*All archives* |  *Admin*

≪04  2017/05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  06≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-15(Thu)

「生まれてきてすみません…」なんて誰かいる人の言葉

あたしたち、それぞれ一人で生きてきたけど、仲もいいの。
 今日は、Leiちゃんと久しぶりに逢っておしゃべりしたの、Wolfさん抜きで。給料日前でお金がないから、マックで無線LANしながらおしゃべりした。気の置けないソウルメイトとのおしゃべりは、本当にストレスが癒されるわ。
 
 さて、Leiちゃんに絡み続けるアリスさんがこんなことを書いていたの。
 その前に、独自の思考パターンでとぐろ巻いているアリスさんとは、これ以上の話し合いは無駄だという結論になったの。あたしたちは、それぞれ自分の人生を生きるのに精一杯だし、どこの誰だかわからない、礼儀も知らない、ストーカー的人間とつきあう義理も義務もないと思った。
 
 中卒・高卒コンビのあたしたちよりも、ひなたぼっこのような大卒の施設育ちのほうが、アリスさんに向いていると思うわ。サロンも開設するみたいだし、よかったら、高学歴同士でとぐろを巻いてくださいね。
 
日差し、温かいにゃー
http://blogs.yahoo.co.jp/aliceblue20002001/1079843.html
生まれてきた事を謝らない道って・・・

謝らないんですか、そういう風に生まれてもショックはありません?
 
私は
虐待受けた子だから、傷を受けた子だから・・・・ゆっくり優しく抱いてほしいんです。
私・・・・いっぱい慰めてもらえますが、レイさんはきっと慰めも拒否するでしょう・・・。
でも、そういう理由で生まれたレイさんが小さい子だったら怒りをぶつけてしまうかもしれないんです。

レイさんは、傷つき感は当然ありませんよね。
でも・・・少しは

一つだけ教えて下さい。

何故生まれた事を謝罪しない気持ちになっているのです?

嫌味の気持ちも何もないんです、私は知らなかったから・・・。

 
 引用を止めて欲しいと書いているけど、Leiちゃんに失礼な記事を延々と書き続け、そのことへの謝罪もなく、抗議のコメントを書いても、黙って消すだけ。本当なら、名誉毀損で裁判を起こしてもいいくらい失礼なアリスさん。
 削除して無かったことにされ、いやな気持ちだけが残るのも納得いかないから、失礼な記事は引用して、どうどうと反論することにしました。
 
あ~、何をグダグダいってるの。退屈だにゃー
 「恨むなら、おまえを施設に入れた親を恨め」というのが、施設職員の口癖だった。
 でもね、人は恨むにも、対象が必要なの。イメージに向かって怒りをぶつけることは出来ない。親の顔も知らない、覚えていない、親への思いも無いのに、相手に感情をぶつける事は出来ない。
 職員も移り変わる。顔なんて覚えていない。やられたことだけをおぼろげに覚えている。
 施設の子どもたちも、次から次へといなくなる。厚生労働省の調査では、施設の平均在所期間は4.4年だという。そして、養護施設に10年以上いる子が1割程度いるという。その1割の子どもは、入れ替わり立ち替わり施設を出入りする子どもの流れに取り残され、15歳になったら、18歳になったら、施設を追い出される。

生き延びるためには、なりふり構っていられないのよ。今日のご飯。今日の水。それが生きること。
 
 「誰もいない」ということは、「誰への思いもない」ということ。
 思いがない相手に、幻想の相手に、何かを思うことは無いの。従って、「生まれてきてすみません」なんて文学を気取る事もない。
 
 自然界の生き物は、生まれてきたことを謝罪している暇はない。雑草のように、踏みつぶされてもはい上がり、生き続けようとするだけ。
 
 優秀な兵士は、戦場でケガをしたら、自分で応急処置をして、戦いを続ける。ケガを嘆いている暇なんてない。死なないように戦い続けるだけ。
 施設で集団でボコられても、集団でレイプされても、黙って立ち上がり、傷を洗い、じっと肉体的な傷が癒えるのを待つ。肉体的な傷が癒えなくても、出来る限り生き延びる。
 養護施設という戦場を生きる小さな兵士たちは、みんなそうやって生き延びてきた。

誰もいなくても生きる。誰にも生きる許しをもらわずに生きる。それが「ノラ猫の道」ってもんよ。
 
 生まれてきたことを謝罪する気持ちになるなんて、相手がいる人の話。誰もいないあたしやLeiちゃんは、謝罪する相手もいなければ、そもそも謝罪する必要性も感じない。

 アリスさん、一生、謝罪して生き続けなさいね。あたしたちの眼に触れないところで。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。