行く子どもは減らされ、乳児院・養護施設にばかり子どもが行っていましたのよ。
 ここ数年、ようやく、里親制度にスポットが当たりましたけど、それでも、9割の子どもが施設です。

>なので、養護施設の問題が表に出るのは、ある一部の新聞社で、なおかつ全国児童養護施設連絡協議会(日本で一番大きい養護施設の会議)の前後だとご存知でしょうか?
>ちなみに、数年前の大阪市の施設での虐待が報道されたのは、その会議が大阪で開かれた初日です。調べていただいたらわかります。

 あの…、過去の「全国児童養護施設連絡協議会」の開催日を全て教えてくださいな。
http://gyakutai.yogo-shisetsu.info/speech/20081215hiroshima-speech.pdf
 上記新聞報道の日付との相関を調べますから。「調べていただいたらわかります」というけど、どこを調べればいいのかしら?
 少なくとも、その情報へのリンクを貼るべきではないかしら。

>虐待のあった施設を言われるのはかまいませんが、なぜそのような記事が出たのか、実際に施設の中を見られてから書き込みをなさったほうがよいと思います。

 あの…
 施設を出て、苦労して日々の生活を作り上げてきた施設育ちに、施設の虐待を批判するなら、その虐待施設を見てきてから批判しろと言っているのでしょうか。
 新聞記事を読んで施設批判をする人全員に、そのようなご意見を述べられるのかしら?
 ぜひ、そのご意見をSTOP掲示板で展開してくださいな。

>そうしなければ、あなたの主張全体が薄っぺら鋳物になってしまいます。

 別に、あなたから「薄っぺら」と言われても、どうでもいいですわ。中身のない薄っぺらなコメントで薄っぺらと判断されるのなら、判断する人の問題でしょうし…

>もし、この書き込みに何かありましたら、意見をください。待っています。

 いえ、まじめに反論するのもバカらしいので、特に何もありませんわ。

No title

初めてサイトを見させていただきましたので、注意書きを読みいろいろなサイトを見させていただきました。
ほかのサイトは更新していないものや、更新の頻度が少ないためmariaさんのブログに書き込みをさせていただきます。

まず最初に、ここで何を訴えたいのでしょうか?
何をしたいのでしょうか?
mariaさんはいったいどのような人でしょうか?

私は、以前児童養護施設で働いていたものです。

このブログを見る限りでは、かなり劣悪な施設で生活をされていたと思います。どこの施設ですか?まず、そこの施設から改善させましょう。

児童養護施設すべてを「悪」とする、あなたの主張を私は同意することはできません。

なぜなら、私の働いていた施設では、あなたの言われるような職員はいませんでした。全部の施設がそのようなものではないということです。

子どもに全治6ヶ月の重症を負わせて、それが表に出ない施設は日本にはないと思います。

いま、ご存知だと思いますが、病院の医師には虐待の通告義務があります。施設と病院が賄賂でもわたしてもみ消しているとおっしゃるのですか?

あなたの一方的な発言は、はっきりいって話にならないと思います。

私のいた施設では、子どもが職員に暴力を振るう事件がありました。

入浴中に女性職員の髪の毛をつかみ浴槽に沈めるというものです。加害児童は小学生の女児でした。
また、妊娠中の職員がおなかを蹴られたこともありました。

このようなことは表に出ることは絶対にありません。なぜなら子どもの人権を守るためにというのが理由です。

施設の職員の疲労・精神的苦痛は、大きいです。
離職者数も多いいです。

施設の虐待を訴えるならば、いったい職員がどのような勤務でどのような待遇で、どのような子どもたちと生活をしているのかを考えてほしいと思います。

昔の話になりますが、自民党は児童養護施設にかかわる予算をどんどんと削っていました。集団養護から、里親制度にしたかったからです。なぜならそれは、予算が大幅に削れるからです。

なので、養護施設の問題が表に出るのは、ある一部の新聞社で、なおかつ全国児童養護施設連絡協議会(日本で一番大きい養護施設の会議)の前後だとご存知でしょうか?
ちなみに、数年前の大阪市の施設での虐待が報道されたのは、その会議が大阪で開かれた初日です。調べていただいたらわかります。

虐待のあった施設を言われるのはかまいませんが、なぜそのような記事が出たのか、実際に施設の中を見られてから書き込みをなさったほうがよいと思います。

そうしなければ、あなたの主張全体が薄っぺら鋳物になってしまいます。

もし、この書き込みに何かありましたら、意見をください。待っています。

どんな立場の親でも中途半端な気持ちで子供を望んでは
無責任だし子供にも気持ちがあり成長してく段階であったり
反抗期も年齢的に大きく分けて何段階に分かれていたりするし
子への並々ならぬ理解と愛情を育て親となった人でも子と一緒に
成長(学ぶ事ってあるので)どの親の立場でも大人と子供の関係性を
リードするのは親だから信頼関係を試行錯誤しながら結んでいったり
衝突する事もあるでしょうが。生半可な気持ちで里親にはなれないと思う
のは本当の子を育てる親達でさえ楽しみの中に苦労があり築き上げる 
為の努力を惜しまない根性と愛情と教えを持って望んでたりする。
子に手が掛からないと思ってる人には先ず無理だし育て上げる事って難しく。
何事も向き合えない人はだめだとは思う(親の自分本意はもってのほか)
里親の場合色んな意味で知識や子への理解は必要不可欠になって来るね。

初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。