*All archives* |  *Admin*

≪09  2017/10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  11≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-26(Sat)

施設を出たとたんに、育てもしない親の扶養を求められるのってどうよ

施設を出たとたんに、育てもしない子どもの世話になろうってわけ?

 Leiちゃんの記事”親権のない「親の扶養義務履行」の書類が届くシビアな現実”を読んで、あたしも昔のいやな記憶がよみがえったわ。

民法

扶養義務者)
第877条 直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある
  2 家庭裁判所は、特別の事情があるときは、前項に規定する場合のほか、3親等内の親族間においても扶養の義務を負わせることができる。
  3 前項の規定による審判があった後事情に変更を生じたときは、家庭裁判所は、その審判を取り消すことができる。


 この直系血族というのは、子どもの立場からみたら、実親、祖父母をさすのね。子どもが未成年の時は、実親、祖父母ともに未成年の子どもの扶養義務がある。
 だけど、養護施設に入れられた子どもは、親から扶養されていない。施設に子どもを入れる親は、民法の「扶養義務違反」となるの。
 
 そして、子どもが成人に達したとき、親が働くことができない場合に、子どもへの親の「扶養義務」が発生するわけ。育てられたわけでもないのに、「親を扶養する義務」だけが課せられるの。
施設に捨てたのなら、のこのこ現れないで欲しい。施設を出て、20歳になっとときに…

 家庭の親の場合は、子どもが40代~50代の働き盛りに、親が定年を迎え、年寄りとなった頃に発生する問題なの。だけど、施設育ちには、20歳になったら、いきなり直面する問題なのね。
 生活も安定せず、自分自身を扶養することさえ大変なのに、育てもしない親の扶養を求められるのが施設育ちなの。

 あたしも、精神病院に入っている生物学的母の扶養について、福祉事務所から連絡があった。
 あたしは、「育てられてもいないのに、親の面倒はみられない。どこの誰だかわからない人間に、お金は出せない。それに、自分の生活だけで精一杯で、そんな余裕はない」と、福祉事務所のケースワーカーに断ったの。
 
 ケースワーカーは「たった一人の親だから…」と、親子の情に訴えるような言い方をしたから、あたしはキレた。
 
 「ふざけるな。子どもを金でスケベ親父に売るような女が、親だと名乗るな。女衒(なぜかこの言葉知ってるの)といえ。それに、施設に入れっぱなしのくせに、親というな。」とケースワーカーに叫んだ。

 さらに、「法律違反なら、裁判所に訴えてちょうだい。あたしは、とことん戦う。絶対に扶養する気はない」ともいった。

 「いや、扶養しなくても、罰則規定はないのですが…」と、ケースワーカーは、困ったようにいった。
 
 そして、剣幕に恐れをなしたのか、それっきり連絡はなかった。

子ども時代のすべてを施設で育つのなら、親権を停止して、里親家庭に生かせて欲しかったわ。
 
 いまは、生きているか死んでいるかわからない。
 もし、「死んだ」と連絡が入ったら、「献体しますから、解剖して、医学の発展に役立ててください。そのあとは、どこかの無縁墓地に入れて、その場所は知らせないでください」というつもりなの。

 子どもを施設に入れっぱなしにする親は、本当に子どものことを思っているのなら、法的に親権を放棄するか、死ぬかして欲しい。それが、親としてできる最大の子どもへの贈り物じゃないかしら…

tag : 扶養義務 養護施設 民法

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

老人介護の問題とは違う問題

 シセツ育ちに圧し掛かるのは、育てられもしない親の問題。

 確かに40代、50代の頃に考えなくてはいけない老人介護の問題とはちがう。

 施設を出たとたん、結婚したとたん、その節目あたりを狙って書類がくる。年齢が若く知識も相談相手もいない施設出身者にとっては寝耳に水。

 施設へ子どもを入れておいて、自らの生活を立て直すつもりもない機能不全親の生活を見るつもりは一切ない。

 でも施設育ちは理不尽な義務・責任に生真面目に対応しようとしてしまう。小さい頃から連帯責任などのような理不尽になれているので、福祉事務所のケースワーカーが言ってる事に怒って良いと知らない子が多いように思う。

 理不尽さ、連帯責任に自ら怒れるように施設を一歩出た瞬間に、生き方考え方を変えなくちゃならない。
初めての方へのご挨拶

告知バナー
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

from 2006/12/13/wed
total
yesterday
today

online guest:

Counter素材 

親が育てられない子に里親家庭を
Mariaの読書メーター
☆Mariaの読書メーター(編集中)

☆Mariaの最近読んだ本(編集中) Mariaの最近読んだ本
ブックマーク
 ← 全表示 Diigo ブックマーク 

Diigo ブックマーク 

 ←webで見つけたpdf資料



★被ブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

ページビューランキング
ブログパーツ
Google News(新着記事)
養護施設、乳児院、里親関連新着記事

新記事&コメント&トラバ
テリトリー内リンク集
必ず行く場所のLink集よ
施設の関連本(むかつく本含)
Frickr-photo

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from maria-soul. Make your own badge here.

あたし達の主張&共同管理よ

共同管理してます 里親さん応援サイト

時々webのお手伝い


わたし達の主張です 養護施設を家族・家庭と呼ばないで
STOP!犬猫「里親」名称

協賛しています
生活保護削減反対

どこの中の人?

あなたは何処から来たの?

シセツっ子川柳

☆Mariaのシセツっ子川柳
うたた寝中のちびまり

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。