*All archives* |  *Admin*

≪03  2017/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-20(Tue)

News 児童養護施設女性職員、入所少年に性的関係を強要

和歌山市の性虐待養護施設


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070320i505.htm?from=main5
2007年3月20日 読売新聞
児童養護施設女性職員、入所少年に性的関係を強要


 和歌山市の児童養護施設で、20歳代の女性職員(非常勤)が2003年から05年にかけ、入所していた少年に性的関係を強要していたことがわかった。施設を運営する社会福祉法人は職員を05年4月に懲戒解雇。和歌山県は同年6月に職員の保育士登録を抹消した。

 県や施設によると、職員は02年1月に採用され、03年春ごろから約2年にわたって、高校生だった1人の少年に施設内などで性的関係を強要したという。少年と家族が05年4月に施設に訴えて発覚。当時の施設長は責任を取って06年に辞職した。

 少年は施設に対し「行くところがなく、断れなかった」と話していたという。


http://www.asahi.com/national/update/0319/OSK200703190071.html
2007年3月20日 朝日新聞
児童養護施設の女性職員、少年に性的関係強要 和歌山


 社会福祉法人が運営する和歌山市内の児童養護施設で、20代の女性非常勤職員が03~05年の間、入所していた少年に対して性的関係を強要していたことがわかった。少年が中学3年の頃に始まり、高校3年になる直前まで続いたという。少年側が施設に訴え、女性職員は懲戒解雇された。施設から報告を受けた和歌山県は、女性職員の保育士登録を抹消した。

 同県や施設によると、女性職員は02年1月に同施設に採用された。03年ごろから、施設内やホテルなどで少年に性的関係の強要を繰り返したという。入所していた子どもたちは6~7人が相部屋で生活しており、同じ部屋の子どもが就寝した後で、少年と関係を持ったこともあるという。

 少年は05年3月ごろ、施設に「ほかに行く所もなく、職員と生徒の立場で断り切れなかった」と訴えたという。
和歌山市の児童養護施設の配置図よ。クリックしてね。


またまた迷探偵Mariaちゃんの推理よ。

和歌山市の児童養護施設は三つあるの。

こばと学園
〒640-8481 和歌山市直川1437 電話073-461-0072 Fax0734-61-0072
(福)和歌山県社会施設事業会 70名 大舎

旭学園
〒640-0332 和歌山市冬野155  電話073-479-0080  Fax0734-79-0797
和歌山市(運営:(福)和歌山社会事業協会) 110名 大舎

虎伏学園
〒640-8315 和歌山市津秦3   電話073-471-1043  Fax0734-71-1043
(福)虎伏学園 60名 大舎

 週間朝日の記事によると、この施設は、「B学園では、両親と生活をともにできない子供たちが、60人あまり生活している」とある。
 定員が60名なのは、虎伏学園(60名)と、こばと学園(70名)が残されるの。

 さらに、記事中の職員を「教師」と混同している点については、STOPの掲示板で、Edwardさんが書いているけど、施設の中に分校があるところがあるのね。

> 和歌山市の「虎伏(とらふす)学園」は、元虚弱児施設施設であり、現在は児童養護施設となっているが、虎伏分校が施設内にあります。
>他の和歌山市の養護施設には、分校はありません。
>http://www.wakayama-wky.ed.jp/w-school/itiran.html
>宮小学校虎伏分校、日進中学校虎伏分校
>
> 施設職員が分校教師を兼任しているのであれば、「教師」という肩書きもあながち間違いではないと思われます。

 こばと学園は、岸本周平Blog「和歌山の児童養護施設の実態(2006/6/26)」によると、

>幸い、こばと学園は昨年、建物の改築が完成し、既にすべての子供たちが
>3、4人で1室、二段ベッドと自分の学習机のある部屋で生活しています。

 とあり、記事中の「和室6畳二間ほどのスペースに、子供8人が就寝していた」には当てはまらない。さらに、新築だから、記事の廃墟のような建物とも思えないの。
 片や、虎伏学園は、議員さんが県議会で質問するほど、ひどい状況の建物みたい。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

いつの話してんの?

なあ、今は、別んとこに立て替えて
それなりの施設やぞ
退園者の俺が言ってるから間違いない

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

はじめまして

 あいのてさん、はじめまして。共同管理人のLeiと申します。えと、本題に関する事ではなく、大変申し訳ありません。

  メアドの公開と施設名の公開により、フリーメールと言えども、けして安全ではありませんので、出来る限り削除される事をお勧めします。

 ただいまのMariaの状況ですが、あまり普段からコメントのやりとりをする方ではありませんので、メールの交換は申し訳ありませんがお受けできないと思います。
  
 わたし達は今、他者との距離感覚について学んでいるところですので、メール交換よりも、あなたが、わたし達のようにそれぞれ、FC2ブログのようなブログサービスをお借りして、ご自分のテキストエリアを確保して下さると、あなたの人がもう少し見える点で、有効だと思います。

 事実、他の施設出身者もそれぞれにブログを書いております。施設出身者は他人との距離が急激に近づきすぎるゆえ、距離間の学びにご協力下さい。とくにトラウマを持つ者同士は、いっそうその距離感覚を身に着ける必要を感じています。

 どうぞよろしくお願いします。
 

あいのて様

4年間 こばとに いて 辛かったでしょう。
うちの子は乳児院に2年 こばとに数ヶ月いて(15年前)から 
うちへきました。
うちには 13年いました。
こばとは 3年ほど前に改築して 一部屋2人くらいになっている
ようです。建物は よくなったけれど、所内の人間関係は 
どうだか分かりません。
天下りの園長が2代くらい続き、生え抜きの園長が
たまに 出るという やりかたの ようです。 

こばとの事。

10年ほど前、4年間こばと学園にいてた者です。
園での出来事を思い出そうとしても中々思い出せないのはどうしてなのかと考えていて、、寝れません。それで検索したらここにきました。。

改築前は1部屋、10人前後で寝てたのは確かですね。
でもここを追い出されるとそれこそ行くところが無いと思ってたし、寝る場所があるだけで十分だったというのが率直な感想です。
その頃、自分は小3で同じ部屋の高校生の人に暴力を振るわれたり、性的なイジメも毎日受けていました。こっちの方が辛かった。。
ただ、こばとにいる人達は心に何らかのキズを持っていると思っていたので(自分も持っていたし)、同情のような気持ちもあり、そういう事を、誰にも言おうとは思いませんでした。
就寝時間まできっちり監視してくれとは言えないですしね。。。

こんな話は誰にも出来ずトラウマとなり育ってきたので、話してみました。
これで少しは眠れる気がします。
見てるあなたが持っているキズもあるだろうけど、もし人に話して楽になるような事であれば、いつでもメールしてください。
一方的ですいません。 聞いてくれてありがとう。

一行目の施設は数年前に 職員が子どもを 継続して殴って 園長などが 変わり、2行目のは 去年 所内の暴力的運営について 弁護士会が とりあげたと報道された ような 気がします。残るのは3行目です。これで この市内の施設全部 暴力的施設だと いうことが 公表されました。子どもの声が
やっと 外部に伝えられるように なったという だけの ことだと 思うのですが。

施設の特定

Edwardさんの提供してくれた和歌山市内の施設のリストによると 3つの施設のどれかですが、21日 産経新聞によると 「当時の園長と理事長も責任をとって平成18年に辞職」とあるので そのうちの どれかは 推測できます。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

親の犯罪で子どもが職員から虐待を受けてしまう事

気になる記事のCLIP2007関連記事Mariaの戦いと祈りhttp://prayermaria.blog74.fc2.com/blog-entry-59.htmlウェブサイト 週間朝日 2007年4月13日増大号http://opendoors.asahi.com/data/detail/8
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。